unnamed

時間をかけてゆっくり食べる満足感のある食事でダイエット成功


今回のテーマは、

時間をかけてゆっくり食べる
満足感のある食事でダイエット成功

について紹介します。

このサイトで紹介しているのは、

食べないダイエットではなく、
「食べる」ダイエットです。

満足感のある食事は
ダイエットの成功だけでなく、

人生に様々な有益なものを
与えてくれます。

人間にとって「食べる事」は
「生きる事」とほぼ同義

食べる事は人間にとって
切っても切り離せません。

だからこそ食べる事そのものの
意味を考え質を上げる事は、

実はダイエットの成功にもつながるのです。

本来の食欲を取り戻す

人間の食欲というのは
かなり素晴らしい機能があります。

美容、健康、長寿のためには

身体の声を良く聞き、
その調子を知り、
ニーズを読み取る必要があります。

もちろん身体は言葉を
話す事は出来ませんから、

身体に備わった様々な
感じる力に注意を
向けなければ行けません。

そして食欲はその
感じる力の一つです。

ダイエットをする人は
食欲を敵視する傾向がありますが、

そうではありません。

例えば具合が悪くなるとき
食欲がなくなりますし、

回復したら、食欲も
回復してきますね、

つまり生命力のような物を
表しているとも言えます。

例えば、

脂っぽい物が
苦手に感じる時、

身体が弱っていることの
サインであるというのも

良く知られています。

また精神的に健康な時は、

比較的身体に良い物を
「美味しい」と感じ、

精神的に弱ってくると、

身体に悪いものを
「食べたい」と感じる
傾向もあります。

ジャンクフードを食べたい
と思うような時は、

自分の精神状態を見直してみる
という活用もできるのです。

満足感のある食事や生活を

送る事が出来れば
ダイエット成功できるのです。

私たちは誰しも
その能力を持っています。

食生活を見直すきっかけ

震災はとても悲惨な事件でした。

また、私たちは震災によって
今までの暮らしそのものを
見直す事になりました。

そして食生活も見直すきっかけ
となりました。

産業基盤はもちろんの事、
エネルギー供給そのものに深刻な
ダメージを受けたのですから、

日本は当分の間、発展とか成長とか
困難な時代を迎えるでしょう。

でも、起きてしまったものは
仕方ありません。

変化は受け入れ、どう対応していくか
を考えるしかないのです。

悲観的になった所で、
何も始まりません。

こんなとき、個人や
家庭レベルで出来る事は

自分たちの暮らしそのものを
慈しむことだと思います。

私たちはこれまで
全てにおいて急ぎすぎていた
のではないでしょうか。

時間をかけて丁寧に
毎日を過ごす事を
忘れていたのかもしれません。

それで無意識のうちに
精神が満たされなかったのかも
しれません。

震災はそれを気づかせてくれる
きっかけになったような気もします。

贅沢をしないとか、
消費を控える事ではなく

現実を受け入れて、与えられた
状況の中日々を大切に生きていく
という事です。

消費至上主義=ダイエットの壁

空腹でもないのに食べる、、

というのは精神的に
満たされなかったり、

ホルモンバランスなどが崩れ
心身が不安定になり、

それを食べる事で満たそうとして、

でもその食べる事がさらに
心身に悪影響を及ぼす、

という悪循環を引き起こしている
可能性が高いです。

まずは心を満たさなければなりません。

与えられた状況を受け入れる…

当たり前にことといえば
当たり前のことです。

ただ、経済成長だけを追いかけ、
猛スピードで働き抜いてきた時代には、

浪費する事にしか、楽しみを
見出せなかったのではないでしょうか。

慌ただしく生き、慌ただしく
楽しむ人が多かったように感じます。

消費至上主義がダイエットの
邪魔をしてきたと言う一面も
あります。

満足感のある食事ができなかった
要因でもあるような気がします。

お金を払って、美味しい料理を
楽しむことを否定はしません。

贅沢も必要だし消費が大切だと
感じています。

でもこれからの時代は、

贅沢や消費にしても、

そのものの価値が
あるものを見極めて、

お金をつぎ込む時代になる
と思うのです。

自分を幸せな気持ちに
させてくれるものを
大切にする暮らしです。

満足感を上げるダイエットテクニック

食事の満足感を上げる
最高のテクニックがあります。

それは、、

ゆっくり食べる事です。

たったこれだけの事で、
満足感のある食事を楽しめ、

スムーズにダイエット
成功できます。

毎日の食事はもちろん
私たちを幸せな気分にさせて
くれる時間です。

慌ただしく適当にかき込んで
食べておしまいにするのでなく、

材料を選び、バランスを考え、
調理を工夫し

なおかつ、ゆっくりとした
気分で食べる事で

暮らしを慈しむ態度に
なるはずです。

単純に食べるだけなら、

便利な加工食品が
いくらでもあります。

冷凍食品ならレンジや
フライパンで加熱するだけ

で味付けの必要もなく、
テーブルに並べる事ができます。

でも、家族の健康や自分の
ダイエットを考えるあなたです。

そういった料理の並ぶ食卓には
物足りなさを感じるはずです。

食べることそのものにも

満足感や幸福感を
覚えるのは難しいと思います。

どんな人にも、自分の家族や家庭、
暮らしそのものを慈しむ気持ちが
あるからです。

時間をかけてゆっくりと健康的な
食事を楽しみましょう。

そういった生活を送ることこそ
ダイエット成功のカギなのですから。

それでは、今回はこの辺で。

ありがとうございました。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。