unnamed

負のスパイラルの一時的なダイエットは避け達成感を大切にしよう


今回のテーマは、

負のスパイラルの一時的なダイエット
は避け達成感を大切にしよう

について紹介します。

一時的に体重を減らすだけ
のダイエットは避けた方が良いでしょう。

そうではなく、足し算思考の
小さな達成感を大切にして、

理想の体を作っていくと
考えた方が良いのですが、

もう一度ここで、

何のためにダイエットをするのか?

考えてみましょう。

ダイエットにチャレンジする
ほとんどの人は、

痩せてかっこ良く、キレイになりたい

という外見的な変化を
求めているはずです。

体重計に乗って今までより体重が
落ちていたら喜んでしまうと思います。

それはもちろん良い事ですが、

今回はもう少し深く考え、
もう一歩先の事を考えてみましょう。

人間の幸福というのは、
内面と外面のバランスがとれて、

始めて達成されると言います。

外面、体重や見た目、結果など、
内面、気持ちや感情、プロセスなど、

とすれば、どちらかに
偏ってしまう人も多いです。

ダイエットは一時的に体重を減らす事ではない

外見的に、痩せてかっこ良く、
キレイになったら気持ちにどんな
変化が訪れると思いますか?

痩せて引き締まったボディを手に入れて、

周りの人の自分を見る目が違ってくる

同僚、友人、家族、恋人、

彼らのあなたを見る目が変わる、

そんなイメージを想像してみてください。

どんな気持ちがするでしょう。

もちろん、ワクワクして楽しくなってくると思います。

そういう気分で毎日を過ごせば、

何事にも積極的にチャレンジして
充実した毎日が送れそうな気がしませんか?

それは仕事でも、恋でも、遊びでもです。

毎日の生活にハリが出て
楽しくなる事でしょう。

…そして、恐らく、

それは実現するのです。

ダイエットにチャレンジする
最初の動機は外見的な変化かも知れません。

しかし、ダイエットは一時的に
体重計のメモリを減らす事が
目的ではないのです。

最終的には、自分が変化して、今より
生活全般のレベルをより向上するため、

つまり、

「理想のボディデザインを実現し、
自分が目指す理想の自分に近づく事」

これが本当の意味で、

多くの人がダイエットに惹かれる
真の目的だと思うのです。

そして一時的でなく、長期的に
続けるために、

達成感と言うのは重要になってきます。

充実、達成感を味わいながら楽しくダイエット

人間と言う動物は、

誰しもが潜在意識レベルで
幸せを求めている生物です。

より良い人生を生きようと
生まれてくる物なのです。

だからその本能を無視しないで
ほしいのです。

その声を聞いてあげてください。

ときに私たちの心は外部の雑音に
惑わされることがあります。

周囲の評価によって本来の自分を
見失ってしまうこともあります。

ダイエットに関して言えば、

もう十分、適性体重なのに、

「もっと痩せなければ行けない…」

と思い込み自分を追い込んでしまったりします。

辛いとか、苦しいと思う事は
幸せにつながりません。

辛い、苦しいダイエットは
絶対に続かないのです。

人は、本能、潜在意識に逆らって
何かを成し遂げる事はできないのです。

だから辛い事や苦しいと思う事は
続かないのです。

そういうダイエットをして一時的に
痩せてもすぐリバウンドしてしまうのです。

真のダイエットプランと言うのは、

自分で主体的に行動を起こす事で、

体だけでなく内面=心も
輝かせるようにデザインされています。

理想のボディデザインを目指して、

毎日自分が向上していると言う、
成長の実感、達成感を得ながら、

ワクワクした充実した毎日を過ごす。

どうでしょう、それこそ
素晴らしい事ではないでしょうか?

楽しい事を我慢して、
いろいろな事を減らして体重も落とす…

そういった引き算の考え方よりも、

栄養価の高い多獲物を食べる、
トレーニングを通じて、

喜びや達成感をプラスしていく。

そんな足し算思考に変える。

この思考方法のシフトこそ、

あなたが理想の体を得ていくための
第一歩となるのです。

一時的な結果で満足できない動物

人間は短期的、一時的で安易な変化では
満足しないように作られています。

例えば、最もお手軽で
確実な変身方法と言えば、

美容整形と言う手段があります。

お隣の国韓国では、20年くらい前から
プチ整形がブームになり、

今では年齢や性別を問わず

ちょっとした美容整形をするのは
特別な事ではないようです。

日本でも芸能人の影響などで、
美容整形は広く一般にも普及しています。

体にメスを入れるまで行かなくても、

巷にはダイエットや美容、
アンチエイジングに関する

商品やサービスが
あふれかえっています。

高額のサプリメントや美顔器具など、

もしかしたらあなたもあなたの周りにも
利用した人はいるかもしれません。

しかし、そういった手法に頼った
人の話を聞いてみると

そういった物の効果は、

悩みを根本から解決するような
物ではなかったと言います。

なぜなら、安易な手法には、

自分で実行してこそ得られる実感

つまり、自己達成感が欠けているからです。

これが欠けたまま目標、
目的を達成すると、

一時的な対処療法にはなる
かもしれません。

しかし同時にそれだけで満足できない
不満も残ってしまうのです。

ある意味一時的な対処は負のスパイラル
に陥る罠とも言えるのです。

対処療法的ダイエットで負のスパイラルに

そうやって積もっていく不満がたまると

「もっと変えたい」「もっと痩せたい」
「もっとここが、あそこがちょっと」

更なる欲求に変化して、
おかしな事になっていきます。

心のちょっとした隙が
貯まりたまって爆発する事があります。

決して油断しては行けません。

美容整形をした人が

最初はちょっとした興味で
まぶたを変えた所、

心が暴走し、

鼻、顎、口、全身、

とどんどん整形していってしまう、、

見た目はどうしても気になり
整形を繰り返してしまって、

ますます、金銭的にも、肉体的にも
精神的にも崩れていってしまう。。

一時的な安易な対処療法が
きっかけで人生が崩壊していく、

そういう心理メカニズムが働く事も
あるのです。

そこまで行かなくても、

安易な方法に頼れば、
いつまでも自己実現ができないまま、

外見だけを変え続ける
負のスパイラルに陥るのです。

極論を言えばそれは麻薬と同じです。

はじめはちょっとした心の悩みだったのが、
薬物に頼ると人生を破滅させるまで
自分を追い込むこともあります。

心を満たしながらダイエットをする

安易な手段で頼った物に
人は価値を見出す事ができないのです。

これまで自分が買った
洋服、車、パソコン、アクセサリーなど
思い出してみてください。

毎月コツコツ貯金して買った物ほど
大切に扱っているはずです。

逆にどんなに高価でも、

人から簡単もらった物であれば、
タンスの奥にしまいっぱなしで、

無くしても気づかない、、

ということもあるでしょう。

ダイエットも同じなのです。

安易的に簡単に痩せても
一時的な満足で終わってしまい、

すぐリバウンドします。

負のスパイラルに陥れば、

病気になったり老化が進んだり、

取り返しのつかないことにも
なりかねません。

だからこそ、心を満たす
達成感を感じながらダイエットすれば、

長期的に素晴らしい体型を
維持する事も可能になっていくのです。

自分の本当の心と向き合い、
自分の体の正直な声を聞き、

人生という長い道を充実させるため、

ダイエットを楽しんで行きましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。