unnamed

セルライトにどうすればいいか?下半身でこぼこの悩みの対処法


今回のテーマは、

セルライトにどうすればいいか?
下半身でこぼこの悩みの対処法

について紹介します。

このテーマでは下半身の脂肪を
美しくすっきりさせる事以外に

セルライトにどうすればいいかの
悩みに対処する方法も紹介します。

現代の日本社会では
セルライトをどうにかしたい、という
悩みを多くの人が抱えています。

でもどうすればいいのか、、
分からずに混乱している人が多いです。

その悩みの解決策を、

あくまで私なりの考えですが、
このサイトでは提示していきたいと思います。

私自身が様々なダイエット法や
健康法を検証し、実践し、修正してきた

その集大成をここでは紹介していくので
ぜひ参考にしたいのですが、

私が初めて「セルライト」
という言葉に出会ったのは、

もう二十年も前の事です。

35歳だった当時スタイル抜群の
アメリカ人女性が

「セルライトをどうにかしたい」

と悩みを打ち明けてくれた時です。

彼女のウエストはきゅっと引き締まり、
スカートからのぞく脚はすらっと長く

まるでモデルのような彼女に
そんな体の悩みがあるなんて
思ってもみませんでした。

「むっちりした太もも」
「ごつい膝」
「パンパンに張ったふくらはぎ」
「くびれの無い足首」

など脚にコンプレックスを持つ女性は多く、
ダイエットして体重が減っても、

肝心の下半身が全く痩せない
と言う悩みは良く耳にしていたのですが、

セルライトというのは
当時の日本人の感覚には無いものでした。

日本でも悩みとして取り上げられるセルライト

そして初めて耳にする
「セルライト」という言葉の意味すら
想像できなかった私は、

とりあえずその「悩みの種」を
見せてもらう事にしました。

スカートを脱ぎ捨てた彼女の
おへそから下の状態を目のあたりにし、

私は仰天しました。。

腰骨の辺りから膝の上までが、
ただ太いというのではなく、

表面がでこぼこで
皮膚にツヤやハリがなく

皮膚のすぐ下に巨大なスポンジを
詰め込んでいるという感じで、

古くなったマットレスを
巻きつけているような状態でした。

そればかりか、その部分の皮膚は薄く、
毛細血管が浮き出ており、

ちょっとの刺激ですぐに
内出血するほど敏感でした。

当時からダイエットに関する知識や経験は
豊富だったので、そんな悩みを抱える女性に
アドバイスができると自負していたのですが、

このセルライトにはまったくお手上げでした。

どうすればいいのか全く分かりませんでした。

下半身でこぼこセルライトの対処法

セルライトの対処法と
下半身ダイエットは
似ているようで少し違います。

一般的に美脚と言われるのは

脚を揃えて立った時に
左右の太ももの膝、ふくらはぎ、
足首の4カ所がくっつく脚で、

太ももやふくらはぎには適度な
脂肪と筋肉がつき、

足首はきゅっと締まり
メリハリのあるキレイな曲線を
描くような師の事を指します。

下半身ダイエットを志す
そう言う願い、目的は誰もが一緒でしょう。

しかしセルライトの対処法も
マスターしておく必要があるのです。

当時アメリカに留学していたのですが、

私はセルライト対策をしている
サロンを訪ね歩き、
文献を読み漁り、

知恵を積み重ねていったのです。

そして今現在、セルライトは
欧米人だけでなく、

日本人女性の関心事として
マスコミなどでも取り上げられるようになり、

もはや、今では日本人女性の
8割がセルライトで悩んでいる

というから驚きです。

話を聞くと本当にたくさんの女性が

「セルライトをどうにかしたい」

という思いを持っているのです。

セルライトにならないための予防も大切

今現在、自分の下半身が
セルライトに侵されている・・

とは夢にも思ってない人もいるかも
知れません。

でも、、試しに

二の腕の所をぐっと掴んで
軽くねじって見て下さい。

オレンジの皮のような
でこぼこが表れるようなら

既に立派な隠れセルライト保持者なのです。

つまり日本人女性は潜在的に
セルライト予備群と言ってもいいのです。

しっかり対処していかねばなりませんね。

下半身がでこぼこするのは
醜いだけでなく、健康具合も心配です。

どうすればいいか分からなければ
症状は悪化する一方ですから。

またセルライトとは縁のない
美脚を目指すのに、

遅すぎると言う事もありません。

年齢に関係なく、
あなた自身が気づいた時から始めても、

どんどん美脚になっていきます。

さらに美脚を目指す生活を送る事で、

自ずと体重も適切に保たれ
ダイエットがスムーズに成功し、

全身がみるみるバランスの取れた
スタイルになる事が期待できます。

そう考えればセルライトの
悩みはチャンスとも言えます。

美しい脚に生まれ変わるための
きっかけが与えられたと言う事です。

セルライトにどうすればいいか?
下半身でこぼこの悩みの対処法を
詳しく紹介していきます。

早速今日から意識して
足下から美人を目指しましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。