unnamed

ダイエットの成功は引き算から足し算思考へ発想の転換がコツ


今回のテーマは、

ダイエットの成功は引き算から
足し算思考へ発想の転換がコツ

について紹介します。

あなたは数学が得意ですか?

学生時代私は数学が
苦手でいつも困っていました。

でも今回紹介する簡単な算数を
マスターするだけで、

ダイエットやアンチエイジングが
加速的に進んでいく…

と聞けばあなたはどう感じますか?

ダイエットの成功は
引き算から足し算思考へ

思考のパラダイムを変化させる事で
実現するのです。

「ダイエットと算数が関係あるの?」

…と感じるかもしれませんが、

失敗するダイエッターはほぼ
引き算思考と言う物を持っています。

「体重を減らさなければならない」
「○○を食べては行けない」
「運動をしなければならない」

など

逆に成功するダイエッターは
足し算思考を持っています。

「もっと美しくなりたい」
「健康に良い物を美味しく食べよう」
「筋肉を付けるチャレンジをしよう」

など、

自分がポジティブな結果を出すために
良い事を加えるイメージを持っているので、

楽しく長く続ける事ができます。

引き算式ダイエットは

「せねばならない思考should思考」

と言う制限を持った思考で
ダイエットに望みます。

これこそダイエットに必要な
唯一の方法と思い込んでいます。

こういう風に何かを削ったり、
減らしたり、我慢する事を

引き算思考と呼びます。

引き算思考でダイエットをするリスク

恐らく多くの日本人が信じてしまっている、

この引き算思考に基づくダイエット方法は

はっきり言えば勘違いです。

それどころか恐ろしいリスクまで
潜んでいるのです。

辛い我慢を続けていく、、

そんな事をできる人などほぼいません。

よほど意志の強い人でない限り、
続ける事なんて不可能です。

様々な楽しみを削って
自分の体を変えていくのは、

短期的に体重が減ったとしても、

結果的に残っているのは
精神的な苦痛だけ、

途中で挫折して結果が出ないなら
まだマシです。

さらにこのダイエットの
引き算思考の恐ろしい所は、

リバウンドを誘発し、ダイエット前
より体重が増える危険もあります。

さらに、体内にダメージが掛かり、
病気のリスクが増え、老化も進みます。

さらに体重や体型が目に見える
リスクだとしたら、

引き算ダイエットには
目に見えないリスクもあるのです。

ダイエットの失敗で破産する?

この引き算式ダイエットの恐ろしい所は
メンタルへの影響です。

人間は、何度も同じ失敗を理解すると、

どんどん自分に自信が
持てなくなっていきます。

我慢のダイエットは何度挑戦しても
失敗を繰り返してしまいます。

何度もダイエットに失敗した経験は、

自分への不信感として
潜在意識にかなり深く根付いてしまい、

次第に自分が嫌いになってしまいます。

そうするとどうなるでしょうか?

毎日の気力も無くなり、
仕事のやる気も無くなり、
人間付き合いも億劫になります。

そしてさらにストレス解消のため
悪い習慣が身に付いてしまい、

健康を損なう恐れもあります。

大病を患い闘病、入院生活を余儀なく
され自由を失うかもしれません。

仕事に失敗し、お金を浪費して
借金が増えてしまう可能性もあります。

異性にモテず、仲間にも嫌われ
家族にも相手にされない、

孤独な人生を送ってしまうかも
しれません。

そして、残っているのは
脂肪たっぷりのお腹、、

…だとしたら人生最悪ですね。

もしあなたも周りでもダイエットに
何度も失敗している人がいれば

想像してみてください。

そういった人は、バイタリティにあふれ、
何事にも積極的なタイプでしょうか?

仕事ができて、同僚から一目置かれ、
異性にモテモテと言うタイプでしょうか?

…恐らく違うはずです。

引き算ダイエットで負のスパイラルに

何か壁にぶつかったら、
思考を変化させる、

発想を転換させれば、

光が見えてくる物です。

ダイエット業界は別名

「ニーズの無くならない挫折ビジネス」

と言われています。

私たちの心の好きにつけ込み、
お金を巻き上げようと企んでいるのです。

現在、世の中に広まっている
ダイエットの多くは、

一時的に効果があったとしても、
最終的には思い通りにならない、

事態を悪化させるリスクも
潜んででいるのです。

これが引き算思考の恐ろしい所です。

さらにその結果、

失敗、挫折経験を積み上げてしまい、

「できない自分像」を作る事に
貢献する事にもなるのです。

ダイエットに失敗するだけでなく、

仕事に勉強に恋に傷を負うかもしれません。

引き算ダイエットで負のスパイラル
はまり込んでしまった人は、

ダイエットに限らず、
何事にも結果の出せない人になる
可能性があるのです。

足し算式ダイエットのメリット

一方で、このサイトで紹介する
足し算のダイエットはどうでしょうか?

毎日のプラスの変化に
ワクワクしながら

なりたい自分に変身できる
足し算思考に基づいたメソッドでは

食事制限など必要ないですし、

楽しんでトレーニングを続けていけます。

例えば筋力トレーニングと言うのは、

自分の力で自分自身を変えていく
行動なので、

そこに気づくと、最高の喜びや
充実感を味わう事ができます。

自分の力で、毎日少しずつでも
体に変化を感じる事ができれば、

それは小さな成功体験となります。

それを繰り返していけば、
潜在意識も大きくプラスに振れていきます。

その結果、自分を信じる事ができるようになり、

自尊心や自信を持てるようになります。

そしてその自信が新しいチャレンジや
行動への大きな原動力になるのです。

それが仕事の成功にも
つながるかもしれません。

異性との恋につながるかもしれません。

家族との絆が深まるかもしれませんし、
友人との仲が良くなるかもしれません。

いずれにしても人生は楽しくなるのです。

失敗しようの無いダイエットモデル

これまで巷で流行ってきた
多くのダイエットは、

成功するまでの過程が苦痛の連続で、

失敗すれば、取り返しのつかない
リスクまでついてくる恐ろしい物です。

できるだけ早い段階で
この引き算ダイエットのリスクに気づき、

足し算ダイエットと言う新しい
パラダイムに入ってほしいのです。

足し算思考のダイエットでは、

小さな成功を積み重ねていく物なので、

ある意味失敗しようの無い
ダイエットモデルと言えます。

仮に上手く行かないとしても、
それは少しの傷であり、

取り返しのつきやすいレベルの物です。

これが従来の引き算思考に基づいた
単なるダイエットと大きく異なる事なのです。

ここでもう一度ダイエットの
真の目的を考え直してほしいのです。

人生を辛く苦しい物にしたかった…

と言うような人はいないはずです。

時制をより豊かに充実させる為に
ダイエットを始めたはずです。

もっと健康になって活動的になって、
美しくなって人気者になりたい、

…なのであればなおさら、

間違った思考に入らないでほしいのです。

発想の転換がコツです。

引き算を辞めて足し算にする

たったこれだけの事であなたの
ダイエットライフは成功に向かうのですから。

ぜひ参考にしてください。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。