unnamed

魚の脂肪酸、タンパク質は美容ダイエットに素晴らしい効能が


今回のテーマは、

魚の脂肪酸、タンパク質は美容
ダイエットに素晴らしい効能が

について紹介します。

日本人には古来から
御馴染みの食材である、

魚にはダイエットの素晴らしい
効果・効能があります。

師匠にダイエットの秘訣を学んだとき

「魚をたくさん食べなさい」

と言う教えは、魚好きの
私にとっては嬉しい事でした。

私が学んできたフランスの権威の先生による
ダイエット、アンチエイジング理論では、

古くからの日本食と言うのを大いに賞賛しています。

ダイエットにもアンチエイジングに関しても
理想的です。

なぜなら、これまで紹介してきたように、

朝は納豆やみそ汁、漬物と言った発酵食品。

豆腐や卵、魚などのタンパク質が欠かさず出てきます。

特に毎日の食事を楽しむために
魚料理を加えるのは素晴らしい事です。

日本人にとって身近なダイエット法

例えば懐石料理なんかも、

一品の量は少なく、魚介類のタンパク質から
刺身、焼き物、野菜に、揚げもの、お吸い物

と言った具合にバラエティに富んだ食材が並びます。

食べる順番もおかずが先なので、
血糖値の上昇は緩やかです。

そしてもう一つ素晴らしいのは、
古来の日本食は魚を良く食べるという点です。

しかも料理の仕方が多彩です。

たいていの魚は刺身にしますし、
酢で締めたり、発酵させたり、

煮たり焼いたり、天ぷらにもします。

欧米の場合は、ほとんどが
ムニエルかフライ、ソテーなので、

魚文化がまるで違います。

ダイエットに効果的な魚の選び方

さらに魚のダイエット効果を十分に
発揮させるためには、

新鮮な魚を食べるのが一番いい方法です。

加工食品の魚を食べたり、
新鮮でない魚では効果は半減以下となります。

ダイエットに素晴らしい効果のある新鮮な魚を選ぶ
チェックポイントとしては、

・うろこが多い魚を選ぶ事
・目が澄んでいている魚を選ぶ事、
・色つやがよい魚を選ぶ事

といったポイントを踏まえて選びましょう。

切り身の魚を買う場合でも

皮と身の境目がはっきりしているもの、
弾力があるもの、を選びましょう。

可能であれば、地元の漁師さんと
仲良くなって新鮮な魚を分けてもらえるのが
最高なのですが、

それが難しい場合でも、
出来るだけ良質な魚を選ぶ方が、

ダイエットや若返りにとっては
重要と言えます。

魚の脂肪分はダイエットの味方

さらに日本人はサンマやイワシ、サバ
と言った青魚を好みます。

他にも、マグロのトロやカツオ、ぶり、など
脂の乗った魚も好みます。

日本人はタンパク質を肉より魚から
多く取ってきましたし、

世界でも有数のよく魚を食べる国民です。

さらに魚から良質の脂肪分を摂ってきた
ことが素晴らしいのですが、

脂肪分とダイエットの関係については
また詳しい話は次回からしていきます。

簡単にいえば、脂肪と言うのは、決して
ダイエットの敵ではなく、

むしろ痩せる為には良質の脂肪を
積極的にとる事が大事です。

その良質な脂肪が、日本人に慣れ親しんだ
マグロなどの魚には含まれています。

魚をグリルで焼いて油が滴り落ちる姿を見て

「わー、こんなに脂っぽいんだ…」

と警戒する必要はないです。

マグロはヘルシーで、トロは太る

と言うのも誤解です。

魚はどんな人にも理想的なダイエット食品
だと考えるようにして下さい。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。