全身の血流を改善するデトックス、足裏叩き運動の効果、効能

全身の血流を改善するデトックス、足裏叩き運動の効果、効能
今回のテーマは、

全身の血流を改善するデトックス、
足裏叩き運動の効果、効能

について紹介します。

「足裏叩き」と言うのは、
ただ足の裏を叩くだけの簡単な運動ですが、

足裏を叩く運動は、
ウォーキングをするのと同じ効果があり、

全身の血流も改善します。

「足裏たたき」を始めることで
健康になると言う不思議なものなのですが、

コツは軽く叩く事…

血流だけでなくエネルギーや気の力も
関わる健康法なのですが、

いつでもどこでも誰でも出来る
運動法として免疫力アップを図る上で
オススメのものです。

スポンサーリンク

全身の血流を改善するデトックス効果

私たちの体内には
活動することに伴って生じる

老廃物や不要なガスが
貯め込まれています。

こうした不要物を体外へ
排出してくれるのが、

全身を巡り、心臓へと
戻っていく静脈血です。

つまり自然のデトックス機能が
私たちの身体には備わっているのですが、

しかし重力に逆らって
血液を送り返さなければならない
下半身の血液は滞りがちになります。

特に身体の最底辺部である足の裏は
最も血液が滞りやすい場所です。

だからこそ、足裏に備わっているのが、
血液を送り返すポンプ機能です。

そのポンプの最も効果的な
スイッチとなってくれるのが、

歩くと言う刺激です。

この筋肉の動きによって、
血液を絞りあげるようにして、

心臓へ送り返すことができるのです。

運動不足の現代人

そのために健康になる、
デトックスを促進するために

運動と言うの必須の行為であり、

運動不足は病気を招きます。

このサイトでは様々な運動を
紹介してきました。

ところが、交通が発達した
現代社会では、

歩く機会が極端に減少し、
効率的に足裏の血液循環を
促すことができなくなってきています。

全身の血流の折り返し地点とも言える足裏に
血液が滞ったままになってしまえば、

老廃物や不要なガスは溜まり放題、

汚れた川がよどむように
さらに血液は流れにくい状態へと
陥ってしまいます。

この悪循環を断ち切るには
やはり、その元凶とも言える
足裏の血液の滞りから
解消するのが効果的だと言えるでしょう。

とは言え何十分も歩いたり、
運動したりというのは、

なかなか大変なことです。

しかし1日たったの2分で
2kmを歩いたのと同じ刺激を得ることができると言う
簡単な方法もあるのです。

足裏を叩くと全身に影響する

簡単でシンプルかつ素晴らしい効果がある

それが足裏叩きで、

足裏というのは血液循環の要所であるだけでなく、

全身と繋がる重要なつぼや
神経が集中した場所です。

足は体の縮図とも言われ、リフレクソロジーや
足裏マッサージの世界では

足には体内の主要機関、腺など体中すべての
部位に対応する反射区(リフレクッスエリア)が
あると考えられています。

この足裏をたたけば、

ツボや神経にまで刺激が伝わり、
わずかな刺激でも、効率よく、

全身の血流を促進させることができます。

ただし効果を最大限に得るためには、
優しく叩くと言うのが重要です。

このごく弱い刺激というのは、

ホルモンの分泌や自律神経にも
影響を及ぼし、

副交感神経を優位な
状態に導いてくれます。

この作用によって、
身体の様々な機能が調整され、

血液循環よりもスムーズになるのです。

足裏からエネルギーが流れ込む

足裏叩きは
力任せに強く叩くのではなく、

痛みを感じない程度の強さで
足裏をポンポンと叩いてみて下さい。

しばらく叩いていると
体中が暖かく感じると思います。

こうした足裏叩きによって、
全身の血液循環が活発になれば、

体中の細胞の新陳代謝も
活性化します。

細胞は、体を形作る部品です。

この部品一つ一つが元気になれば、

身体全体の働きが正常になってきます。

また東洋医学の世界では、
生命エネルギーは、

足裏から流れ込んでくると考えられています。

またアーユルヴェーダの世界では
足の裏のチャクラは、

体から邪気を排泄し、大地とのエネルギーの
交流を行う大切なチャクラとも言われます。

心と身体の土台を支える

足裏にはそれだけ大きな力が
秘められていると言う事でしょう。

全身の血流を改善する
デトックスとなる、

足裏叩き運動の効果、効能を
ぜひ実感してください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。