unnamed

日本古来の伝統食、原始人風の食事でダイエットは成功できる


今回のテーマは、

日本古来の伝統食、原始人風の
食事でダイエットは成功できる

について紹介します。

iPhoneが当たり前になり、
高層ビルに囲まれて、
エアコンの効いた部屋に済みながら、

加工食品を食べている
現代人がほとんどですが、、

原始人のような食事をすると
ダイエットは成功できる!

と聞くとどんなイメージが
浮かぶでしょうか?

例えば、

日本では今から約1万年前~
紀元前300年の弥生時代までと言う

途方も無く、長い期間の時代で
氷河時代が終わった頃から
スタートしていると言われています。

1万年前の原始時代の
自然環境の好転と言うのは、

気温が上昇し、氷河が溶けて海面が上昇し、
地続きだった大陸とお分かれし、

今と同じような自然環境になり、

植物も針葉樹林から
クルミ、クリなどの落葉広葉樹林へ、

動物もマンモスなど大型の動物から
イノシシ、鹿などの
中小動物へと変わり、

劇的に食生活に変化が起こり、
地球上に人類繁栄の時代をもたらした
と言われています。

ダイエットに有効な原始人の食生活

原始人は何を食べていたのか
と言う事を調べた人によれば、

穀物、野菜、柑橘系の果物
堅果類、鮭、カキ、えび、かになど
魚介類を食べていたそうです。

縄文人の食生活は、

春夏には

青菜、山菜を採り、

カキなどの貝類、
乗り昆布などの海草類や
魚類を主に食しており、

秋冬には

キノコ類に、
クリ、クルミ類など堅果類を
主に食していました。

狩りでとってくる鹿やイノシシなど
獣肉も多少ですが食べていたようですが、

蜂蜜や果物なども
食卓にあがっていたようです。

実に健康的なダイエットに
とっても相応しい食事バランスだと言えます。

キノコのベータグルカンは
免疫力を向上し、

豊富な食物繊維は、
腸の善玉菌を増加させてくれます。

蜂蜜の酵素は
雑菌繁殖を防いでくれて

雑穀や堅果類は緩やかに
消化、吸収されて

糖尿病などを起こすリスクもありません。

どれも健康、美容を
もたらしてくれる自然食品そのものです。

日本人の遺伝子に合った原始食を

さらに日本では
冬の食料不足気に備え

発酵食品、燻製などの
保存技術もあがりました。

日本人は世界でも
まれに見るほど均質性の高い
遺伝的歴史を持っています。

1万年にも及ぶ原始時代から
縄文時代の人たちの体質は

現代の日本人にも
間違いなく受け継がれている事、

つまり

縄文食=自然食=健康ダイエット

につながるのです。

健康的な食生活を追い求めると

必然的に「昔ながらの食事」
にたどり着く事に気がつきます。

日本古来の伝統食は驚異的なほど
健康食なのです。

野菜類、魚介類を中心とした
古代から食べ親しんだ食事と
結びつくのです。

伝統食への回帰と言うのは、

人間が長い歴史の中で
疾病などに苦しめられるなど
身を以て体験し、

それを克服しながら
探り当てた結論なのです。

そしてそのポイントは
身の丈に合った分量、

則ち十分に消化、吸収しうる
食事量の摂取、

そして食品の機能性を
活かした食事をする事なのです。

現代社会に原始人の食事を導入するには?

つまり実は

原始人のような食事をすると
ダイエットは成功できるの

というものですが、残念ながら、、
これは現実的とは言えないかもしれません。

ただここで私は何も、原始時代に立ち返り、

未加工の生野菜、果物、
ナッツや種子類、生け捕りの魚介類

そういったものだけを食べて暮らすべきだ!

…などと言うつもりは全くありません。

あくまで自分のペースで、

少しずつ食生活を変えて行く
そんな提案をしているだけです。

食生活をいきなり変える事に
抵抗がある人もたくさんいると思います。

ホットドッグにケチャップとマスタードをたっぷり、、
マヨネーズをサラダに大量に掛ける、、
生クリームたっぷりのケーキを毎日、、

そう言う好みを変えるのは簡単ではありません。

それはそれで構わないと思うのです。

好きなものを好きなだけ食べてOKです。

ただ、、

その材料をスーパーや、加工食品で
買う代わりに、

自然食品店で買うと言う選択を
増やして欲しいと思うのです。

少しずつでも
原始人の食生活を意識してほしいのです。

ポテトチップスやチョコレート、が
大好きという人も、

それでOKです。

自然食品店には様々なお菓子が売られています。

とても美味しくて甘いお菓子があります。

そう言ったものを食べれば良いのです。

好きなものが食べれない、、と
我慢をする必要はありません。

好きなものを良い材料で食べる。

日本古来の伝統食を少しずつ
見直していきましょう。

それでストレス無く
健康になりダイエットにつながる

これが私のお勧めする方法なのです。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。