薬の併用、水で飲むなど、アミノ酸サプリメント飲み方の注意点


今回のテーマは、

薬の併用、水で飲むなど、
アミノ酸サプリメント飲み方の注意点

について紹介します。

前回はアミノ酸サプリメントの選び方について
ポイントを紹介しましたが、

もちろん、アミノ酸はもともとたんぱく質
処方薬などと違い危険な副作用などは
存在しません。

ただ、全体的なアミノ酸バランスが
確保されているプロテインと違って、

単体のアミノ酸摂取は気を付けないと

体内のアミノ酸バランスを乱したり、
他の代謝に影響が出たりするので

他の食物性サプリメントと違い
少しデリケートな

サプリメントと言えるでしょう。

アミノ酸サプリメント摂取時の
注意点について今回は解説します。

スポンサーリンク

アミノ酸サプリメント飲み方の注意点その1

①アミノ酸を単体を長期間使用しない

常々言っている通り、体内のアミノ酸バランスは
常に保たれなければ問題が発生します。

特定のアミノ酸だけ摂っていると
全体のバランスを崩すことになるので

単体のアミノ酸を使う場合は、

一緒に、すべてのアミノ酸が取れる
プロテインと併用するのが安心です。

また、単体アミノ酸は
長く使いすぎないようして下さい。

摂取を始めて、あなたの望む目的が
達成されたなら使用は中止して下さい。

オンオフをつけてアミノ酸は
摂取すると良いんですね。

たとえば、一カ月摂取したら一週間休む

とか飲み方に変化を付け、

三カ月摂取したら、1カ月休むとか、

メリハリを付けて、単体の
アミノ酸サプリメントを摂取して、

長期間特定のアミノ酸だけ
摂ることは避けて下さい。

アミノ酸サプリメント飲み方の注意点その2

②必ず空腹時に水と摂取する

二つ目が、プロテインは食事と
一緒というのが原則なのですが、

アミノ酸は空腹時に水で飲む、、
というのが基本です。

食事の前でも後でも1時間半くらいは時間を取って
食事と別に摂取するようにして下さい。

摂取するアミノ酸を他の食事の栄養素の
影響を受けさせずに吸収させるためです。

これは処方薬のようですが、

むしろアミノ酸はこの点は非常にデリケートです。

アミノ酸の効果を上げるためには
食事と一緒にとれば他のたんぱく質と
混ざってしまい効果が薄まります。

だから、牛乳やジュースと摂る事も
同じくお勧めしません。

必ず水で飲むようにして下さい。

アミノ酸サプリメント飲み方の注意点その3

③摂取量を守る

まあ、どんなものでもそうなのですが、

決められた分量よりも多く摂る方が、
早く効果が出るのではないか?…

と思うかもしれませんが、止めて下さい。

基本的に市場に出回るアミノ酸製品の
含有量は少ないので、問題はありませんが、

中には多いものもあります。

自分の体と相談して、
量を調節できるならば良いのですが、

まずは無難に、摂取量を守った方が無難です。

徐々に増やすなど、
効果を試しながら摂取するのが良いのですが、

最初はラベルなどに従って摂取して下さい。

アミノ酸サプリメント飲み方の注意点その4

④薬を使っているなら、必ず医師と相談

アミノ酸によっては、処方薬の薬効の作用を
弱めたり、逆に強めたりするものがあります。

併用する場合は必ずお医者さんに相談して下さい。

・・・

以上、アミノ酸摂取についての注意ポイントでした。

以上の点を気を付けながら、アミノ酸の恩恵を
たっぷりと預かって下さい。

それではまた次回。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。