unnamed

痛み、苦痛でなく楽しく幸せを感じてダイエットに成功する


今回のテーマは、

痛み、苦痛でなく楽しく幸せを
感じてダイエットに成功する

について紹介します。

せっかくの人生ですから、

幸せを感じながら
ダイエットに成功できる方法

ができれば最高だと思いませんか?

普通はダイエットと聞くと
苦痛や痛みを伴うと言うイメージを
持つ人が多いです。

さらにひどいケースを言えば、

苦痛を感じながらダイエットに
失敗するケースもあります。

しかし幸せを感じるダイエットプランこそ
本物のダイエットと言えるのです。

これまで、このサイトでは、
アンチエイジングやダイエット
の理論を紹介しながら、

痩せていくための具体的な方法
について提案してきました。

しかし、楽しまなければ
ダイエットは続けられないのです。

ダイエットの飴と鞭

多くの人がダイエットをする
動機として、

アメとムチとで考えれば

成功体験や快楽、楽しさ
のような飴よりも、

鞭によって作られてしまう
傾向があります。

この鞭というのは、

太った人は白い目で見られる、
デブキャラの人がバカにされる、

と言った風潮を見て

「太ってあんな目に
あったらどうしよう」

という不安から逃れる為に、

ダイエットをする動機に
してしまう事です。

こうした不安は、精神医学では

強迫観念という物を
次々に生み出してしまいます。

典型的なのは、

手が不潔であるような気がして
(強迫観念)

繰り返し洗う事が辞められず、
(強迫行為)

日常生活もままならなくなり、
毎日がとても不自由になり、

頭が不安で押しつぶされます。

ダイエットでもここまで
極端にはないにせよ、

メディアを中心に
社会的文化によって作られる

「太ったら人間としての価値が落ちる」

というような風潮に心が侵され、

太りたくないという
不安を抱えてしまうのです。

既に十分痩せていても
さらに痩せようとしたり、

利尿剤や痩せ薬など
危険なダイエットに手を出したり、

これを食べては行けない、
これをせねばならないと、

ストイックに遣り過ぎて
ダイエットに振り回されたり、

痛み、苦痛を感じるダイエットで
心を病んでしまう事もあります。

食事を大切にするのが幸せなダイエットの根幹

痛み、苦痛でなく
楽しく幸せを感じる

ダイエットに切り替えてください。

どうすればいいのか?

何度も繰り返してきた事ですが、

バランスよく食べて、体に必要な栄養素や
微量物質をまんべんなく摂る事が、

ダイエットを成功させるたった
一つの方法です。

食事を楽しんで欲しいのです。

細胞のみずみずしさを保ち、
腸内の健康を守ることでしか
「やせる」ことは出来ないのです。

でも、どんな食材をどう料理し、
どう食べるかという事だけが
ダイエットのコツではありませんよね。

食べ物を美味しく食べる「幸福感」
を何よりも大切にしているのです。

たとえば、「やせなくちゃ」という
思い込みに縛られて、

体重計の毎日何回ものったり
スリムな人を羨んだり、

或いはせっかくの食事会やパーティーを
断ってしまう人は、

日々の暮らしの中で次第にストレスを
溜め込んでしまいます。

するとあまり幸せな気分にはなれません。

ダイエットの目的をもう一度思い出してください。

ダイエットを決心したのは、

スリムになって若々しさや美しさを
取り戻したかったからのはずです。

そうなるときっと、
今よりも幸せになれるはず
と考えたと思います。

でも、

「なんだか楽しくない」と思えば、
「もうやめちゃおう」という事になります。

これが食べずに痩せようと
する人の失敗のパターンです。

痛み、苦痛は人は続かないのです。

でも、私が伝える方法は違います。

若さや美しさは、人生を楽しむ
人に備わるものと断言できます。

そのためには、いくつかの
生活習慣を守る事。

日々の暮らしを愛して、
笑いを忘れない。

どんな状況でもベストを尽くす事。

変化を恐れず、柔軟に対応する事。

他にも、

セクシーな気持ちを忘れなかったり、
優雅な気分にたまに浸ったり、
自分の価値を認める事も大切です。

幸せを感じながらダイエットに励みましょう

そういった、一言で言うと

幸福感を見失わない毎日

というのがダイエットを
支えてくれるのです。

若さや美貌を保つには、
体の健康はもちろん

心の健康も欠かせないものなんです。

心の健康を欠いて
ただひたすらに体重を減らす事に
取り付かれている人も

残念ながら見受けられます。

しかしこれでは本末転倒です。

痛み、苦痛でダイエットしても
美しさや健康は手に入りません。

幸せになるために、
もっと幸せを感じるために

ダイエットをするのが目的のはずです。

「楽しくダイエットライフを送る」

これが一番大切です。

ダイエットして体重を落とすのが
真の目標ではなく、

幸せな人生を送るのが目的のはずです。

なによりも、心の健康を大切にして下さい。

それでは、今回はさようなら。

また次回お会いしましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。