食事をどう改善すればダイエットに成功する?食育ダイエット


今回のテーマは、

食事をどう改善すればダイエット
に成功する?食育ダイエット

について紹介します。

前回紹介した吉田さんに
劇的な変化をもたらした食事法…

一体どんなものだったのでしょう。

食事をどう改善すれば
ダイエットに成功するのか?…

私がダイエット・コンサルティングで
指導した吉田さんのダイエットの成功した
要因を一緒に探っていきましょう。

では、彼女の食事にどんな問題があり、
何をどう改善する事によって、

この変化をもたらしたのか、
詳しく紹介して行きましょう。

まず彼女の食事内容に決定的な問題が
何点かありました。

これは、身体のトラブルを抱える人々
に共通する物なのですが、

彼女は明らかに食べ過ぎで太っていましたが、
食べ過ぎているからと言って、代謝に必要な
栄養が足りているとは限りません。

太っている、身体にトラブルを抱えている
と言う場合には、

-必要栄養を十分に摂取していない
-摂取していても身体でうまく利用されていない

のどちらかと言うケースがほとんどです。

食生活の改善と言う意味の、
「食育」と言う言葉がはやってきましたが、

食生活の改善が必要なのは
子供だけではありません。

大人の食育も必要なのです。

スポンサーリンク

食生活の改善がポイント

ダイエットでも、
アンチエイジングでも

様々な方法がありますが、

何と言っても「食」が最も
重要なポイントになります。

考えてみてください。

私たちの身体は
毎日の食事で作られているのです。

あなた自身を作るのは
あなたが選んで口にするものです。

食に対して無頓着で、
とりあえず何かでお腹を満たせば
良いと考えている人もいるでしょう。

一方で、グルメで食べ物に
こだわる人もいるでしょう。

しかし食事で
若さやスリムな体型を保つ

自分の身体を作ると言う
意識を持っている人は少ないものです。

つまり適当な考えで
食事をしていて口に入れるものを選べば、

適当な身体にしかなりません。

食育ダイエットをしっかり学び
実践し、

身体が必要とするもの、
心が満足するものを選び、

美味しく楽しく食事をする、

…それだけで人生は変わるはずです。

食べ物と一緒にプラスの
気持ちも身体に入れる事で

前向きになれるでしょう。

人生を好転させたかったら、

まずは食事を改善する…

これは自分の身体と向き合う事です。

自分の身体を大切にできない人が、
仕事や家族を大切にできるはずがありません。

自分の身体を作る食事を
しっかり考えること、

食生活の改善が、

それが、健康、長寿、美容
を手に入れるダイエットにとって

重要な一歩となるでしょう。

食事の改善が心身の若さに影響する

このサイトでは、
ダイエットとアンチエイジングを
同時に達成する事を目的としていますが、

そのためには
心も身体も健康的で
若々しくいる必要がいます。

身体の老化はもちろんですが、
それにつれて心も老化していきます。

単に年の問題だと
軽く考えると、

鬱状態になる場合もあるので
気をつけなければ行けません。

ただこう言った不調は、
食事を改善して変わる事も多いのです。

なぜなら、日々あなたが食べるものが
あなたの身体を作っていくのですから。

ところで、細胞がどのくらいで
入れ替わるかご存知でしょうか?

一番早いのが小腸で、
1~2日周期、

胃が5日、

心臓が22日、

血液と肌が28日、

筋肉と肝臓が60日、

最も時間がかかるのが骨で
約90日で骨全体の3~5%が
生まれ変わると言われています。

ただし、細胞の入れ替わりは
年齢を重ねると遅くなります。

例えば、肌の場合、

10代であれば約20日周期、
20代は約28日周期、
30代は約40日周期、
40代は約55日周期、
50代は約75日周期、
60代になると約100日周期

と、入れ替わりの周期は
どんどん長くなると言われています。

なので、一日も早く
食生活を改善し、

あなたの明日をより健康に
より若々しくなりましょう。

こう言った積み重ねが
周りとの若さの差を付けるのですから。

そして知識の差も結果の差に結びつきます。

食育ダイエットはただ
適当に過ごすだけでは成功しません。

食べないのでなく食べるダイエット

食生活の改善と言う意味で
勘違いしている人が多いのですが、

お医者さんとか専門家に
少し痩せた方が良いと言われると、

とにかく食事を控える人が多いのですが、

闇雲にカロリーカットして、
一時的に体重を減らすだけなら

すぐにリバウンドしたり、
身体の機能は低下します。

「痩せる」というのは最終目標ではなく、

あくまで健康レベルを
上げる為の通過点に過ぎません。

痩せる為に健康を害しては本末転倒です。

カロリーカットでなく、

身体になにを取り入れるか
で考えることからスタートするのです。

まず、彼女の食事内容の問題

そしてかららにトラブルを抱える人の
共通の問題として、

明らかに問題なのが次の4点です。

1.タンパク質の決定的な不足

2.食物酵素、ビタミン、ミネラルの決定的不足

3.糖質の過剰摂取

4.脂質摂取のバランスの悪さ

・・・

この4つです。

細かい問題はもちろんたくさんありますが、

食生活の改善をまずは
ここから始めるよう私は考えています。

教育、体育と並び…

家それ以上に大切な食育、

自分の健康を守る為だけでなく、
家族の健康を守る為にも

食育ダイエットを学んでいきましょう。

次回からこの4つテーマを
まず解説して行きたいのですが、

もしあなたもこの4つに思い当たる節があるなら
次回からもしっかりと解決策を学んで行って下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。