unnamed

ウォーキングはセルライト対策、脚痩せに最適のエクササイズ


今回のテーマは、

ウォーキングはセルライト対策、
脚痩せに最適のエクササイズ

について紹介します。

脚痩せのために運動は
非常に重要な役割を持ちますが、

中でも有酸素運動が重要で、

特にウォーキングはオススメの
運動と言えます。

「歩く事」は
人類の基本動作ですが、

現代人は正しく歩く事はおろか、

まっすぐ立つ事すら出来ない人が
増えているようです。

だから歩く姿勢も悪くなり、
下半身デブやセルライトなど
様々な悪影響があるのです。

立つ姿勢が乱れているのは、
足の裏の重心の位置がずれてきたため
と考えられているのですが、

このせいで、かかとから着地して
脚の外側と親指に力を入れて、

反対側の脚をすっと前に出すと言う

極めて普通の正しい歩き方
が出来なくなってしまっているのです。

これは靴の影響も大きく、

靴のかかとを踏みつぶして
歩いている人や

かかとの部分の無いつっかけの
ような靴(ミュール)を履いているため
ひきずるようにしている人、

厚底の靴を履いているため
脚を後ろに蹴る事が出来ず、

やはり引きずるように歩いている人など

歩く事で当然使われる
筋肉がまるで使われない

歩き方をしている人も増えているのです。

脚の筋肉を鍛えなければ、
脚痩せは実現しませんし、

セルライト発生の
リスクもあげるでしょう。

身体の各器官に将来必ず
悪影響が現れてくるでしょう。

ぜひ正しい歩き方
ウォーキングの方法を
マスターしてほしいと思います。

脚痩せと有酸素運動の関係

下半身痩せを実現する為に、

効率的に脂肪の燃焼を加速する為に、
エアロビクスをすることが一番です。

もっと言えば、
それしかないと言った方が
良いかもしれません。

エアロビクスと言うのは、
酸素を取り入れながら一定時間続ける
有酸素運動の事を指すのですが、

運動を開始してから脂肪が
燃え始めるまでには時間がかかります。

そのために、体内に定着した
脂肪を落として行くには時間ががかります。

その為に、体内に定着した
脂肪を落として行くには、

有酸素運動で燃やして行くしかないのです。

ただしここでエアロビクスと聞くと、

ノリのいい音楽に乗せて、
飛んだり跳ねたり、足を上げたり下げたり

…と言った運動をイメージする人も
おおきかもしれまえんが、

むしろこういった激しい運動は、
セルライトが進んでいる人にとって、

逆効果になるケースもあるので、
気をつけなければいけません。

キレイな脚を作るために
有効なのが、

意識をして歩く事なのです。

きちんと立って、意識して
歩くだけでも、

自然と腹筋と背筋が鍛えられ
骨格も整い、身体のゆがみも解消されます。

正しい姿勢でウォーキングすることは
スタイル全体を美しく魅せるだけでなく、

美脚作りへの近道でもあるのです。

ウォーキングの下半身ダイエット効果

有酸素運動の中でも、

ウォーキング

これこそが、誰にでも、どこにでも
いつからでも、1人で出来る、

一銭もかからない

健康にとってもダイエットにっても

究極のエクササイズなのです。

身体全体を痩せたいと思っている人は
もちろんのことですが、

下半身だけを細くしたいという人にも、

私はまず歩く事、
ウォーキングをすることをお勧めしています。

ウォーキングに関して
誤解している人もいるのですが、

「えー、歩くと足が太くなるって聞きましたけど。。」

と言う意見も多く、
そういう風に思い込んでいる人もいるのですが、

これは大きな間違いです。

もちろん、どんな歩き方をしても
下半身のお肉が燃えてなくなってくれる

と言う訳ではないのですが、

ダラダラ歩いたり、ずるずる足を引きずったりして
ウォーキングをしても、肝心の皮下脂肪は
燃やす事はできません。

むしろ足が太くなる事があるでしょう。

どんな時でもスピーディーに
歩くことが肝心なのです。

さらにウォーキングと言うのは、
脂肪燃焼効果だけにとどまりません。

足のうっ血、リンパ球の停滞による
むくみの解消にも適しています。

足は第二の心臓とも言われますが、

ウォーキングにより、
足が地面から離れるときに、

つま先や足首が良く曲げられ
これが血行を促す重要なポンプの
役割を果たす事になるのです。

このポンプが働くことで、
足にたまった水分と言うのは、

静脈やリンパ管を通じて、
太ももを経て、上半身へと
送り出されるようになるのです。

これが速足になると、
足が地面から離れるときに
足首がギュッと伸ばされ、

血行がさらに促進される事になります。

しかも、全身の6割以上の
筋肉が鍛えられる事になるのです。

つまりエアロビクス効果で、
脚痩せが実現し、セルライトも去ってくれる
ありがたいことばかりなのです。

脚痩せウォーキングをする際の注意点

最近、若い女性の中には
骨盤のゆがみを生じている人が
非常に多いと言います。

左右非対称でゆがみがあり、
ひざの高さや角度も左右で違うと言います。

これは子供の頃から
運動量が少ないため、

腹筋や背筋が
衰えている事が原因のひとつと
考えられています。

さらに加えて
脚を組んだり肘をついたりと言った、

日常生活の悪い姿勢が
積み重なって、

骨盤がゆがみやすくなっているのです。

骨盤のゆがみは
体全体のゆがみを招き、

脚痩せを邪魔するだけでなく、
全身のスタイルが悪くなり、

セルライトの原因ともなり、
体調不良、不健康になります。

さらにキレイで正しい
姿勢で歩く事も困難になります。

骨盤がゆがめば、
歩く時にゆがんでいる方の脚に
負担がかかってしまい、

脚の形にも悪影響を及ぼします。

つまり脚の外側にばかり
筋肉がついてしまい、

O脚が目立つようになり、
脚の筋肉が衰える事で

ひざがたるんで
脚首もも太くなります。

これではますます美脚から
遠ざかってしまいます。

出来るだけ普段から
正しい姿勢を心がけ、

正しい姿勢でウォーキングを
していく必要があるのです。

ただし、ウォーキングといえども
やり過ぎは禁物です。

クタクタになるまで歩いたり
呼吸が速くなっているのを無視して
頑張り過ぎてしまうのは

体内に活性酸素が大暴れして、

あなたから健康も美しさも奪います
適度なウォーキングをまずは続けてみましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。