60歳を過ぎても効果的なダイエット・アンチエイジングプラン


今回のテーマは、

60歳を過ぎても効果的なダイエット・
アンチエイジングプラン

について紹介します。

今回このテーマで紹介してきた
アンチエイジング、ダイエットの方法は、

いくつからでも始める事ができる、

60歳を過ぎても効果的なダイエットプラン

といえます。

60歳を過ぎても十分に
若返りを図る事が出来るのです。

ただし、適切なやり方で
やる場合は、ですが、

一般的に日本人は、

だいたい60代で定年を迎え、
人生に一区切りをつけたりします。

老後を迎えると言う
意識を持つ人が多いでしょう。

定年は60歳から65歳に
引き上がりつつありますが、

60歳と言う還暦を迎え

ここでがっくりと老けこんでしまう人も
珍しくありません。

しかしダイエット、アンチエイジングの
本領を発揮するのはここからなのです。

スポンサーリンク

自分に自信を持つ事が大切です

なぜ60歳を過ぎ定年を迎えると
急激に老け込んでしまう人が多いのか?

仕事を失うと同時に、目標も
人間関係も失ってしまうからです。

前回紹介したように、

美容、健康、長寿を司るのは、
体の中なのです。

考え方が老けてしまえば
身体はどんどん拭けていきます。

でも、僕らの人生には本来
定年なんてありません。

50代、60代を迎えた所で、
そこから先には長い後半の人生が
待っています。

セカンドライフなどと呼ばれますが、

その後半の人生を、若々しく、美しく
健康を保ちながら過ごせるかどうかは
とても大きな問題ですよね。

そこで重要になるのが
ダイエット、そしてアンチエイジングです。

太ってしまったりして
自分に自信が持てなくなったら、

なかなか外の世界に出ていく
気持ちもなくなってしまいます。

外面の衰えが内面の気力を奪うのです。

若さと美しさは60歳からが肝要

良くある話では、

60歳を過ぎ定年を迎え
意欲も好奇心もなくした夫が、

家に閉じこもって
ダラダラとテレビを見ているだけ…

そんな夫の世話を焼くだけなら、
女性はゾッとしますよね。

とにかく心の老化をまずは
避ける事が重要です。

でも、男性でも女性でも

60歳を過ぎてでも
若さと美しさと健康に自信を
持ち続ける人は違います。

興味や好奇心に誘われて活発に動き回り、

自分の世界をどんどんと
広げていく事ができます。

趣味の世界を極めたり
夫婦や友人と旅行に行ったり
アクティブティを楽しんだり、

定年後から起業してビジネスを
始める人もいます。

そういった人は外見もスリムで若いです。

ダイエットをする具体的な
メソッドも大切ですが、

何より大切なのが心の豊かさです。

私たちは健康さえ持っていれば、
どんな計画でも実現できます。

60歳をすぎても、新しい夢を抱き
その実現を目指す事が出来るのです。

ダイエットの目的はただ痩せるためではない

私が勧めてきたダイエットプランは、
そこに意味があります。

確かに30代40代は
それほど体のメンテナンスをしないでも
活動的になれます。

この時期にもし、

乱れた食生活を続けて細胞の炎症を
広げてしまったり

食べないダイエット」をしてしまって
体の老化を進めてしまうと

年齢を重ねるごとにそのダメージは
重なって膨張していきます。

60代を不遇に過ごしてしまう人は
その時代にしっかり体のメンテナンスを
さぼっていた人なのです。

そして「さあ、これから」という時に

体や心の不調に悩まされ、
落ち込んだ日々を過ごすだけになります。

====================
あなたがダイエットをするのはなんのためですか?
====================

恐らくは、毎日をワクワクしながら過ごすためです。

その先に、楽しい夢を描いて幸せな40代、50代
60代、70代…を迎える為です。

5年後に痩せている事すら、
本当は通過点でしかないのです。

この事さえ、理解してくれたのなら、

これまでメッセージを発してきた
甲斐があったと思える事です。

具体的な手法はたくさん紹介してきました。

なんども復習をしてみ直して
少しずつライフスタイルを改善しましょう。

そしていつまでも若々しく元気な
効果的なダイエット・アンチエイジングプランを
楽しんでいきましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。