毒素があらゆる体調不良、疲れ、痛み、病気の原因となる

毒素があらゆる体調不良、疲れ、痛み、病気の原因となる
今回のテーマは、

毒素があらゆる体調不良、
疲れ、痛み、病気の原因となる

について紹介します。

私たちの体内に溜まる
毒素というのがあらゆる病気の原因となり、

それを適切に出せば、
あらゆる病気も治り元気になります。

免疫力を上げて、健康になるために
まずは毒素にどうにか対処することは
本当に大切なことなのです。

毒素を排出する=デトックス

のテクニックというのは自然療法の世界でも
かなり優先順位が高い行為の一つです。

「免疫力を上げたければ
毒素を排出せよ!」

というのは古今東西の
自然療法のマスターが口を揃えて
言う言葉です。

スポンサーリンク

あらゆる不調や病気の原因となる毒素

もしもあなたが、
便秘や冷え症、肥満、肩こりや腰痛、
肌荒れ、疲労感と言った悩みを抱えているなら、

これらの原因はすべて体内に溜まった
「毒素」のせいなのです。

身体に溜まった毒素が
あらゆる不調や病気の原因となるのです。

恐ろしい話ですが、一方で、
人間の体は上手く出来ていて、

身体に不必要な物質は
便や尿、汗などで体外に
排出するように出来てています。

毒素を外に出す仕組みが
身体にはあらかじめ備わっているのです。

ところが、
ちょっとしたきっかけで、

この排出のシステムが上手くいかないと
身体に溜まり「毒素」になります。

それが積もり積もって
体内で暴れ始めます。

毒素を溜め込む現代人

そした私たち現代人は

食べ物に含まれる残留農薬や
食品添加物などの有害ミネラルなどの
「毒素」も体に貯め込んでしまっている状態です。

そしてあらゆる病気の原因になるのですが、

体内にたまった毒素は
血液をどろどろにしたり、

そのため血液の流れが悪くなり、
全身に血液が回らなくなります。

これが冷え性を始め、
節々の痛みなど、

多くの不快症状の原因になるのです。

さらに血液と筋肉は
密接に関係しているので、

毒素の影響で循環の悪くなった血液が、

筋肉をも委縮させ、
肩こりや腰痛などを引き起こすのです。

また太りやすくなったり
ダイエットが困難になったりします。

よく体が硬いことを「体質」や
肩こりを歳のせいにする人がいますが、

これは毒素により、
身体の循環機能が悪くなっている
サインの可能性もあるのです。

病気にもつながる毒素

さらにこういった冷え症や肩こりなど不調は、

ちょっとした不快症状を放っておくと、
身体にどんどん毒素がたまってしまう事になり、

大きな病気になる可能性があるのです。

毒素というのがもしも
漫画のようにどくろマークがついた瓶
…であればわかりやすいのですが、

現実的にこうした毒素はなかなかみえません。

現代人は気づかないうちに
知らないうちに体内に毒素を溜め込んでいて、

それが病気のリスクとなるのです。

こうした「毒素」「血液の滞り」「筋肉のコリ」は

身体に害をもたらし病気のリスクを高める
「毒素のトライアングル」とも言えます。

これら3つはおたがいに密接に
繋がっているために、

どこか一つが悪くなると
すべてが悪くなり、

逆にどこか一つを改善すると
すべてが良い循環へと変わってくるのです。

だからこそ健康を目指す上で
デトックスというのは必須の健康法と言えます。

毒素を排出するために適切なデトックスを

毒素が溜まってきたシグナルとして

一番分かりやすい例で言えば
便秘がそうです。

便秘になると腹部が膨れて
不快なだけでなく、

肌荒れやむくみになる人が多いはずです。

これは本来、便として排出されるはずの
毒素がたまってしまうことで、

腸が毒をを吸い取ってしまい、
毒素が体中に回り、

結果的に肌に悪影響となって
現れた状態です。

そして肌荒れだけならまだしも、
便秘を放置しておくと、

大腸がんなど恐ろしい病気の
原因になる事もあります。

つまり毒素は不調や疲れにとどまらず、
病気のリスクになる恐ろしいものです。

だからこそ適切なデトックスが
必要なのです。

ここで、毒素を排出する
デトックス(排毒)はそれほど
難しい事ではありません。

毒素があらゆる体調不良、
疲れ、痛み、病気の原因となる訳です。

大きな病気になってしまう前に
普段から心がけを意識しておくのが重要なのです。

次回からそんなデトックスのテクニックを
余す所なく紹介していきます。

気になった所から順番に
できるだけ実践していきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。