unnamed

アミノ酸飲料は本当に効果がある?無意味どころか健康被害が


今回のテーマは、

アミノ酸飲料は本当に効果がある?
無意味どころか健康被害が

について紹介します。

巷ではアミノ酸飲料なども売られ
いますが本当に効果があるのでしょうか?

少しは落ち着いてきたでしょうか…

でも、日本のアミノ酸ブームは
過熱した状態だと思います。

テレビで「アミノ酸が良いよ~」
という特集が組まれたらば、

健康食品会社、製薬会社、
食品会社はこぞって新商品を出す。

凄い商魂たくましいですよね。

今ではコンビニでも
アミノ酸飲料が売られて

アスリートでもない私たちも
気軽にアミノ酸飲料を飲む事が出来ますが、

「体脂肪を燃焼させる!」
「運動効果をアップさせる!」

と言ったキャッチフレーズとともに
有名アスリートたちを広告塔に使い
宣伝すれば、

まるで何もしなくても
飲むだけで痩せるかのような
印象を与えています。

確かに、

アミノ酸には体脂肪燃焼機能や
運動機能向上作用がありますが、

そういった気軽に買えるような
アミノ酸系飲料の効果はいかほどなのでしょうか?

スポンサーリンク

市販のアミノ酸飲料の効果の真実

でも、私は私なりに、

各種メーカーの商品内容を調べたり、
そんな健康情報番組の内容を見てみると、

おかしい、、という
部分がたくさん見つかります。

効果がなくて無意味…であるなら
それほど問題ではないですが、

それどころか健康被害が
発生するリスクもあります。

特にマスコミの情報は、

スポンサー企業に都合のいい
事だけを誇張する傾向があるので、

注意が必要です。

基本的に大きな健康被害が無い以上
その効果を否定するような報道はなされません。

むしろ、少しでも効果を認められる事があれば
大々的に宣伝してしまうこともあります。

そんな影響からか私の周りにも、

「アミノ酸って本当に効くんですか?」

と質問してくる人がいるのですが、

テレビコマーシャルの影響で、
関心度が増えているのではないでしょうか。

確かに、アミノ酸の知名度が上がった
という事には貢献していると思うのですが、

本当に良いことかといえば、甚だ疑問です。

そんな市販のアミノ酸ドリンク、、などを飲んで
効くかといえば、恐らく効果なんてほとんどありません。

アミノ酸の含有量が低過ぎです

日本の市販で買える
ほとんどのアミノ酸製品は
ほぼ無意味です。

アミノ酸自身の効能は
少なくとも得られません。

大企業がアミノ酸ドリンクなどの市場拡大を
狙っているのでしょうが、

我々は彼らの狙いに乗せられて翻弄されるだけ
だと感じざるを得ません。

まず第一に、そう言ったドリンクの類は、

アミノ酸の働きを期待するには、あまりにも
アミノ酸含有量が少なすぎです。

アミノ酸の働きを期待するための、
サプリメンテーションの世界では、

一種類のアミノ酸は500mgの摂取からスタートする

というのが基本です。

しかし、市場アミノ酸製品の含有量は、
このレベルに遠く及びません。

ほとんど身体に作用しない量では
意味がありません。

まずそもそも、
アミノ酸にはたくさんの種類がありますし、

それぞれに効能が違います。

組み合わせによっても効能が変わります。

それぞれの量やバランスも大事です。

「アミノ酸飲料はダイエットに効果」

と言う言葉はまるで

「日本人は親切だ」

と言うくらいおかしな言葉なのです。

日本人は親切な人が外国に比べ
多いかもしれませんが、

不親切な人も居ます。

親切の定義も違います。

日本人をそのまま○○と定義づけるのは
困難ですよね。

同じようにアミノ酸と銘打っただけで、
健康、ダイエット…などと

意識を持つのはおかしいのです。

アミノ酸飲料での健康被害のリスクも

ただ、

「このまえ、ゴルフに行ったんだけど、
アミノ酸ウォーターを飲みながらやったら全然疲れなかったよ…」

などという意見も確かに言われる事があります。

ただ、この作用も、私から言わせてもらえば、

それはアミノ酸の効果ではなく、
単にそのドリンクに含まれる糖分の作用だ!

…と感じます。

さらに注意が必要なのは、

こういったアミノ酸飲料の
アミノ酸含有量の低さの事を説明しても

「まあ、飲まないよりはマシでしょう」

と言う人も居ますが、

ほんの少しのアミノ酸の恩恵を受ける代わりに
糖分過多になってしまっては意味がありません。

さらにそこに健康被害のある
添加物が混入されているのであれば、

被害の方が遥かに大きいのです。

なので、別に最初からアミノ酸が入っていようと
いまいと関係がないと思うのですが、

メーカーとしては「アミノ酸入り」という事を
強調することで売り易くなるのでしょう。

そう言って宣伝します。

それだけ騒いでいると、よくわからないけれど、
なんとなくカラダにいい気がしてしまって、

買って飲めば痩せるかも…と
思ってしまいがちですね。

しかし、しっかりとアミノ酸の
効果を知り役割を理解し、

その効果を発揮できるような
飲み方をしなければ行けないのです。

無意味なアミノ酸飲料は捨てて、
本物のアミノ酸の効果を発揮できる
物を摂取しなければいけません。

それでこそ真のダイエット、
そしてアンチエイジングは実現するのです。

もちろんすべてのアミノ酸飲料の
効果を否定する訳ではありません。

でも、安易にブームに飛びつくのは
危険かもしれません。

私は、この日本でもアミノ酸の捉え方は
だいぶおかしいんじゃないか…と考えています。

なので、これから、真のアミノ酸の力や摂取法

そういったものを伝えてい聞きたいと考えていますので、
これからもぜひよろしくお願いします。

ぜは、次回をお楽しみに。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。