unnamed

アメリカの圧倒的なデブ、肥満の人と比べたら日本人は痩せている


今回のテーマは、

アメリカの圧倒的なデブ、肥満の
人と比べたら日本人は痩せている

について紹介します。

最近また出張でアメリカに
行ってきたのですが

アメリカの圧倒的に肥満の人と
比べたら日本人はかなり
痩せていると言えます。

アメリカをはじめ、海外には
圧倒的に肥満の人も珍しくありません。

まさに、巨大なビール樽と化したような
女性もいますよね。

それに比べて日本はどうでしょうか?

「私は太っている…」とか、
「こんなデブになってしまった」

と言った所でたかが知れています。
全然大したことなんてありません。

もちろん本人にとっては
深刻な悩みなのかもしれませんが、

私の印象としては、特に日本の女性は
体重の目標値を低く設定し過ぎる
傾向があるように思います。

そこで適切な形で体重を落として
いく分には問題ありません。

しかし、急激に過激な事をやって
無理矢理体重を落とそうとしてしまえば、

身体に負担がかかり、
急激に老け込んでしまったり、

一気にリバウンドをしてし
まったりするのです。

太り過ぎってどういうこと?

仮に女性で160cmで55kgなら
太り過ぎと思う人が多いと思います。

でも、それは特に
痩せていないと言うだけで

太り過ぎではないのです。

肥満とは全く呼べません。

そんな女性が仮にダイエットを決意して

「50kgまで落とそう」

と考えるならまだいいのですが、

「40kg台にしなきゃ」

とか考えるのは相当無理な
減量になってきます。

増して短期間にそんな減量を試みるのは
老化とダイエットを取引するようなものです。

やせることと引き換えに、自分の体を
傷つけてしまうようなものです。

従ってこのサイトを
読んでくれているあなたには

そんな極端な目標値を
設定しないでもらいたいのです。

アメリカの圧倒的にデブな
肥満の人などは病気に分類され、

医師が担当する分野です。

中には手術や処置が必要の人もいます。

体重が多過ぎて日常生活に
困難をきたすからです。

しかしそんな肥満と、
我々日本人がやろうとする
ダイエットには大きな隔たりがあります。

世界一ダイエットが困難な国「日本」

ここでダイエットという言葉の
本当の意味をあなたは知っていますか?

「ダイエットって痩せる事でしょ?」
「ダイエットって減量することでしょ?」

という人が多いと思うのですが、

ダイエットの本当の意味は
「日常の食べ物、食事療法」という意味です。

英語の『diet』という言葉は

ギリシャ語『diata(生活様式)』
という意味を語源とした言葉で

それが「日常の食べ物」
という意味に転じたのです。

そしてそこから

代謝異常や消化疾患治療
肥満などに対する

「食事療法、治療法」という
言葉の意味として使われています。

しかし日本では、

そういった治療が必要なほどの
レベルの肥満体の人はほとんどいません。

なのに多くの人が
誤ったダイエットに励んでいます。

あるテレビ番組で
調査されたアンケートで

世界40カ国中

「最もダイエットに成功する国ランキング」

というものが発表されていました。

身の回りでダイエットしている人が
成功しているかというアンケートを
世界中で調査した所、

トップ3の国は

1位.南アフリカ(95%)
2位.フィリピン(94%)
3位.アメリカ(92%)

…そして日本は、、

ダントツの最下位で(23%)

の人しか成功していると
答えなかったそうです。

これは、

相当痩せないとダイエットで
成功したとは思われないコト、

リバウンドする人が多い事から

こうした結果が出たと
紹介されていましたが、

しかしこれは間違った思い込みです。

現実を見ればはっきり分かりますが、

アメリカでは異常な肥満の人
デブな人がたくさんいますが、

日本ではそんな事はありません。

日本人は痩せているのです。

安心して欲しいです。

リバウンドをなくす方法

こうした日本のダイエットの概念は

体型的な問題ではなく
心理的な問題を抱えています。

日本食は世界でも類を見ないほど
健康的でヘルシーな食文化です。

世界で一番長寿者が多い
この国の人の体型を誇りに思うべきです。

とにかく、今までの
ダイエットに対する間違った思い込み
から抜け出してほしいのです。

特に周りからの見えないプレッシャー
間違った思い込みから来る

無理なダイエットは避けましょう。

急な減量には必ず
リバウンドが起こります。

もちろん正しい食生活が
できている人も少ないものですが、

このサイトで紹介する
方法を使えば、

健康的に若いまま体重を自然に
減らしていく事はできます。

なので、安心して

2年とか3年とか、
そういう長いスパンで

とりあえず3kgやせるとか
そういうペースでやって下さい。

その間に太りにくい
身体を作る事さえできれば、

5年10年とさらに
長期的に年齢を重ねたときに

実年齢よりはるかに若い、

しかも魅力的な人に
変身している事になります。

年齢不詳の人として
周りから噂されるかもしれません。

いままでが大雑把な
ダイエットに関する理論の
枠組みを話してきました。

あなたも、ダイエットの
ための具体的な方法を知りたくて
ウズウズしているハズです。

そこで、次回から遂に
具体的なダイエットメソッドを
紹介していくので楽しみにしていて下さい。

それでは、また。

P.S.

本当の肥満の人たちは
こういう人たちのことを言うのです。

世界の肥満男性ランキングトップ10↓

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。