unnamed

活性酸素やフリーラジカルを抑えるビタミンとミネラルの必要性


今回のテーマは、

活性酸素やフリーラジカルを抑える
ビタミンとミネラルの必要性

について紹介します。

前にも説明したとおり、

活性酸素というのは、
私たちの体内で暴れ回り、

脂質やタンパク質に悪さをし、
体内で多くのトラブルを発生させる凶悪犯です。

もちろん酸素と言うのは
私たちの生存に欠かすことはできません。

息を止めれば死んでしまうように
酸素がなければ死んでしまいます。。

しかし体内に入った酸素のうち、
1~2%ほどが「活性酸素」と呼ばれる
分子に変化し、

酸化して、生活習慣病などの
原因になることも分かっています。

そこで抗酸化栄養ををとり、
活性酸素の害を防がないと行けないのです。

抗酸化作用を持つ成分を豊富に含んだ
食品などをとることで、

病気を防ぐだけでなく、
アンチエイジングの働きも期待できます。

そして抗酸化栄養素として
体内で働いてくれるのが

ビタミンやミネラルなど微量栄養素です。

ビタミン・ミネラルにはまた、
活性酸素やフリーラジカルを抑える
抗酸化栄養素としての重要な役割もあります。

活性酸素を抑えるビタミンやミネラル

活性酸素やフリーラジカルは、
他の物質を「酸化させる」働きを持っています。

本来であれば、活性酸素と言うのは
体内に侵入した細菌やウィルスを攻撃し、

体を守る役割を果たしているのです。

しかし、生活習慣の乱れから
過剰に活性酸素が発生すると、

正常な細胞にも障害を与え、

老化を促進したり、
癌などの生活習慣病を引き起こすのです。

もちろん個人の体質や性別、
生活環境などで変化し、

ストレス、喫煙、飲酒と言った生活習慣も
活性酸素の発生点になるのですが、

この活性酸素を抑える役割をしてくれる

抗酸化栄養素としての
ビタミン・ミネラルが不足すると…

若返るどころか、

加速度的に老化が進み、
寿命を縮める恐れもあります。

活性酸素やフリーラジカルの被害という
概念を耳にするようになってきましたが、

それを抑える方法はあまり提示されてはいません。

ビタミンやミネラルという耳慣れた言葉には、
それほど重要な役割があったのです。

素晴らしい肉体、

ダイエットに成功し美しい身体を作る
若々しいアンチエイジングに成功するため

ビタミン、ミネラルは必ず必要な
栄養素になって、あなたをサポートします。

ただ、一言で
ビタミン、ミネラルと言っても

種類も多く、それぞれ効能も変わります。

すべてをバランスよくとる事が鍵ですが、
一体どうすれば良いのでしょう。

抗酸化作用を持つビタミンやミネラル

特に抗酸化作用を持つものが、

ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、
セレニウム、マンガン、亜鉛など

各種活性酸素の害を抑える役割を持っています。

特にビタミンCやEは
抗酸化ビタミンの代表で、

ビタミンB群には美肌効果や
疲労回復作用があります。

ダイエットとアンチエイジングを
目指す人にとって必須の栄養素です。

そんな極めて重要な
ビタミンやミネラルなのですが、

わずかな例を除き、

体内で生産・合成ができません。

つまり、

外から補うしかないのです。

健康の為に摂取する必要性があります。

特に野菜や果物には
ビタミンやミネラルが豊富です。

そういったものを食べれば良い

…と言う事なのですが、

しかし、現代社会では、

自然に育てられた食品を口に含める
機会が減ってしまったため、

身体が必要とする多くのビタミン、ミネラルの
絶対量の確保はかなり難しいのが現状なのです。

ある研究グループの試算によると

身体が要求する栄養素の絶対量を満たすためには、

毎日最低でも7kgもの
野菜と果物を食べる必要がある。

とされています。

毎日7kg…

これほどの量を毎日食べるのは
どう考えても不可能ではないでしょうか?

じゃあどうするか?、、、

ビタミンやミネラルを効率的に摂取する方法

効果効能が幅広く
必要性、重要性の高い

ビタミンとミネラルの摂取
方法としては二つ考えられます。

そのひとつがサプリメントです。

例えば最近では、
ほうれん草に含まれるビタミンCが
20年前の半分に減少と言う
データが示されて話題になりました。

ほうれん草100g中のビタミンCは
65mgから35mgに減少したと言う話です。

さらに野菜や果物は旬な時期と
そうではない時期の栄養の差があります。

ほうれん草は冬場が旬の野菜です。

夏場ののほうれん草は冬の半分の期間で
育つために吸収される栄養分が
少ないと言う事もあります。

こうした傾向に加え、近年、
食生活が変化し、外食や加工食品が増加しています。

現代人のライフスタイルでは

ビタミンやミネラルは
潜在的な不足になる恐れがあるのです。

そこでサプリメントとして
補う事が必要となっています。

「マルチビタミン」というのは
中でもベーシックなサプリメントで

質の良い、マルチビタミン、ミネラルの
サプリメントを入手して、

定期的に摂取するのは
良い方法と言えるでしょう。

『米国医師会ジャーナル』に
発表された研究でも、

健康の維持や、慢性疾患の予防を
目的としてマルチビタミンの摂取が
推奨されています。

さらにもうひとつ、

強力に活性酸素やフリーラジカルの
害を抑えるためのビタミンやミネラルを
効率的に摂取する方法があります。

次回その方法を提示して行くので
楽しみにしていて下さい。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。