unnamed

美容整形、エステ、外科手術でセルライトを取り除くのは間違い


今回のテーマは、

美容整形、エステ、外科手術で
セルライトを取り除くのは間違い

について紹介します。

自然療法の知恵を活かした
ダイエットプランから言えば、

安易に医学の力に
頼るのは危険だと思います。

脚痩せを謳うような
トリートメントや製品は数多く
あります。

美容整形でセルライトを取る・・
と言うのは多くの人の考えですが、

エステや骨盤矯正、
数々のダイエット食品、
クリーム、ローションなど

どれをとっても、短期間に素晴らしい
効果が約束されているように思えます。

でも、本当にそんなに簡単に
効果がでるのであったら、

下半身太りで悩んでいる人なんて、
日本中に1人もいなくなっているはずです。

セルライトだけでなく
多くの女性が、

お尻が大きい、垂れている、
脚の形が悪い、脚が太い、
ひざがすっきりしない、むくみなど

下半身の悩みを抱えています。

そんな悩みにつけ込んで、
美容整形、美容エステサロンだけでなく

最近人気になっているのが、

脚の矯正や補正効果の強い下着など、

こう言った商品を愛用する
女性は年々増加しているようですが、

根本的な状態が良くなっていないので、

外せばもとの体系に戻る…

だけならまだしも、
かえってひどくなったり、
時に身体を壊す事もあります。

さらに最近では

脱サラをして、間もない
半分素人のような人が

美容矯正の指導をしていたり、、

美容業界での
苦情は相次いでいるようです。

さらにコンプレックス業界なので
高い料金を払わされる
なかなか悩みを相談しにくい…

など問題は広がっています。

セルライトを美容整形で治す?

セルライトが単に美容上の問題ではなく、

健康上のトラブルとして
医学的な関心が強まっている
ユーロッパでは、

様々なセルライト・トリートメントが
盛んにおこなわれています。

例えばモノセラピーと言うのがあり、

針がたくさんついている剣山のような
ものをセルライトに直接刺し、

針先から特殊な液体を注入する方法や

セリュロリポシスといって、

針を通じて電気刺激を与え、
セルライト部分の脂肪を分解
して行くというような事が行われます。

こうした治療は残念ながら
日本では受けられないのですが、

せいぜい美容整形外科で
脂肪吸引(リポサクション)や
脂肪除去(リポスカルプシャー)などの

手術が行われる程度です。

でも、このような手術では
セルライトを根本的に治すのではなく、

施す部位によっては
むしろセルライトの悪化に
繋がる事もあります。

美容外科の手術なんかに頼らなくても

自分の努力で、セルライトを解消し
下半身を確実に細く魅力的に
改造していく事も可能です。

セルライトを根本的に改善するには

西洋医学の世界は、
どんな世界であっても

対処療法の域を出ません。

とにかく目の前の症状にだけ
対処して根本を無視します。

美容業界でも同じです。

対処という代償を払うと、

副作用や問題の先延ばしにより、
根本の大切な物が失われます。

美容、健康、長寿というの
人生で大切な物は、

できる限り根本から
対策をとる必要があるのです。

ただし、その為には

これまでお話ししてきた要因を
全て解消する為の
完ぺきなアプローチが必要です。

さらにこれからお話しする
三つのプログラムの相乗効果が、

嫌な所に陣取る、嫌な脂肪や水分、
毒素を排除し、組織を改善、

セルライトを改善してくれ、
下半身を確実にスリムで美しく
してくれます。

何かひとつだけ選んで実施しても、
それなりに効果はあるはずです。

ただ、それでもそれは
一時しのぎにしかならず

時間がたてば元の木阿弥です。

下半身太りで二度と悩む事のないよう
完ぺきな脚痩せを実現する為には

かならず3プログラムとも
同時進行させるべきです。

楽すればするほど
被害は拡大していきます。

努力をすればするほど
美容も健康も手に入ります。

本気でセルライトをすっぱり落とし
脚痩せを実現したいと願うならば

こういったアプローチを考えて
プログラムをスタートして欲しいものです。

美脚作りの第一歩

自然な施術をしてくれる
エステに通うくらいなら
良いでしょうが、

外科手術などに頼れば、

取り返しのつかない
被害をもたらす可能性もあります。

地道に焦らずにしっかり
取り組んで欲しいと思います。

脚にコンプレックスを持つ事は
女性にとって悲劇と言えます。

中には外出が嫌になり、
性格が暗くなって内向的になり、

引きこもりの原因に
なってしまう人もいるほどです。

そんな悩みに美容マーケティングは
つけ込んできます。

美容整形で、脱毛や脂肪吸引をして
表面的な対策をしても、

本質的、根本的な矯正は出来ないのです。

当然、現代社会は
「第一印象」でその人が
判断される時代です。

だからこそ、

美脚を自分で作り、
心も身体も自信をつけ、

本当の自分を取り戻してください。

自分に自信がつき、
積極的な性格となり、

その根拠のある自信があなたの
魅力をさらに引き出し、

自分自身が変わるだけでなく、
周りの環境も変わって行くのです。

美脚はただ表面上の美しさではないのです。

少しずつからで良いので
美しい下半身作りを始めましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。