unnamed

痩せる遺伝子と太る遺伝子はある?DNAダイエットは解明する?


今回のテーマは、

痩せる遺伝子と太る遺伝子はある?
DNAダイエットは解明する?

について紹介します。

私たちは生まれながらに
ダイエットしやすい体質や
太りやすい体質があるのでしょうか

果たして痩せる遺伝子と太る遺伝子は

あるのでしょうか…

ダイエットをしようと決心した時、

痩せる体質を持っているような人が
目に付き、羨ましい思いをする事があります。

あなたの知り合いにもこんな人がいませんか?

運動もせず、いわゆる太る食べ物

-ピザ、パスタ、アイス、ケーキ、ラーメン-

…などを大量に食べており、

お酒もガンガン飲むのに、

いつもスリムで痩せ形、
いくら食べてもちっとも太らない人が、、、

私の親戚にも一人います。

こう考えると生まれつき痩せやすい
痩せる遺伝子と言うのも
存在するような気がします。

遺伝とダイエットの関係

いくら食べても太らない…
痩せる遺伝子、、

太りやすい体質の私から見れば
羨ましい限りですが、

食いくらべても太らない人である彼は、

子供のころから、どんな食べ物を
好きなだけどれだけ食べても、
彼は少しも太りません。

私が同じことをしていたら、
今頃100キロを超す百貫デブでしょう、、

うーん、、そうですね。

人間にはどうやら、
やせる体質の遺伝子を持った人と、
太る体質の遺伝子を持つ人がいるようですね。

つまり、痩せやすい人と
太りやすい人がいるという事、

しかしここで遺伝と諦めてはいけません。

もしあなたがいくら食べても太らないと言う
ラッキーな痩せる体質でないならば、

これからの話をよく聞いて欲しいです。

体重増加や肥満というのは
世界中で次第に問題になっています。

しかし、カロリーそのものは肥満や、
肥満に関わる病気の原因ではないのです。

ダイエットに関する真実

DNAや遺伝子工学が
発達して色々な発見があるでしょうが、

それに便乗して色々な
ダイエットメソッドも出るでしょう。

学術的にどうこうと議論するつもりはありません。

私は最先端の科学に疑問を持っています。

それよりも伝統的な
自然療法の知恵の歴史を
信頼しています。

あくまで私のこれまでの長年にわたる
研究の結果得た興味深い結論です。

これからの話をきっかり聞いて
じっかり実践してもらえれば

あなたも「いくら食べても太らない人」
と言う羨ましがられる立場に回る事も可能です。

ただし前提として注意して欲しいのは、

ダイエットに関する考え方です。

めんどくさいかもしれませんが、
こういった前提を覚えておかなければ

巨額のお金の動く
ダイエット業界の良いカモに
され続けかねません。

様々な情報が溢れかえる現代で
私はダイエットに関するひとつの信憑性のある
答えを導きました。

それは、

「真実などないと言う事が真実なのだ!」

・・・ということ。

人体の神秘はまだまだ未解明

痩せる遺伝子はあるかもしれません。
ないのかもしれません。

太る遺伝子はあるかもしれません。
ないかもしれません。

DNAダイエットは解明される
可能性ももちろんあります。

しかし、、

まだまだ科学の世界では
私たちは人体について
ほとんど分かっていないのです。

医学、健康、病気、肥満、
ダイエット、アンチエイジング、、

こう言ったことを、人類は結局の所
誰も本当の所は分かっていないのです。

なぜ太っている人がいて
痩せている人がいるのか、、

そんな真の理由なんて誰も
分からないのです。

まだまだ科学は人間の身体の働きの
仕組みについて全然分かっていません。

一部のデータをこねくりまわし、

専門家は、個々に自分の説を
述べているにすぎないのです。

それが役に立つ事もあります。

しかし役に立たない事もあります。

私ももちろんそうです。

私の知識と経験に沿った
ダイエットに関する考え方を

あくまでこのサイトでは述べているだけです。

だからこそ今までもそしてこれからも、

私たちが太る理由に関する私なりの意見や、
驚くほど簡単に痩せられる私なりの方法を
紹介していきます。

あなたの心の声に従う事

このサイトに書かれている情報も、

巷にあふれるたくさんの
ダイエットに関する情報も、

こう言ったものを読み進めるのに、

私の意見も、私の他の人の意見も、

「絶対的な真理」だとか、
「議論の余地のない科学的事実」
と言う風に捉えないで欲しいと思います。

どんな時も、話を聞くときは
この省略された前提を思い出してください。

「これから述べる意見は、現在、
私が持っている考えに基づいた
もっとも道理にかなっていると思うものです。

しかし、将来的にさらなる意見が得られた時には
変わったり、改善されたりする事もあります」

と言う事です。

全ての意見にこの文章があり、省略されている
よくこの事は覚えておいて欲しいと思います。

痩せる遺伝子があるかもしれませんが、
それがすべてではないはずです。

将来DNAが解明されて、
誰もが太らない体質を作れる…

という可能性も否定は出来ませんが、

それは恐らく先の未来です。

現代人がやるべきことが
他にたくさんあるのです。

流行のダイエットメソッドが
あなたにとって最適とは限りません。

あなたにとってのベストな方法が
あなたにとってベストのダイエットなのです。

判断をくだすのはあなた以外にいません。

これから様々なノウハウ、テクニック
紹介していきますが、

すべて妄信的に信じないでください。

しかし心を開いてしっかりと
実践してくれることで

あなたも「いくら食べても太らない人」
になることが可能です。

ぜひこのサイトの情報も参考にして
あくまでもあなたの心の声に従ってください。
一緒に頑張っていきましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。