高齢者の血液循環にお勧め太ももを叩く運動の健康への効果

高齢者の血液循環にお勧め太ももを叩く運動の健康への効果
今回のテーマは、

高齢者の血液循環にお勧め
太ももを叩く運動の健康への効果

について紹介します。

太ももを叩く運動で
太もも100トントンという運動がありますが、

これは太ももを揺さぶることで、
筋肉の緊張を緩めると言う効果があり、

これが血液の循環にとって、
非常に重要なポイントになるのです。

太ももの筋肉は大切で、

スクワットなどの筋トレは
全身の血流を改善する働きがあり、

女優さんやモデルさんの
健康美容法としても用いられています。

しかし、、

運動に慣れていない人にとって
スクワットは負荷のきついトレーニングと言えます。

そこでいつでも誰でも
気軽にできる運動法として

今回は太腿を叩く太腿100トントン
という運動を紹介します。

高齢者の血液循環にお勧めで、

シンプルで簡単ですが
その効果は絶大です。

スポンサーリンク

足の筋肉と健康の関係

脚の筋肉と全身の健康には
深い関係があります。

普通、足の筋肉と言うと、
足を動かすことだけに使われると
考えられがちですが、

しかし足の筋肉には
下半身に送り込まれた血液を
心臓に送り返すと言う

重要な働きもあるのです。

私たちは普段生活する際、

地球には重力があり、
どうしても上から下に重力がかかるのは
自然摂理である以上避けようがありません。

この時、血液は重力に逆らって
心臓まで上がっていかなければなりません。

そのため足の筋肉は、
収縮、弛緩を繰り返し、

乳搾りをするようにして、
血液を絞り上げているのです。

ところが、運動不足や疲労によって
足の筋肉が衰え、弾力を失うと、

上手く収縮、弛緩ができなくなってしまいます。

すると血液が滞り、スムーズな
循環が果たされなくなるのです。

特に高齢者になれば
運動をする機会が減ってしまいます。

そこでじっと家に閉じこもると
老化は進んでしまいます。

太ももを叩く運動のススメ

このように血液のめぐりが悪くなると、
その分、心臓は血液を勢いよく
送りだそうとして、

血圧は上昇。

血管にも負担をかけてしまうのです。

こんな悪循環を断ち切るために
有効なのが、

運動…特に下半身の
筋肉を動かすトレーニングが有効ですが、

ここで誰でも気軽にできるのが、

足の筋肉をゆるめ、
弾力をよみがえらせてくれる

太腿を叩くだけの
太腿トントン運動なのです。

太腿は筋肉の量が多く、
血液も多く集まってくる場所です。

この部分を集中的に緩める事は、

血液循環において
非常に効率が良いのです。

そのため、太ももをコブシで
軽くトントンと叩くだけで、

滞っていた血流の流れが
素早くよみがえり、

血圧を短時間で下げることが可能になります。

負担も服無く高齢者にも
血液循環の為にお勧めです。

東洋医学と太ももの関係

また東洋医学の面から見ても、

太腿には「風市」という
血圧を下げるツボがあると考えられています。

つまり「太腿トントン運動」は
ツボ刺激効果とストレッチ効果を
併せ持った動作なのです。

ただし、注意して欲しいのは、
「頑張り過ぎない」という事、

力が入ると筋肉は緊張し、
緩みにくくなりますし、

血圧もあがってしまいます。

ゆったりと楽な気持で
心も体も緩めながら行うのが
より効果的なのです。

テレビを見ながら家族団らんの時間に
とんとんと太ももを叩く習慣を付ける、

これだけで全身のデトックスは
スムーズになっていきますので、

ぜひ試してみてください。

特に高齢者の血液循環にお勧めです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。