モロヘイヤの成分の健康の効能、免疫力強化の素晴らしい食材

モロヘイヤの成分の健康の効能、免疫力強化の素晴らしい食材
今回のテーマは、

モロヘイヤの成分の健康の効能、
免疫力強化の素晴らしい食材

について紹介します。

日本では最近少しずつ
耳にするようになってきた野菜ですが、

それほどなじみのある
野菜ではないかもしれません。

健康への効能が高く、エジプトでは、
クレオパトラに時代から現在まで、

日本のみそ汁のように
日常利用されているそうです。

そんなモロヘイヤというのは、

免疫力強化など健康に良い成分が
無駄なく取れる食材です。

ビタミンB1、B2、カロチン、
カルシウムを非常に多く含み、

それは他の緑色野菜と比べて、
群を抜いていて、

ビタミンB2はヤツメウナギに
ついで全食品中トップの含有量と言われ、

驚異的に高ビタミンB2食品です。

さらにモロヘイヤという言葉は

「王様の野菜」を意味し、

健康にとって有益な食材です。

是非食卓に加えて欲しい食材の一つです。

スポンサーリンク

モロヘイヤスープは免疫力を高める

モロヘイヤ料理には色々ありますが、

モロヘイヤスープこそが
モロヘイヤの栄養成分を引き出した
とても健康効果の高い食べ方です。

モロヘイヤをヌルヌルのスープにして
食べるのは素晴らしい効果があります。

このぬめりの正体は、
ムチンという水溶性の食物繊維です。

モロヘイヤの効能の大部分は
このムチンがになっているのです。

ムチンは、オクラなどに含まれている
ネバネバ成分で、コレステロールを排泄して
動脈硬化を防いだり、

血糖値の急激な上昇を抑えて、
糖尿病を予防したりする働きがあります。

さらには、腸の善玉菌を増やして
腸内環境を整え、便秘や大腸がんの
予防にも役立ちます。

生活習慣病が気になると言う人には
お勧めの成分ですね。

ちなみに、モロヘイヤを
長く食べてきたエジプトでは、

モロヘイヤを叩くためだけの
包丁が各家庭にあるそうです。

モロヘイヤの栄養分

モロヘイヤに含まれるムチンの量は、
野菜の中では群を抜いて豊富です。

これを効率良く取るために
刻んで粘りを出させる事が一番です。

それをさらに温かいスープ仕立てにすれば、
各種栄養をの吸収率も格段に良くなります。

モロヘイヤに含まれる栄養素は
食物繊維だけではなく、

βカロテンも含まれており、
野菜の中では含有量がトップクラスです。

βカロテンは、
体内でビタミンAとなって
皮膚や粘膜の健康を守るほか、

強い抗酸化作用で悪玉の活性酸素を抑え、
がんや老化、生活習慣病の予防に効果を発揮します。

もちろん、免疫力のアップにも有効です。

抗酸化作用と言えば、ビタミンCやEが
含まれている事も忘れてはいけません。

この二つはβカロテンと同様に、
強い抗酸化作用を持ち、

細胞の酸化や動脈硬化を撃退します。

まさしく「王様の(食べる)野菜」
の名にふさわしい野菜です。

安全にモロヘイヤを食べるコツ

安全なモロヘイヤを選ぶコツは、
葉が5~6センチ程度で

緑色が濃く、柔らかいものを選びます。

変色していたり萎びているものは
選ばないようにしましょう。

また安全に食べる下ごしらえとして、

栄養成分たっぷりのモロヘイヤですが、
骨粗鬆症や尿路結石の原因となる

シュウ酸がほうれん草以上に
含まれている事もあります。

大量に食べなければ
大丈夫とされていますが、

農薬などを除く意味でも
サッと茹でて冷やしてから使いましょう。

なお調理のポイントとしては、

ビタミンB群を
損失させないために、

スープにしてもいいでしょう。

エジプトではもっぱらスープで
モロヘイヤを食するようで、

理にかたなったその伝統の知恵は
今日探査せられます。

ビタミンB群を多く消費する
暑い季節には重宝するスープになります。

健康的にモロヘイヤを食べるコツ

モロヘイヤは味にくせがないので、
生葉をサラダにしたり、

炒め物、お浸し、和え物、てんぷら
などに利用してもいいですし、

モロヘイヤスープの材料として、

モロヘイヤの成分にプラスして、さらに
効果を高める食材を加えると良いですね。

アラブの人たちは、
モロヘイヤスープをカレーライス風にして
子供達も食べているそうです。

赤唐辛子を加えればさらに
身体がいっそう温める薬膳スープになりまし

にんにくを使えば血液をサラサラにして
いっそう血行を良くしてくれます。

にんにくの代わりに玉ねぎを使うのも良いですね。

玉ねぎを加熱することでオリゴ糖も増加し、
加熱することでアミラーゼ活性が高まり
オリゴ糖が増えて甘みが増します。

このオリゴ糖が乳酸菌など腸内の
善玉菌の餌となって腸を活性化し、
免疫力を高める効果もあります。

様々な料理法でモロヘイヤを食べて
その健康への効能をたっぷり享受しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。