肩こりから来る免疫力低下を解消する肩甲骨ほぐし運動の方法

肩こりから来る免疫力低下を解消する肩甲骨ほぐし運動の方法
今回のテーマは、

肩こりから来る免疫力低下を
解消する肩甲骨ほぐし運動の方法

について紹介します。

肩こりと言うのは免疫力を低下させる
意外な原因となります。

そこで「肩甲骨ほぐし」という
運動を行えば効果的に改善します。

普通免疫力が低下する
原因として多くの人が思い浮かべるのは、

喫煙や過度の飲酒、寝不足
と言ったような生活習慣の乱れ、

もちろんこうしたことは原因になり、

その為に対策法をしっかり
取らなくては行けません。

しかし免疫力と言うのは
意外な所からも低下します。

スポンサーリンク

肩こりから来る免疫力低下

その意外な所のひとつが肩こり、

肩こりで悩む現代人は多いでしょうが、
放っておいてしまう人も多いです。

しかし、しっかりと対策しなければなりません。

もちろん整体やマッサージなどに
通うのも良いのですが、

時間がなかったり通うのが手間だったり、

ここでは一人でどこでも気軽にできる
「肩甲骨ほぐし」と言うものを紹介します。

肩こりと言うのは首から頭にかけての
血流を悪化させる最大の原因です。

つまり血流を悪化させる事で
免疫力が下がってしまうのです。

なので、肩こりの人が
免疫力をはかろうとするなら、

その肩こりをとる事が先決なのです。

肩甲骨ほぐし運動の方法

そして肩こり解消におすすめの運動が
肩甲骨ほぐしです。

これは肩甲骨の下の部分を揉みほぐす
効果があります。

肩甲骨ほぐしのやり方

ステップ1.

右の肩甲骨の部分に左手の指を当て、
もみほぐします。

ステップ2.

軽く揉みほぐしながら、
右手を上げ、前方に1回転させます。

ステップ3.

今度は後方へ10回転させます。

反対側の手も同様に行います。

この肩甲骨ほぐしの
1~3ステップを1セットとし、

できれば朝とよるに1セットづつ
1日2セット行うようにします。

肩こりから来る免疫力低下を解消する運動

肩こりと言えば、肩の上の部分を
ほぐせば良いと思っている人も多いのですが、

肩こりと言うのは主に
肩甲骨の下の部分がこっている事が
大きな原因です。

肩こりのある人は、
試しに一度この部分を触ってみてください。

かなりの痛みを感じるはずです。

肩甲骨ほぐしを実行して
肩こりが改善した人はたくさんいます。

この運動を続けた人は
その後風邪を引きにくくなったり
不調が改善したりと、

身体が丈夫で健康になっています。

これは免疫力が高まった証拠でしょう。

肩こりから来る免疫力低下を解消する
運動方法として多くのメリットがあります。

免疫力を高めたい人、
特に肩こりに悩む人はぜひ
この肩甲骨ほぐしを試してみてください。

きっと肩こりも改善し、
免疫力も高まる事でしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。