unnamed

知りたいブロッコリー抽出物・サプリメントの効果、効能、副作用


今回のテーマは、

知りたい「ブロッコリー抽出物」
サプリメントの効果、効能、副作用

について紹介します。

健康に有益なブロッコリーや
他のアブラナ科の野菜ですが、

味が苦手と、食べる気に
なれない人が多いそうです。

アメリカ人の約25%は
生まれつきブロッコリーの野菜の
苦味が嫌いだそうです。

あまりにも偏食家な人は、
自分で食事の幅を狭めているので、

健康状態を最良にするために
必要な栄養やファイトケミカルを
食物から十分に摂取できません。

アメリカ国立がんセンターでは

ガン予防のために
1日5種類の果物・野菜を食べるよう
勧告していますが、

それを実現できている人は
10%に過ぎないそうです。

それが偏食家になると
この目標に近い人はほとんどいないでしょう。

彼らに特に欠けているものは何でしょうか?

アブラナ科の野菜には、

危険な発がん物質を非活性化する
天然のフリーラジカル、スカベンジャーの
インドールなど、

いくつかの重要な抗がん性の
化合物が豊富に含まれています。

インドールは乳がんの成長を促す
エストロゲンの働きを弱めます。

この他にも

スルフォラファン(Sulforaphane)

という体を刺激して、抗がん作用のある
酵素を生成する化合物も含まれています。

当然、ベジタリアンは
あまり野菜を食べない人と比べて

種類を問わず、ガンにかかる率が低くなっています。

ここで、野菜嫌いにとって幸いなことに
アブラナ科の野菜に含まれる有益な物質は

ブロッコリーから抽出され
錠剤やカプセルの形で売られています。

もちろん野菜には繊維など
サプリメントでは摂取できない、

身体に良い物質が含まれています。

つまり、サプリメントを取りさえすれば
新鮮な野菜を食べたのと同じ
効果があると言う訳ではないのです。

しかしブロッコリーの抽出物サプリメントからも

アブラナ科の野菜の薬効の多くは
得ることができるので、

この種の野菜を食べない人にとっては
ありがたい代替え物だと言えるでしょう。

特に副作用は報告されていません。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。