unnamed

アミノ酸の人生の影響、タンパク質の取り方7つのポイントまとめ


今回のテーマは、

アミノ酸の人生の影響、タンパク質
の取り方7つのポイントまとめ

について紹介します。

ここまで、長きに渡り、

アミノ酸、タンパク質の取り方

という事で、じっくりと解説してきました。

健康的にダイエットしてアンチエイジングを
していくためにもタンパク質の取り方を
理解する事は最重要ポイントです。

健康、美容、長寿ならず
人生に大きく影響する話です。

なので今回は、これまでの話をまとめて
復習していこうと思っているのですが、

どれもシンプルな事で、
実践すればするほど効果が出てきます。

ひとつひとつ少しずつで良いので
生活に取り入れていってください。

相乗効果でアンチエイジング効果が
促進していくでしょう。

アミノ酸のバランスの取り方

極めて大雑把に言うと、
アミノ酸のバランスを確保するために

動物性食品と植物性食品は合わせて取る事

動物性食品の肉系と魚系は
同様にプロテインスコアが高く、

アミノ酸の確保という点から言うと理想に近いのですが、
これらに偏ると、脂肪のバランスが悪くなってしまいます。

だからこそ、植物性食品も肉も魚も
それぞれ合わせて食べる事が、
理想のバランスを保つ上で大切なのです。

偏る事はバランスを崩します。

そして、

良く噛んで食べる事
生食の割合を増やす事

など、消化の問題も気にするべきなんですね。

実際に元気で質の高い生活をしている高齢者などは、
こうした食生活を送っている場合はほとんどです。

さらに、体内のたんぱく質作りが
常にスムーズに進みどんどん若返って行き、

その若さを保ち続ける為に
必要なアミノ酸を確保するための
7つのタンパク質の取り方をまとめておきます。

復習がてらしっかりと理解して下さい。

タンパク質の取り方7つのポイント

その1.

体重1kgあたり、最低でも1gの
良質たんぱく質を確保する事。

体重が50kgならは50gのタンパクが必要ですが、
多くの人は量が足りない傾向にあります。

また、怪我や骨折など状況に応じて
摂取するタンパク質を増量する事も必要です。

タンパク質不足は
クオリティオブライフの全てに
影響を及ぼします。


その2.

毎日の食材にプロテインスコアの高いものを使用する事。

卵は手軽に入手できるプロテインスコア100の完全食品です。

一日1~2個は食べましょう。

ただし生卵は控えるようにしましょう。


その3.

スコアの低いものは、組み合わせを考えて
原則、動物性食品と植物性食品を組み合わせると良いでしょう。

その4.

脂肪の取り過ぎやバランスの偏ったものは注意です。

動物だけ、肉だけ、植物だけ…でなく、バランスを考えましょう。

その5.

消化に十分気を付ける事。

良く噛む、食事の組み合わせの工夫、
消化エンザイムの利用を良く考えて下さい。


その6.

一日必要タンパク質の3分の1は
超優良プロテインを摂取する事。

特に運動時、ストレス、病気、怪我などで
タンパク質の必要量が増えるときは、

食品からよりも、脂肪の含まれない吸収しやすい
プロテインパウダーを摂取することが効果的です。

その7.

タンパク質摂取は夜中心の食事をする事。

夜に作られるホルモンのためにも、
なるべく多くのタンパク質を夜に取って下さい。

・・・

アミノ酸、タンパク質のバランス良い取り方
7つのポイントまとめという事でした。

たんぱく質とアミノ酸で人生を向上しよう

以上の原則を守り、タンパク質を摂取していくことで

まるで生まれ変わったように

若返って行って、美しくなって、パワフルになって
スリムで健康な毎日が送れるようになります。

ひとつずつ実践していく事で、
仕事やプライベートに影響がある
ことを実感していくでしょう。

全てやれば人生が変わる
と言っても過言ではありません。

ぜひ、この事に注意してタンパク質の力を
あなたの生活に取り入れて行って下さい。

次回は、さらに深く突っ込んでいった
アミノ酸の世界にあなたをいざなっていこうと思っています。

アミノ酸とタンパク質は
家族のようなものですが、

その役割は微妙に違ってきます。

アンチエイジングの極意はここから始まります。

ぜひお楽しみに、

これまでの話もしっかりと
理解して、実践していって下さいね。

タンパク質の取り方7つのポイント
も何度も復習して理解しましょう。

それでは、ここまで読んで下さり
本当にありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。