金柑は免疫力、デトックス効果が高い、喉に良い金柑酒の作り方

金柑は免疫力、デトックス効果が高い、喉に良い金柑酒の作り方
今回のテーマは、

金柑は免疫力、デトックス効果が
高い、喉に良い金柑酒の作り方

について紹介します。

活性酸素を除去して万病を予防する
健康への効能の高い金柑酒の作り方を紹介します。

喉に良いことや風邪を予防する力がある
果物として知られる

丸い小さな実をつける金柑(きんかん)ですが、

果実は強い酸味があり、

ビタミンCは皮の方に多く含まれているので、
皮ごと生で食べるのが普通ですが、

調理して食べるの方法で甘露煮が有名です。

今回はさらに効果的な調理法として

免疫力を高め病気を予防するため
金柑をお酒に漬けた金柑酒はオススメです。

スポンサーリンク

金柑の健康への効能

金柑には、抗酸化作用で知られる
ビタミンA,E,Cが豊富に含まれており、

活性酸素の除去をサポートします。

活性酸素が体内で増えると、
あらゆる病気を引き起こすうえに、
アンチエイジングの敵

肌の老化の原因となってしまいます。

抗酸化作用というのは
活性酸素によって

体内の細胞が酸化する(錆つく)
事を阻止する働きの事です。

万病の元とも言われますが、

ここで金柑に含まれる栄養素の
ビタミンA,E,Cの抗酸化作用で、

細胞のさびを撃退すれば
癌などの深刻な病気のリスクを減らしたり、

脳の老化やボケ防止効果も
期待できると言う訳です。

さらに金柑は免疫力を高める
健康に高い果実と言えます。

金柑のデトックス効果

さらに金柑に含まれる栄養分は
血中コレステロールの酸化も抑制するので、

血液をサラサラにして
血管の詰まりを防ぎ、

心筋梗塞や脳梗塞といった
血管の病気の予防、改善をしてくれるのです。

しかも金柑には、食物繊維や
カリウム、カルシウムなど、

身体に有効なその他の栄養素もたっぷりで、

食物繊維は水溶性と不溶性の
繊維のバランスがよく含まれています。

水溶性食物繊維は
血液を浄化し、血中コレステロールを
低下させます。

もう一方の不溶性食物繊維には
整腸作用があるために、

便秘解消にも期待があり、
大腸ポリープや大腸がんの
予防にも役立つと言われています。

つまりかわいらしいこの小さな実は
デトックス効果も期待できるのです。

お酒と金柑を組み合わせると

また金柑に含まれるカリウムは
高血圧の原因となるナトリウムを体外へ追い出し、

血圧を下げる働きがあります。

果物には珍しくカルシウムも
含まれていますが、

カルシウムも、骨粗鬆症の
予防に効果的です。

つまり病気予防に非常に
効果の高い成分が入っているのですが、

もちろん適量と言う条件ですが、

さてお酒にも実は、

疲労を回復し心身のストレスを
取り除いたり、

安眠効果をもたらすなどの
効能が秘められています。

のど飴の材料にもなる金柑は
喉の良いのは有名ですが、

金柑とお酒、この二つを合わせることで
さらなる効能が期待できるのです。

金柑酒の健康への効能

金柑とお酒の合わさった金柑酒ですが、

金柑をアルコールに漬けると
有効成分が溶け出しやすくなり、

そしてアルコール成分が
その成分を破壊することなく全身の
隅々まで運んでくれるのです。

「金柑酒」の一日の適量は40~50ml
(おちょこ一杯程度)

飲むのは夕食後がおススメです。

また就職前に飲むと
熟睡できるほか、

風邪の予防、改善にも役立ちます。

そのまま飲んでも水やお湯で割ってもいいので

病気予防の効能が高い「金柑酒」を
ぜひ飲んでみましょう。

喉に良い効果の金柑酒の作り方

・材料

きんかん…300g
ホワイトリカー(35度)…700ml

・作り方

ステップ1.

金柑を洗い、キッチンペーパーなどで
水気を拭き取ります。

ステップ2.

金柑を密閉容器に入れ、
ホワイトリカーを注ぎ入れます。

ステップ3.

蓋をして、直射日光の当たらない
所に起き、1カ月ほどすれば出来上がりです。

…以上、金柑は免疫力、
デトックス効果が高い果物です。

さらに効果を高めるため
喉に良い金柑酒の作り方を
ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。