小豆とココアの組み合わせ薬効栄養素の利尿、排出のメリット

小豆とココアの組み合わせ薬効栄養素の利尿、排出のメリット
今回のテーマは、

小豆とココアの組み合わせ薬効
栄養素の利尿、排出のメリット

について紹介します。

小豆ココアは身体の水はけを良くする
デトックスなど健康への効能がある
最適の組み合わせです。

小豆もカカオもどちらも豆類

「豆」というのはは小粒ながら
優れた薬効成分、健康作用のある食材です。

利尿、排出のメリットがあり、

免疫力を高めるとともに
デトックス作用もある、

現代人に不足しがちな栄養素を
効率よく補給できるものです。

そんな豆類の中でも
小豆とココアと言う強力な
組み合わせについて紹介しましょう。

スポンサーリンク

デトックスの効能が優れた小豆

小豆は古くから、
身体の水分をデトックス作用があり、

むくみとりに良く用いられてきました。

お汁粉や和菓子には欠かせない
小豆ですが、他にも意外な効能があります。

小豆の煮汁をとると、
尿の出がすぐに良くなり、

余分な水分を良く排出する、
健康への効能が知られています。

小豆をココアを組み合わせるメリット

ただそんな健康への効能が
抜群な薬効栄養素を持つ
小豆の煮汁にも、

欠点があります。

それは小豆を煮ただけの煮汁には
味があまりないので、

飲みにくく、なかなか
続けられないということです。

そこでぜひお勧めしたいのが
「小豆ココア」です。

チョコレートの原料である
カカオを粉状にしたココア、

女性はチョコレートの虜になるくらい
誰にも愛される味です。

美味しく続けられる
健康テクニックとしての
メリットがあるのです。

作り方は至って簡単です。

小豆の煮汁で
ココアの粉末を溶かすだけです。

これだけで小豆の煮汁の
飲みにくさがカバーされて、

無理なく、日常的に
小豆の成分を取り入れることが
できるようになります。

ココアの薬効栄養素の健康の効能

しかも、ココアもまた、
利尿作用のある食材です。

古代メキシコで発見された際
神の食べ物と称されたほど、

貴重な食べ物だったカカオには
優れた効能があり、

西洋と東洋の優れた豆の出会いによって

メリットが増え、
興味深い相乗効果を発揮します。

つまり小豆ココアは、味もよく
むくみ取り作用もパワーアップできる
一石二鳥の飲み方と言えます。

小豆ココアの作り方

「小豆ココア」をとるときの注意点は、

まず小豆の成分をしっかり煮出すことです。

ふやかすだけでなく、
水分量が半分程度になるまで
しっかり煎じましょう。

小豆の皮がぱっと割れれば
成分が抽出されている印です。

また、時間を置くと、
成分が変化してしまうことがあるので、

作ったら、できるだけ
早めに飲むようにします。

温かいうちに飲めば、
身体を温めることにもつながり、

より水分代謝を良くすることができます。

・「小豆ココア」の作り方

材料(4人分)

・小豆…10~20g
・粉末ココア…大さじ1杯
・水…300ml

作り方

ステップ1.

蓋付きの小鍋や、土瓶、やかんを用意し、
小豆と水を入れて煮ます。

水が約半量になり、
小豆の皮がぱっと割れたら、
成分が煮出された合図です。

ステップ2.

粉末ココアにステップ1.の
小豆の煮汁を注ぎ、

よく混ぜてココアを溶きます。

作り置きはせず、温かいうちに飲みましょう。

お好みで甘みを加えても大丈夫です。

小豆とココアの組み合わせは
利尿、排出のメリットのある
飲み物となります。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。