知りたい「HMB」サプリメントの効果、効能、副作用


今回のテーマは、

知りたい「HMB」サプリメント
の効果、効能、副作用

について紹介します。

HMBサプリメントは、

Beta-hydroxy Beta-methylbutyrate
の略称で、日本語では

ベータヒドリキシ、ベータ酪酸メチル

というものです。

この比較的新しい種類のサプリメントは、

もともとアイオワ州立大学の研究者により、
家畜牛の餌として開発されたものですが、

海外のアスリートの間で
徐々に人気が出始めたものです。

スポンサーリンク

HMBは、動植物食品中に存在する
アミノ酸ロイシンが体内で自然に分解されて
できる代謝産物です。

筋肉を鍛えて体脂肪を減少させることで、
激しい運動の効果を高めます。

HMBに関する臨床実験は
興味深い結果をもたらしており、

アイオワ州立大学で行われた実験で、

40名の男性に
HMBサプリメント(1日3g)と偽薬を与え

全員が週に三日、
ウェイトトレーニングを行いました。

そして4週間後、
HMBグループは偽薬グループと比較して

より多くの筋肉がつき、
減少した脂肪量も多く、
体力が上がりました。

このような研究から、HMBは

ステロイドや筋肉増強剤
(使用自体が違法であり
褐重度の副作用を伴う代償がある)

に変わる安全な代替え物としても
認められつつあります。

とはいえHMBはダイエットに化する
奇跡の薬ではないので、

トレーニングをしなければ、
身体に変化は見られません。

HMBを摂取したならば
しっかりと運動をしなければいけません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。