unnamed

足裏を揉むリフレクソロジーの効能、セルライト解消、脚痩せ効果


今回のテーマは、

足裏を揉むリフレクソロジーの効能、
セルライト解消、脚痩せ効果

について紹介します。

セルライトは下半身の皮下脂肪に
脂肪、水分、老廃物などが
閉じ込められてしまった状態です。

この状態から抜け出すには
静脈・リンパの働きを改善し、

過剰水分を速やかに
排泄させると同時に

血液循環を良くしなければいけません。

その手段として前回まで、
アロマテラピー、マッサージを紹介しましたが、

セルライトから抜け出すには
もう一つ強力な手立てがあります。

それが、足の裏の刺激です。

足裏を揉むリフレクソロジーは
色々な効能がありますが、

セルライト解消、脚痩せにも
当然効果的です。

人間の足の裏には
臓器や器官が反射投影されています。

そこで足裏全体を刺激すると
つながっている臓器や器官の働きが
活性化されるのです。

リフレクソロジーで血行が促進

また足裏を揉むことで
足の裏を刺激するという事は、

静脈、リンパ還流ポンプを働かせる
という重要な意味があるのです。

静脈血の血行が促進される事で、
うっ血を取り除き、リンパの流れも
スムーズになりますから、

老廃物が蓄積するのを防ぐことにもなり
セルライト改善に効果があります。

さらに全身の血行が良くなり、
健康の促進や維持ができます。

最近では、足裏マッサージ専門の
リフレクソロジ-・サロンをあちこちで
見かけるようになりました。

鍼灸院に足を向けるのを敬遠していた
若い人も、明るく、お洒落な

しかも足だけという
手軽さが受けたのでしょうか、

こうしたサロンが
大変人気になっているそうです。

先ほども言ったように足の裏には

身体の器官や部位に対応する
反射区があります。

これを刺激することで
対応している臓器や器官を活性化して

体調を整えようとする
トリートメントの事を一般的に

「リフレクソロジー」

と呼びます。

反射を意味する「Reflex(リフレックス)」
学問を意味する「Logy(ロジー)」

が組み合わさった言葉で
反射の学問と言う意味です。

なぜリフレクソロジーが効果を発揮するのか?

足裏を揉むリフレクソロジーには
不思議な効果、効能があります。

チャクラというのは
体内エネルギーの流通ポイントと
考えられていますが、

これは身体のバランスが
上手く保たれている事で活性化され

よりエネルギッシュな生活が
送れるようになると言います。

リフレクソロジーを行い、
様々な臓器の働きを充実させ、

エネルギーのバランスが
良くなると言う事は

各チャクラに置ける
エネルギーのバランスも良くなる事です。

そう言った意味で

健康、美容、長寿に
様々なところで恩恵が
生まれてくるでしょう。

ルフレクソロジーとアロマセラピーは
そう言った意味でも

より豊かな人生をサポート
してくれるでしょう。

リフレクソロジーは、
医療ではないので、

病気や症状が治るとは言えませんが、

医学的に処方された
処方薬などを用いる事なく、

改善の方向へ導く事ができる
もののひとつと言えるでしょう。

また現代医学で治す事が
できない症状が緩和したと言う話しもあり、

代替療法の分野では
とても注目されています。

セルライトを改善するリフレクソロジーの効能

リフレクソロジーの正確な
ルーツは分かっていませんが、

既に5000年くらい前には
エジプトや中国で施されていたと言います。

東洋医学では足の裏をとても重視し、
ここを刺激する事によって
内臓や脳の病気を治そうとしたのです。

人間の体には、体内の臓器と
つながるツボがだいたい
300くらいあると言われますが、

そのうちの20パーセント近くが
足の裏に集中していると言います。

それだけでもその重要性が
分かるというものです。

東洋医学が点で捉える
「ツボ」を使うのに対して、

現代のリフレクソロジ-は
面である「ゾーン」の反射区を
使っています。

しかし足の裏や側面に刺激を与え、
また十分にもみほぐして行く
という事では共通しています。

足裏を揉む自然療法の知恵は
昔から脈々と受け継がれています。

腎臓、輸尿管、膀胱、尿道に
つながる反射区のライン
に刺激を与えると

水分の排泄作用が活発になります。

これだけでも足はむくみが
取れてほっそりしてきます。

各指の側面はリンパ系の
活性化を助けてくれます。

腎臓ゾーンのちょっと上には
脂肪を下半身に導くホルモン分泌に
関係する反射区があります。

足裏から美しい下半身は作られる

昔から足裏は、
第二の心臓と呼ばれてきました。

心臓は血液を全身に
送り出すポンプの働きをしています。

心臓から送り出された血液は、

重力に従い、足の末端まで流れます。

しかし血液は足から心臓の方へも
重力に逆らうように流れています。

これは足裏が心臓の方に
血液を送り戻すポンプの役割を
しているからです。

足の筋肉が伸縮することで、

勢い良く足から心臓へ
血液をお送り戻す事ができます。

そこで良く歩いたり、
運動したり、

リフレクソロジーをして
足に刺激を与えると、

足の筋肉が活性化し、
ポンプとしての働きを促進します。

砂浜を裸足で歩いたり、
裸足でヨガをするなど、

現代社会の便利さと離れた行動を取り
自分の根本的な生活を見つめ直す事は、

心身の健康を考える時に
必須の事でしょう。

セルライト解消、脚痩せ効果を
期待しながら、

他にもセルライト形成と関係する
ツボやゾーンは足の裏全体に
散らばっているので、

リフレクソロジーや足裏マッサージも
ぜひ試してみて下さい。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。