ダイエット、筋トレでの壁はチャレンジのチャンスと捉える


今回のテーマは、

ダイエット、筋トレでの壁は
チャレンジのチャンスと捉える

について紹介します。

筋力トレーニングや
ダイエットを続けていると
さまざまな『壁』が出現します。

そして多くの人はその壁にぶつかると
避けたり、あきらめたり、挫折したりします。

でもその壁はチャレンジのチャンス
と捉えてほしいのです。

乗りこえる力を付けるチャンスを
神様に与えられたと喜ぶべきなのです。

これがダイエットに成功する人の
メンタリティーです。

理想のボティを手に入れるための
真のダイエットを実現すると言うのは、

「今の自分」と「理想とする自分」

のギャップを埋めていく地道な作業です。

当然そのプロセスの途中では
「見えない壁」にぶつかる事があります。

筋トレ、ダイエットにおける壁の種類は
人によってもちろん違います。

それまで順調だった身体のラインに
全く変化が見られなくなった…

思うように体重が減らない、

筋肉が思うようにつかない、、

トレーニングを続けられない、

どうしても食べてしまう。。

…こういった事は誰しもが
経験するある意味、

通過儀礼とも言えるのものなのです。

スポンサーリンク

壁が現れたら喜ぶべき

ダイエットや筋トレと言うのは
自分との戦いです。

習慣化された日頃の
ライフスタイルのの変化を強いられるので、

今まで感じなかった壁に直面するのは
ある意味当然の事です。

そうでなければ、誰も
ダイエットにチャレンジしようと言う
気持ちになならない物です。

しかしその壁に対して
どう感じるかは人それぞれ差があります。

壁の存在を感じていると言う事は、

これを乗りこえれば、
さらにワンステージ上の人に成長できる。

そういうチャンスを得たと言う事です。

ただ漫然と日々、ダラダラと
暮らしている人には、

この壁は決して見えないのです。

なので「今、自分が乗りこえるべき壁」
を見つけたと言う事は、

むしろ喜ぶべき事なのです。

壁をどうやって乗りこえるのか?

中には壁にぶつかった事で

「ダイエット、筋トレを
このまま続けるべきか?」

と焦りを感じて辞めてしまう人もいます。

しかし、繰り返しになりますが、
壁にぶつかると言うのは、

自分が何かにチャレンジして
成長して、進化し始めている証拠なのです。

焦る必要なんて全くないのです。

むしろ「チャレンジの結果が現れてきている」
と喜ぶべき事なのです。

こういった発想の切り替えは
ダイエットを続けていく上で非常に大切です。

今まで言い訳をして
「できない理由」を並べ立てていた

そんな考えを変えて

「どうすれば問題、壁をクリアできるか」

という発想で物事を
捉えれるようになります。

そしてこの思考の切り替えこそが
壁を乗りこえるための最善の方法なのです。

普通の事をすれば普通の結果しか出ない

世の中にはシンプルなルールがあります。

普通の人と同じ事しかしなければ
普通の人にしかなれません。

これはダイエットでも仕事でも
人生でも同じです。

私たちは普通を望んでいるのでなく、
「素晴らしさ」を望んでいるのです。

だからこそ、困難や問題、壁を克服してこそ
普通の人より一歩抜きん出た存在として

周囲にアピールできるのです。

壁に直面した時、
一時的にそこから顔を背け、
見ないふりして逃げる事は可能ですが、

一生逃げ切る事はできません。

表面的、短期的に逃げられても
自分の気持ちをごまかす事はできないのです。

「自分は逃げた…」と言う記憶だけが残り、

「自分は困難から逃げる人間」

と言うセルフイメージまで
無意識のうちに出来上がってしまいます。

そうすると、次の壁にあったときも
過去に逃げた記憶や負のセルフイメージが
邪魔をするようになり、

自分の力を発揮できなくなるのです。

いわゆる「逃げ癖、負け癖」がついてしまい、

自分を信じる事ができない」
「自分に自信が持てない」

と言う状態になるのです。

自信がなくなれば、

本当は少し頑張れば解決できるのに
それにチャレンジする気持ちがなくなります。

つまり筋トレ、ダイエットにおいても
ちょっとつまづいた壁から逃げ出せば、

負のセルフイメージが出来上がり、

人生は悪い方に転がっていくのです。

壁や問題を味方につけよう

これは非常にもったいない思い違いです。

壁や、問題と言うのは

悪い物ではなく、自分が成長している
証なのです。

焦りを感じたときこそチャンスなのです。

これまで自分には「できない」と
思っていたとしても

「こうすればできる」と信じて
積極的にチャレンジする

そういう姿勢を持つ事ができれば、
結果がどうであれ、

一回り大きな自分に
成長する事ができるのです。

ダイエットでも何でも
自分を信じて対処すれば、

他の部分でも成長できるので、

人間としての器も大きくなります。

そうすれば、過去に解決できなかった
問題もクリアできるようになっていきます。

そうして次から次へと
困難を克服していく、

これが「成長の好循環」に
入った状態です。

ダイエット、筋トレの壁を乗りこえる経験が
更なる美容や健康へのステージに入れ

それがさらに仕事、ビジネスにつながり、
素晴らしい人脈につながったりするのです。

ダイエットをすると言うのは
単なる「体重増減ゲーム」ではないのです。

ぜひあなたなりの成功イメージを作り
壁をクリアしていきましょう。

その経験が間違いなく、

内面も外面もさらにワンステージ上の
新しい自分に出会えるようなるはずですから。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。