オルニチン、アルギニン、チロシンで自然な成長ホルモンの出し方


今回のテーマは、

オルニチン、アルギニン、チロシン
で自然な成長ホルモンの出し方

について紹介します。

前回お伝えした若返るの秘訣
「成長ホルモン」なのですが、

成長ホルモンの分泌には様々な
複雑な要素が絡み合っているのですが、

大きなかかわりを持っているアミノ酸は

-オルニチン
-アルギニン
-チロシン

などがあります。

これらの単体アミノ酸を
サプリメントの形で摂取する事は、

アンチエイジングにとって
効果があります。

もちろん良質なタンパク質の摂取が
基礎として大事なのですが、

その上で、自然な成長ホルモンの
分泌のために、

オルニチン、アルギニン、チロシンは
あなたの健康や若返りをサポートしてくれるでしょう。

それぞれ特徴を紹介していきます。

スポンサーリンク

オルニチンの効果と特徴

自然な成長ホルモンの出し方として
重宝できるアミノ酸

まずはオルニチンです。

オルニチンは成長ホルモンの生産を
強力に刺激するアミノ酸です。

体脂肪の燃焼を促進する効果ばかりでなく、

アンモニアを解毒し、肝臓の再生も助けます。

免疫系や肝臓の正常な働きにも不可欠です。

皮膚や結合組織に多く含まれており、
損傷組織の修復、回復にも有効です。

オルニチンは
シジミやだだちゃ豆などに
多く含まれていますが、

昔から日本ではお酒の後にしじみ汁を
飲む習慣がありましたが、

これも経験的にシジミに含まれる
オルニチンの効果により

アンモニアを解毒し、
肝臓の再生も助けることが
分かっていたのかもしれません。

現代社会ではさらに効果的に
サプリメントの形で摂取も出来ます。

アルギニンの効果と特徴

アルギニンが十分にあれば、
オルニチンは体内で作られます。

そして、アルギニンそのものにも
成長ホルモン分泌を誘発させる
作用があります。

アルギニンはさらに脳下垂体ホルモンを
構成するアミノ酸であり、

インシュリンの分泌にもかかわっていますし、
オルニチンと同じような作用もします。

アルギニンが含まれる食材としては、

魚類、肉類、ナッツ、大豆、玄米、
レーズン、牛乳などに多く含まれます。

また男性の精子を作るのに
欠かせない成分とも言われているので
精力増強としての効果もあります。

さらにアミノ酸サプリとしてとる場合、
アルギニンはリジンと一緒に取ることが鉄則なのですが、

あるイタリアの研究では、

アルギニンのみで投与されたものに比べ
リジンと一緒に摂ることで成長ホルモン促進効果は
約十倍に膨れ上がったそうです。

オルニチンとチロシンの組み合わせも
成長ホルモンの出し方として有効です。

チロシンの効果と特徴

チロシンというのは、すべての代謝に
必要なアミノ酸ですが、

すべての細胞の成長や新陳代謝を
コントロールする甲状腺ホルモンの
前駆物質でもあります。

甲状腺ばかりでなく、下垂体、
副腎の機能も助けてくれます。

さらにチロシンは、アドレナリンや
神経伝達物質の前駆物質でもあります。

なので、感情のコントロール、
代謝や神経系を刺激する作用があります。

ストレス改善、慢性疲労、睡眠改善に効果があり
うつ病や、頭痛、アレルギーの治療にも使われます。

良くタケノコをゆでると
白い粉が出ますが、

これもチロシンの結晶化したものです。

バナナやアボカド、リンゴなどの
果物に多く含まれています。

また、たけのこをゆでると白い粉末が出ますが、
これはチロシンが結晶化したものです。

脳や神経に作用するので
アンチエイジングに効果的と言われる
アミノ酸です。

自然な成長ホルモン分泌を

オルニチン、アルギニン、チロシン

これらのアミノ酸は成長ホルモンを
ドクンドクンと出してくれます。

ただ、せっかくこれらのアミノ酸サプリメントを
摂取しても、全アミノ酸バランスが崩れていたり

サポーターとしてのビタミンやミネラルがないことには
思うような効果が出ないのは、当然のことです。

これまでの内容の復習をして
しっかりとした生活習慣を
整える事は重要です。

その上でこういったアミノ酸源を
食材からとるのも効果的ですが、

しっかりバランスを取ってから、

スペシャリストとして
アミノ酸を使う事が最強の道です。

こういったアミノ酸とともに
適切な運動や睡眠をしていけば、

自然な形で成長ホルモンが出ます。

妙な美容ピルや科学的な注射と違い
副作用はなく安全なものです。

不自然で危険な方法でなく、

自然な成長ホルモンの出し方を
私たちは実践しましょう。

これらアミノ酸の力も理解して、
一緒にいつまでも若々しい人生を歩みましょう。

それでは、また。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。