unnamed

ダイエットは意思の強さ弱さ、精神力よりも自分のペースを守る


今回のテーマは、

ダイエットは意思の強さ弱さ、
精神力よりも自分のペースを守る

について紹介します。

ダイエットで成功する秘訣は
精神力よりも自分のペースを守ることです。

強い精神力を持って
強い意思の力を持って

食事制限や激しいトレーニングに
打ち込むよりも、

自分のペースを理解し、守り
継続できる仕組みを作った方が、

最終的には上手くいきます。

ウサギと亀の逸話や
「急がば回れ」と言う
ことわざがありますが、

ダイエットの成功のためにも
これらの教訓は役に立ちます。

私がお勧めするダイエットプランは、

食事でも我慢をしないで
好きな物を適切に食べる
ことを指導していますし、

運動でも、高い負荷をかけないで
適度な運動をするようにお勧めします。

誰でも簡単にできる物で良いのです。

見るからに重そうなバーベルを
持ちが得る必要はありません。

それでも十分に効果が出るのです。

なぜならそこに継続できる仕組み、
目標設定のコツがあるからです。

ダイエットに必要な目標設定

人間の精神力、
意思の力は限られています。

目標達成できない事を
自分の意思の弱さ…

と責める人がいますが、

少し考えを変えましょう。

その精神力を上手く使うためには
適切な目標設定が必要です。

「よし今日からダイエットに励むぞ!」

と言う気持ちになった時、

多くの人はまず「○○kg」痩せよう

と言う目標設定をしがちですが、

その目標は本当に今のあなたにとって
ベストなものでしょうか?

「痩せたい」「体を引き締めたい」

と思っても、単に数字上の目標を決めて
それに向かって実行していくだけ。。。

と言うのはなかなか続かないものです。

目標は高ければ高い方が良い…

と言う考えも一理ありますが、

それよりも大切なのが自分のペースです。

ダイエット成功のために一番大切なのは

「目標をクリアしていく」事であって
「目標を立てる」事ではないのです。

他人と比べない自分のペースを見よう

私たちは夢や目標をたてる時
どうしても他人の影響を受けてしまいます。

「お金持ちになりたい」
「異性にモテモテになりたい」
「車が欲しい、時計が欲しい」

…というのは、

本当はテレビや他人が語っているだけで

自分自身が求めている
訳ではない可能性もあります。

目標設定をする際も同じで
どうしても他人と比べて数値などを
設定してしまう事があるのです。

本当は、

自分の本当に求めている事を知り、
自分のペースで達成していけば良いのです。

なのでダイエットでも
目標を立てるときに注意すべきは、

「目標設定値と今の環境の
ベクトルが同じであるかどうか?」

…ということ、

事ダイエットに関しては
必要以上に気合いが入ってしまい

「1日○○カロリーしかとらない」
「夜6時以降は一切食べない」
「お酒を辞める」
「毎日ジムに通うぞ」

…などハードな目標を立ててしまいます。

そして結局、実行できないで

「自分はなんて意志の弱い、
精神力が低い人間なんだ…」

と自己嫌悪感だけが残るのです。

自分のペースを守れば
意思の強さ弱さはあまり
関係がなくなってきます。

問題は精神力ではない

しかしこれは精神力が低い訳でも
意志が弱い訳でもなく、

無理な目標設定が間違っていたのです。

自己嫌悪に陥る必要なんてありません。

ダイエットでも、英会話でも、仕事でも
人間関係でも、資産形成でも、

何事であっても大切なのは、
しっかりと継続し持続する事です。

そのためには、

今の生活環境、性別、年齢、
子供の有無、仕事の忙しさ、外食の頻度、

などなど自分自身について
しっかり考慮して把握したうえで、

自分のペースできちんとクリアできる
目標設定をする事が重要です。

むしろ、最初は

「こんな甘い目標設定で良いのだろうか…」

と焦ってしまうくらいで
ちょうどいいのです。

筋力を付ける場合でも

最初の1日にやるべき事は
あっという間に終わるくらいのプランを
立てる事を私は推奨しています。

ジムに行くのであれば
運動服を着て器具を触ってみる

ウォーキングするならば
靴を履いてとにかく外に出る

…これくらいから始めれば良いのです。

精神力も何もいりません。

…こういったダイエットプランを聞き
物足りなさを感じるかもしれませんが、

それくらいの目標設定、
ハードルの低さが、

長く続ける秘訣なのです。

長く続ける事ができれば誰でも成功できる

あるアメリカの億万長者の教えです。

「目の前に巨大なマンモスがいます。
10階建てビルのような大きさです。

あなたはこれをすべて
食べ切らなければいけません。

一体どうしますか?」

こう質問され、多くの人は
たじろぎ、笑い、無理だと答えます。

ビルのようなマンモスを食べるのは
不可能だと思い込むのです。

しかし億万長者の答えはこうです。

「一日一口ずつ…」

どんなに大きな物でも
少しずつでも食べ続ければ完食できます。

ダイエットであれなんであれ

長く続ける事ができれば
驚くような変化を手に入れる事ができます。

いきなり短期間の成果を望む
必要は全くないのです。

精神力を使い果たし、
あきらめてしまう…

ではもったいなさ過ぎます。

少しずつ自分のペースで進めば良いのです。

そしてハードルを低くしてスタートし、

ある程度効果を得られたら、

次の目標設定もいきなり
レベルをあげるのではなく、

少し上乗せする程度あげていきます。

こうして、段階的に目標を
クリアしていく事で、

体力的にも精神的にも
少しずつ力がついてくるのです。

意思の強さ弱さで
一喜一憂するのでなく

小さくても自分のペースを
守ってダイエットに取り組みます。

結果として長い目で見れば
着実にゴールに美香って進んでる事が
実感できるのです。

やっているときは回り道に感じる、、

しかし実はそれが一番の近道だったりします。

あなたのダイエットプランは
ペースがきつ過ぎませんか?

もう少しハードルを下げて
自分のペースでやる事ができれば、

精神力の負担もなくなり、
楽しくダイエットを続ける事もできます。

焦らず、急がず、自分のペースで
ダイエットを楽しみましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。