怪しいエネルギー治療、療法の世界へ、そのメカニズムと効果

怪しいエネルギー治療、療法の世界へ、そのメカニズムと効果
今回のテーマは、

怪しいエネルギー治療、療法の
世界へ、そのメカニズムと効果

について紹介します。

それではこれから
自然療法の中でもとりわけ

「怪しい、オカルトだ、インチキだ!」

と名高いエネルギー療法の世界
について解説をして行きます。

今、世界中で代替療法が台頭しており
統合医療へと向かう流れは加速度を
増しているように思われます。

日本でも、病気や不調を訴える多くの人が、
ごく自然に代替医療や自然療法を
受け入れるようになっています。

スポンサーリンク

エネルギー治療、療法のメカニズムと効果

ただ、医療側の意識としてはまだ

科学的根拠が乏しい・・・

という理由で自然療法を始め、各種代替療法を
排除しようと言う意識はまだ根強いものがあります。

とは言え、それは
自然療法が効果がないのではなく、

アカデミックな世界で議論があると言うだけ、、

つまり、

「効果が出ない」と言う話ではなく、
「効果を科学的に証明できない」と言う話です。

単純に個人レベルでパワフルで元気で
健康に人生を過ごしたい場合、

医療側の一方的な意見を
従順に守り過ぎると危険な気がします。。

じゃあどうするか?、

賢明な現代人は、

できるだけ代替療法の世界も
メカニズムや科学的根拠を集め

理論武装しながら、

最終的にホリスティックに統合的に見て

ナチュラルな方法で人体のパワーを上げ、

健康、美容、長寿を
目指していくべきではないでしょうか。

怪しいエネルギー療法の世界へようこそ

これからこのサイトでは、

新しいテーマとして、

自然療法の世界でも
もっとも怪しげとされる

エネルギー療法の世界

この世界に入って行き、

鍼灸療法からホメオパシー
ハンドヒーリングから気功まで

できるだけ科学的論理的に考えながら、

この怪しいエネルギー療法の世界を
その効果やメカニズムなど、

分かりやすく役立つ形でお伝え
していくつもりでいます。

これからこのサイトで話していくテーマには
2つのストーリーが存在します。

一つ目は、

エネルギー治療、療法の世界には底知れないような
可能性が秘められていると言う事。

二つ目は、

この素晴らしい学問世界がいつも議論の種になり、
人々を混乱させたのはなぜか?

というもの。

エネルギー治療、療法の世界で健康へ

二つ目ストーリーを理解して頂けるなら、

生体のエネルギーという概念に基づく治療が、
多くの人に有効と指示されているのに関わらず、

なぜ、世間の学者たちは、

かたくなに一つの科学としてエネルギーを
認めないのかが理解出来ると思うのです。

人間の持つエネルギーに作用する治療法

それを使って日常的に活用するセラピストたち、

彼らは多くの成果を出しているのにかかわらず

現代医学からは煙たがれ阻害され
ときに邪魔されている、という事があります。

ただ、確かに

そういったセラピストや患者が
奇跡的な治療結果を出したとしても

その結果を現代科学的に
考えて行こうと言う姿勢が欠けている

そういう側面も確かにあると思うのです。

という事はつまり、

エネルギー治療、エネルギー療法を、

細かく検証することは

これからの世界で、両者の対立や誤解を
解決する何か役に立つかもしれない。

その思いで、

このサイトでは、まず、

できるだけ科学的にエネルギーの世界を
紹介する事に勉めて行きます。

ぜひ寛大な心で楽しみながら
読み進めて行って欲しいと願っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。