unnamed

セルライト対策、ダイエット効果のあるドライブラッシング方法


今回のテーマは、

セルライト対策、ダイエット効果
のあるドライブラッシング方法

について紹介します。

アロマテラピーやマッサージを
実践していく前に

ドライブラッシング

というのはセルライト改善のための
鉄則の一つです。

身体を擦ると言うのは
美容健康効果があるのですが、

やり方や道具を間違ったら
逆効果にもなりかねません。

そこで正しい方法で実践する
知恵が必要なのですが、

皮膚が活発に老廃物を
排泄できる状況を整えるとともに、

リンパの流れや血流を良くすることで
セルライト組織内に閉じ込められた水分や
毒素の運び出しを促すには

ドライブラッシングが大きな効果を
発揮してくれるのです。

皮膚を美しく保つドライブラッシング

皮膚は私たちの全身を覆って
体内を保護すると同時に

知覚、体温調整をはじめ、
様々な役割を持っていますが、

実は体の最大の排泄器官でもあります。

皮膚はその表面から、
水分、塩分、乳酸、尿酸など
体内で代謝副産物、老廃物を

なんと一キログラム近くも
排泄しているのです。

1980年代に

ロバート・グレイ博士は、
(Dr.Robert Gray)

その著書である

『The Colon Health Handbook』

のなかで、

「体内に長い間溜まっている老廃物を
リンパ系を通じて処理する為に
ドライブラッシングは最良の方法」

であることを指摘しています。

この時、博士は腸を綺麗に保つのを
助ける目的でのドライブラッシング効果に
触れていたのですが、

この数年後に、ドライブラッシングが
セルライト除去のも効果があると
言われるようになりました。

もちろんダイエット効果もあります。

今では自然療法を実践する
医師や栄養士は

セルライト改善にドライブラッシングを
必ず取り入れるように勧めています。

セルライト対策にはブラシのこだわりが大切

ドライブラッシングというのは
ドライ、つまり乾いたブラシで体を
擦ることです。

ブラッシングには植物性の
洗い皮膚マッサージ専用ブラシを使います。

セルライトの除去には、
メキシコサボテンの線維を使ったものが、
ベストとされています。

固くて肌が痛いと感じるようであれば、
何時間がお湯に付けておき、

一晩中風通しのいい所で
乾かすようにすれば軟らかくなります。

柄が長くブラシの側面にも
ストラップがついたものが
使いやすいでしょう。

天然のものであれば、
動物性のブラシを使うのもいいでしょう。

しかし、ナイロンなど合成繊維のものは
使わないようにしましょう。

皮膚を知らぬ間に傷つけ
黒ずみの原因となります。

循環を上げるダイエット効果
という意味では、

どんな物でも良いかもしれませんが、

肌を傷つけては
美しさを失います。

ぜひ注意してください。

肌を擦る道具にこだわろう

そう言う意味では
お風呂上がりのタオルも工夫の余地があります。

化学繊維のタオルは皮膚障害を
起こす事もあり、

セルライト改善のためには、
なるべく使わない方が良いでしょう。

美容業界ではシルクの
浴用タオルが人気のようです。

天然素材は身体の新陳代謝を
促進させる効果が大きいのです。

肌に優しくトラブルを起こしにくいので、
下半身ダイエットに活躍します。

特に合繊や綿のタオルに比べ
シルクのタオルの美肌効果は絶大なのです。

シルクのタオルと言うのは
高価なものなので、

買うのをためらってしまう事も
あるかもしれません。

そう言うときは実家や
親戚の家のタンスに眠る

着物の端切れを探してみましょう。

古い家庭であれば
何枚かはあるでしょう。

これを縫い上げて
上手くリサイクルする事もできます。

このときの縫い糸も
絹糸を使う方が良いです。

これで立派なシルクのタオルも
出来上がります。

またお風呂中に身体を洗うものも

化学繊維のものでなく、
天然素材のタオルやたわしを使いましょう。

天然たわしで身体を洗えば、

肌が刺激されて、血行も促進されます。

肌の血の巡りが良くなれば
むくみも取れてつやも良くなり、

きれいで健康的な肌が作れます。

毎日のバスタイムに
賢いタオル選びをして

つややかで活き活きした肌を
蘇らせると良いでしょう。

ドライブラッシング以外でも、
身体を擦るタオルやたわしにも
注意をする事が肝心なのです。

こうした細かな方法の違いで、

ダイエット、アンチエイジングには
差が生まれる物なのです。

セルライトを改善するブラッシングのやり方

ブラッシングは顔以外の
全身に行って行きます。

リンパ液の流れをよくしていくことが
主たる目的ですので、

セルライトのある部分だけでなく、
手と足の指先からリンパ節に向けて、

そして、必ず心臓に向けて
ブラッシングしていきます。

傷や炎症のある部分は避けます。

ドライブラッシングは肌のきめを整え、
ハリを取り戻し、見た目を改善してくれるので、

どんなタイプの下半身太りの人にも
お勧めの方法です。

ドライブラッシングはセルライト対策の鉄則です、
以下を参考にしっかり習慣化しましょう↓

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。