unnamed

足首くるぶしのむくみや贅肉、ぶよぶよのこぶが痛い時の対処法


今回のテーマは、

足首くるぶしのむくみや贅肉、
ぶよぶよのこぶが痛い時の対処法

について紹介します。

下半身ダイエットの悩みを抱える人で
時々足首のぶよぶよのこぶが痛いという
症状を抱える人がいます。

今回はそんな場合の対処法について
詳しく解説をしていきます。

足首に贅肉がついて
脂肪がつく理由は主に二つあります。

一つは足首をくじく事で
前距腓靭帯(ぜんきょひじんたい)に
負担がかかり、

それをカバーするために
余計な贅肉がつく事があります。

もう一つが足首の運動不足です。

特に靴が足に合わない事で
歩く時に、負担がかかり、

足首を太くする原因にもなります。

「下半身をどうしても細くしたい」

とごく普通の女性達と同じ希望をもっていた
黒岩さん(28歳)にアドバイスした時の話です。

彼女の事例は足首を
細く美しくするのに役に立つので
紹介していきましょう。

足首のぶよぶよのこぶが痛い…

これまで彼女はあらゆるダイエットを
実践しては、失敗を繰り返し、

エステのはしごもさんざんしてきたそうです。

「3キロ減っては5キロ太るの繰り返し、、

リバウンドする度に太もも
ばかりに脂肪がついて・・」

これもまた多くの女性達と
同じような悩みを持っていました。

ただし彼女が普通の人と違っていたのが、

足のくるぶしあたりにぶよぶよの
こぶのようなふくらみがあり、
触ると強烈に痛がるのです。

手術するしかないか迷っているとも
言っていたのですが、

彼女自身はこのぶよぶよの塊と
下半身デブの悩みはまったく別物で、

一切関連性がないと思っていたようです。

黒岩さんのような症状が出ている人は
ほぼ例外なく血液の流れが悪く、

冷え症がひどいケースが多いので、
思い当たる所はないか聞くと
図星でした。

足に水分をためず、足首の血行を良くする

脚に水分がたまりやすい人は
まず間違いなくドロドロ血液で、

血液の流れにも何らかの
問題を抱えています。

そして間違いなく、セルライトが
進行しているのです。

彼女の太ももにはその兆候がありました。

足首、くるぶしのむくみや贅肉、
ぶよぶよの塊というのもまさにそれです。

手術で取ってしまうのも簡単な
対処ですが、

その根本的な問題を取り除かない限り
また同じ状態で悩み事になるのは
目に見えています。

下半身デブを解消していくには、

血液とリンパ液のスムーズな流れを
維持することが絶対条件です。

代謝に必要な栄養素がたっぷり
含まれている血液を

脂肪組織に十分に供給されるように
しなければいけません。

足先が冷える人は
足首のリンパの流れも悪くなり、

ハイヒールを愛用する人は
足首が固くなります。

アキレス腱を良く伸ばし、
この部分の老廃物を排出する事で、

足首のぶよぶよのこぶもなくなっていき、
きゅっと締まった足首になるでしょう。

足首のぶよぶよのこぶや痛みをなくす

こうした条件を整えるために、
私がアドバイスするプログラムに
のっとてもらい、

一カ月もしない内に彼女の
くるぶしのこぶは小さくなりました。

痛みもほとんどなくなったそうです。

三カ月目には

「冷えを感じなくなった」とともに、

太ももの部分は8cmのサイズダウンに
成功したとの報告を頂きました。

その彼女が実践した方法を
これから詳しく解説していきますが、

彼女は、極端なカロリーカットを
することなく、

むしろこれまで以上に食べながら、

体調がよくなり、足首のぶよぶよが消え、
冷え症も解消、

しかも下半身、特に太もも周りの
脂肪の座布団が薄くなったのです。

セルライトが完全になくなるのは
もう少し時間がかかりますが、

血行の改善、そして静脈、リンパ系の
働きに目を向ける事が、

下半身を細くする為だけでなく、

身体全体の健康のためにも
重要である事を黒岩さんは
しっかり実感してくれたのです。

そして次はあなたの番です。

足首くるぶしのむくみや贅肉、
ぶよぶよのこぶが痛い時の対処法
とともに、

しっかりとこの下半身ダイエットの
テーマを学び実践をして行って下さいね。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。