unnamed

ダイエット、筋トレはワクワク夢中で楽しみながらやる事の効果


今回のテーマは、

ダイエット、筋トレはワクワク
夢中で楽しみながらやる事の効果

について紹介します。

あなたは

ダイエットやトレーニングをする

と聞くとどんな気持ちになりますか?

「辛い、キツい、めんどう・・」

などネガティブな物が
浮かんだとしたら危険です。

ダイエット、筋トレは
夢中で楽しみながらやる事が
長く続ける秘訣です。

こう言われると当たり前
と思えるかもしれませんが、

何事でも楽しみながらやると
効果が上がる事は良く言われています。

では、なぜ楽しみながら
やる事が大切なのでしょう。

楽しむ、夢中になると
ダイエットにどんな効果が
生まれるのでしょうか?

私は幼少期には夢中になって
遊んだり学んだりしていました。

時が経つのを忘れて没頭していた
事がいくつもあります。

しかしこの感覚は大人になって
薄らいでいきました。

会社員になって仕事をやるときは
ただ作業をこなすだけで

「早く時間が終わらないか…」

などとずっと考えていました。

もちろん楽しくなかったですし、
成果もそれほど上がりません。

こう言った思考の癖がつくと
何をやるのも中途半端です。

適当に遊び、適当に人と付き合い、
そしてダイエットも適当です。

しかしある事をきっかけに
楽しんでやる事の重要性を覚えました。

今では楽しんでダイエットに取り組み、

理想の身体を作るボディデザインに
夢中になって取り組めています。

そんな風に考え方を変えるきっかけ
となる要素を紹介したいと思います。

ダイエットは誰でもできる事

まずどうすれば「楽しむながら」
やる事ができるのでしょうか?

まず筋トレで言えば、

重い物を持ち上げたり、
息切れするような苦しい事

を楽しむということではありません。

それはM体質と言うか
かなり特殊な例と言えます。

食事制限も味気のない
プロテインを飲むことを楽しみなさい、

というわけではありません。

そうではなく、ボディデザインと言う
行動そのものを楽しむと言う事、

自分の身体が良く変わっていく
過程を楽しむと言う事です。

ダイエットやトレーニングと言うのは、

特別な技術も、運動神経も
才能も必要ありません。

年齢も性別も、もちろん国籍も
何も関係ない全くの平等なスキルです。

自分がなりたい自分になるように
目指すだけなのですかから、

誰もができる事で
やればやった分だけ確実に
身体は変わっていくのです。

しかも誰かと比べる物ではありません。

競争に巻き込まれて順位が
付けられる物ではありません。

リラックスしながら、自分の
理想のボディシェイプに向かって

階段を一段ずつあがっていけば
着実に理想に近づいていけるのです。

小さな成功体験がきっかけとなる

例えば筋トレなどをすると、
比較的簡単に、割と早い時期に

理想実現の兆しを体感する事ができます。

お腹がスッキリしたり、
力こぶがついてきたりします。

それが小さな成功体験となり、
楽しいと感じるようになれば、

その後もスムーズに事が運びます。

「あ、自分の体が変わってる…」

成功のきっかけを少しでも
掴めるようになれば、

人は放っておいても
行動し始める物なのです。

そしてそれが進み、
手応えを確信し始めると、

自分が変わってきていると言う
感覚と確信が芽生えてきます。

そうすればトレーニングする事
自体にも喜びや楽しみを覚えるようになり、

その結果、はっきりとした
目的意識や充実感が出てくるのです。

こういうメンタル面での変化を経ると、

「楽しみながら」ダイエットや
筋トレを行う事ができて、

同時にやりがいも
感じる事ができるようになります。

人がワクワク夢中になるとき…

そして、楽しみややりがいを
感じる事ができるようになると、

自然とトレーニングに
夢中になる事ができるのです。

皇居の周りを一生懸命走っている人

電車で行くのでも大変な距離を
自転車で行ってしまう人

こう言った人は間違いなく
夢中になっている状態です。

ちょっとしたハイな状態と
言ってもいいかもしれません。

この「夢中になる」と言う事は
ダイエット効果を上げる上でも
とても重要です。

夢中になっているときは、

人間が目的に対して、
最も集中して活動できる状態なのです。

例えば、人間が夢中になりやすい
物事には以下のような物があります。

・大好きな作家の本や漫画を読んでいる

・テレビゲームをやっていて
ステージをクリアできそう

・サーフィンをやっていてもう少しで立てそう

ゴルフの練習でコツを掴めたと実感できた

・ネットオークションで狙っていた物が落札できそう

・憧れのブランド店で服を選んでいる

・複雑で難しそうな問題を解く糸口がみつかった

など誰でもひとつくらいは
共感できる物があるでしょう。

そしてこのリストにはある
共通点があるのです。

これらはすべて

「目的に手が届きそうな事を
実感している瞬間」

なのです。

この瞬間に、人は結果ではなく
活動そのものが楽しくなって

ワクワク夢中になっている状態なのです。

これを応用しない手はありません。

ダイエットの効果を上げる方法

そして人が物事に夢中になると、

自分が持っている力を
十二分に引き出す事ができます。

まさに「ノッテいる」状態です。

ノッテいる時は、誰もが
否定的なイメージを持っていません。

ゲームのステージクリアを目前に

「もしかしたら、失敗するかもしれない、、」
「どうせ自分なんて…」

など否定的な事を思う人はいないはずです。

誰もがクリアする事だけを考えて
ワクワクドキドキをしながら

必死になっているはずです。

だから乗っている状態にあるときは
結果も後からきちんとついてくるのです。

ダイエットも実は嫌々、
ストレスを感じながら、

どれだけ良い方法を行った
としても結果はでにくいですし、

身体を悪くする事もあります。

人間心理というのは不思議な物で、

良いと思ってやることと
悪いと思ってやることでは、

全く同じことをしても
効果が変わってしまいます。

プラシーボ効果と言う言葉を
聞いたことがあるかもしれませんが、

どうせやるならポジティブな
結果が出せるように、

ポジティブな気持ちで取り組むべきです。

夢中でやれば、軽い運動でも
効果は出ますし、健康になります。

そしてそれが楽しみながら
やる事の効果なのです。

何か目的を持って行動を
起こそうと言うときは、

夢中になっている、

ノッテいる状態に
自分を導いてあげる

それが重要です。

そしてそれは小さな成功体験から
始まります。

ダイエット、筋トレはワクワク夢中で
楽しみながらやる事で効果を
最大限に発揮します。

特に身体はやればやるだけ
確実に変わっていきます。

楽しみながらもなるべく早く効果を実感し、

夢中になれる環境に
自分自身をおいてあげる

そうする事で本当の自分に会える日
がぐんぐん近づいてくるのです。

ダイエットも筋トレも
夢中で楽しみながらやるようにしましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。