目標設定、成功へ向かうやる気と努力で脳が活性化し健康に

目標設定、成功へ向かうやる気と努力で脳が活性化し健康に
今回のテーマは、

目標設定、成功へ向かう
やる気と努力で脳が活性化し健康に

について紹介します。

やる気のある脳が健康を生みます。

そしてやる気を出す一番の方法は、

目標を設定して
そこに達成するように努力をする事です。

目標を達成するために、
前頭葉や大の皮質の興奮だけでなく、

海馬、扁桃体、側坐核、視床下部

と言った脳全体のフル活用が求められます。

脳の全ての分野でやる気が要求されるのです。

つまり、やる気のある状態で目標に突き進むと

脳全体は活性化されて
脳はますます健康になって行きます。

スポンサーリンク

成功、快感サイクルがやる気を生む

現代人の多くは、
モチベーションが沸かない…
やる気が足りない…

などという悩みを抱えていますが、

では「やる気」をどう生めばいいのでしょうか?

成功・快感のサイクルを作るのが一つの方法です。

スポーツの世界でも、学問の世界でも
或いはアートでもビジネスの世界でも、

ある目標を達成する為には
厳しい練習や勉強や努力を強いられます。

人間は弱い動物なので
普通にしていたらその苦しさから逃れたい
という弱気が生まれる事もあります。

目標を見失わず、弱気を打ち破り、
目標に向かって努力を続ける。

これは自分との戦いでもあります。

この戦いに勝ったものこそが、
競技力でも、学力でも経営力でも
著しく向上させることができ

目標は達成され、

勝敗成績、学業成績、収入、、

といった形となって現れるのです。

そして結果、どう転んでも、
脳の機能は向上し、健康が保たれます。

脳とやる気のメカニズムを活用しよう

また人によれば、成績よりも
自分との戦いに勝った事、

目標を達成できた満足感の方が
嬉しいのかもしれませんね。

こういった成功は快感として
脳内に深く刻まれます。

しかも苦しさを乗り越えたプロセス、
やればできると言う自信もまた、
脳に記憶されるので、

今度は再びまた、成功したいと
強く願うようになり、

新たなやる気が生まれ、

さらに上の目標を設定し、
目標を達成する為に必要な努力を積みます。

これが成功・快感サイクルです。

脳をフルパワーで回転させる方法

このサイクルに入れば
脳は活性化され、健康になって行きます。

なので、まずは絶対に達成したい
大きな目標を立てて、

そこに向かう努力を積むことから
始めてみましょう。

そして小さな成功体験を
積み重ねるのも大切です。

今日はこれだけ進んだ、
今日はこれだけできた、

大きな目標を達成するまで
自分はだめなやつだ…などと思うのでなく、

大きな目標に進む道のり
その一歩一歩を大切にし、

そして脳に成功体験と言う
快感を与え続けてあげましょう。

達成感と充実感を組み合わせれば、
やる気はどんどん満ち溢れてきて、

脳の機能はフルパワーで
回転してくるはずです。

そして脳の健康は保たれるのです。

ぜひあなたなりの大きな目標を立てて、
そしてその道を歩み始めて下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。