unnamed

仰向けで睡眠を取る事の美容、健康、ダイエットへのメリット


今回のテーマは、

仰向けで睡眠を取る事の美容、
健康、ダイエットへのメリット

について紹介します。

一体どう寝ればキレイに
なれるのでしょうか?

骨格から本当に美しい人は、
顔を歪ませる横向きやうつぶせ寝をしません。

まずベッドの上に背筋をまっすぐ伸ばし
仰向けになります。

そして両手、両足を伸ばし
「小の字」になって

手のひらをやや上に向け、
のびのびと寝ます。

これが正しい眠り方です。

そうです。

たったこれだけの事で、
美しさに天と地ほどの差がつくのです。

睡眠時間は一日の
約3分の1を占めるものです。

正しい寝相でねる事は
乱れた寝相で寝るよりも

ダイエット効果も
アンチエイジング効果も

大きな違いが出るのです。

今日から仰向きで寝るためには?

仰向きで寝る事は
多くのメリットがありますが、

では、「仰向きで寝よう」と
決めた所で簡単にはできないかもしれません。

所が、今までずっと
横向きやうつぶせで寝ていた人が

いきなり寝相を改めるのは
簡単な事ではありません。

長年にわたってついた癖を
そう簡単に変える事はできません。

何しろ睡眠中は意識がないのです。

寝床に入ったときは仰向けで
眠っている間にからが横向きやうつぶせに
なってしまっていたのでは、

意味がありません。。

なのでここで一つテクニックを
紹介します。

本気で、美人の寝相

=仰向け寝

をマスターするためには、

まず寝る前の寝床に仰向けになり

「明日の朝まで、絶対に仰向けの姿勢をキープするぞ」

と強く自分に言い聞かせる事から始めましょう。

これは暗示のテクニックと言います。

自分の脳に言い聞かせる
暗示の力は絶大です。

ダイエットのためにも
潜在意識の力を活用するのは
効果的でメリットがあるものですが、

何人もかけて身に付いた癖を
改めると言うのは、

強い意識や潜在意識の力を
借りる事が必要です。

寝る前に、正しい寝相で寝る
と自分に暗示をかける事をやってみましょう。

睡眠前は潜在意識とつながりやすいので
上手くいくはずです。

仰向け寝る事のメリット

寝返りを打たずに
仰向けで正しい姿勢で寝る事は

重力を味方にした
ダイエットに効果的な寝方ですが、

なるべく寝返りなどは
うたない方が良いのですが、

研究者の間では寝返りを打つ事で、
骨格のズレやゆがみを矯正すると言う説もあります。

ただ寝返りを詳しく調べてみると、

睡眠姿勢癖にしたがって、

常に一定の寝相ばかりを
とる事が明らかになっています。

つまりこの寝相習慣によって

寝違えたり、
首や肩のこりが起こるのです。

姿勢や身体のゆがみを整え
正しい寝相で仰向けでなる方が、

身体の調子も良くなります。

悪い寝返り癖を断つためにも

寝る前にはここで紹介する
体操をしてみるのも良いでしょう。

きちんとゆがみが矯正されます。

つまり睡眠中はずっと仰向けでも
問題はないどころか、

その方が良いのです。

メリットが多いのです。

つまり仰向け寝が苦手な人
背骨がゆがんでいる人は、

仰向けで寝る事に寝づらさを感じます。

一回や二回、正しく寝れても、

すぐに横向きやうつぶせ寝の
癖が出てきてしまうでしょう。

そこでまず背骨のゆがみをとるために
2つの体操をお勧めします。

毎晩寝る前に、
この体操をすれば、

1週間~1ヶ月で仰向け寝が
身に付くでしょう。

スリムで健康的な
ダイエット効果のあるエクササイズになるので

睡眠前などにぜひやってください。

寝相を良くするエクササイズ

美しくダイットするために
寝相を良くする体操として

ここではふたつのエクササイズを
紹介しましょう。

寝相を良くするエクササイズ1:

「ゆがみをとる寝返り体操」

ステップ1.

身体をまっすぐ伸ばし、
硬めのベッドや布団の上に仰向けに寝ます。

ステップ2.

左右に30回くらい、
ごろんごろんと寝返りを打ちます。

寝相を良くするエクササイズ2:

「ゆがみをとるクロス体操」

ステップ1.

仰向けに寝て、両腕と両足を
軽く開き、小の字になります。

ステップ2.

片足は伸ばしたまま、
もう一方の足をクロスさせます。

お尻が床から離れて
腰が回りますが、

顔はできるだけ足と
反対方向に向けます。

ステップ3.

十分ストレッチができたら
足を戻し、

今度は反対の足で同じ動作をします。

ステップ4.

一連の動きを左右10回ずつ繰り返します。

ステップ5.

今度は布団の上に正座をし、
そのまま前屈をします。

このとき、肩、背中、腰を
キュギュッと床に押し付けるように
ストレッチをすると効果的です。

ステップ6.

元の姿勢に戻して
同じ動作を10回繰り返します。

これらエクササイズをして
仰向けで正しい寝相で睡眠を取る事で
ダイエットにもアンチエイジングにも
大変なメリットをもたらします。

ぜひ今日から素晴らしい睡眠習慣を持ち
美容、健康、長寿を目指していきましょう。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。