ニンジンは薬効成分の高い野菜、デトックス効果のある食べ方

ニンジンは薬効成分の高い野菜、デトックス効果のある食べ方
今回のテーマは、

ニンジンは薬効成分の高い野菜、
デトックス効果のある食べ方

について紹介します。

どんな料理にも合う
ニンジンですが、

ニンジンはデトックス効果も
高い野菜の一つです。

日本の食卓では、
最も身近な野菜にひとつで、

免疫力アップのために
様々な有益な栄養素が詰まった野菜ですが

食物繊維や抗酸化物質など
身体の毒素を排出する成分がたっぷりです。

さらにその効果を促進する料理法など

今回はそんなニンジンの
デトックス効果についてくわしく紹介します。

スポンサーリンク

ニンジンの食物繊維の効果

ニンジンの特徴は、まず何と言っても
食物繊維が豊富である事です。

食物繊維は便の量を増やして、
余分な脂肪やコレステロールを吸着し、
便と一緒に排泄します。

特にニンジンの食物繊維は
便のかさを25%も増やすと言われ、

デトックスのための
便秘解消にはもってこいです。

宿便など腸内に溜まった毒素は
身体の不調の元となる

万病のもとと言いますが、

そんな腸内をきれいにしてくれる
食物繊維は非常に重要ですが、

ニンジンを食べる事で
美味しく食物繊維を取る事ができます。

ニンジンの持つ強力なデトックス効果

次にニンジンのデトックスへの
効果として注目なのが食物酵素が多い事、

酵素=エンザイムと言う言葉は
最近の健康ブームのおかげで
耳にした人も多いでしょうが、

食物酵素と言うのは、
すべての生き物が本来持っている
酵素のことで、

これを取ることで、
新陳代謝が活発になるのです。

新陳代謝を高める事は、
体内の毒素を排出するうえでも大切です。

またニンジンに多い
ベータカロテンにも

新陳代謝の働きを
良くする効果があります。

さらにはニンジンには
薬効成分として

ビタミンやミネラルもたっぷり
含まれており、

体内の酵素の働きを
促進する為に、

やはり新陳代謝が
活性化するのです。

その結果、身体を温めて
血流をアップします。

そしてもう一つ、ニンジンには
整腸作用の強い成分が含まれており、

この効果もデトックスという
観点からすると見逃せません。

デトックス効果の高いニンジンの料理法

さらにニンジンの効果を
より高めてくれる食べ方が、

「ニンジンの酢油がけ」です。

ニンジンを乱切りにして
お酢とゴマ油と黒コショウを
少し混ぜるだけの簡単な食べ物ですが、

一度食べると病みつきになるくらい
大変美味しいのですが、

デトックス効果の方も抜群です。

これはニンジンだけでなく、

ゴマ油やお酢にも

血流を良くしたり、アミノ酸の
吸収をよくしたりする効果があり、

ニンジンとの相性がピッタリです。

簡単に作れて効果の高い
ニンジンの酢油かけをぜひ試して下さい。

『ニンジンの酢油かけの作り方』

・材料(2日分)

ニンジン…大1本
酢…大さじ1
塩…小さじ1/2弱
ゴマ油、黒コショウ…適量

作り方

ステップ1.

ニンジンの皮をむき、
縦半分に切ってから斜めの乱切りにする

ステップ2.

ボウルにステップ1.と塩を入れて軽くもみ、
30分後、水分を絞って器に盛り、
お酢とゴマ油をかけます。

ステップ3.

黒コショウをひいて出来上がりです。

以上、ニンジンの薬効成分を
高める食べ方を参考にして、

デトックス効果の高い野菜を
日常に取り入れて行きましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。