unnamed

アミノ酸不足に陥る原因、元気なライフスタイルの為のアミノ酸


今回のテーマは、

アミノ酸不足に陥る原因、
元気なライフスタイルの為のアミノ酸

について紹介します。

これまでアミノ酸の重要性を
紹介していきましたが、

アミノ酸不足に陥る原因を
ここで復習しておきましょう。

アミノ酸は生命をダイナミックに
活動させる意味で重要ですが、

健康、美容、長寿にとって
つまりダイナミックに生きる上で
最も重要な物です。

しかし簡単に現代人はアミノ酸不足に
陥る要因で囲まれています。

アミノ酸は体内で20種類が
組み合わさりいくつもの役割を果たします。

それが神経から筋肉、内臓や脳、血液に至るまで、
身体の隅々まで体全体に関わっているのですが、

特に体内で合成することは出来ない
必須アミノ酸は食品から摂らなくてはならず、

簡単に不足しがちです。

特に現代人のライフスタイルは
罠が多いのが事実です。

そして困った事に、私たちは普段の生活の中で、

アミノ酸が不足していることを
はっきり認識しにくいのです。

「なんとなく疲れが取れない」、
「なんとなく寝つきが悪い」、
「なんとなく髪や肌の調子が悪い」、

こういった症状のときには、
アミノ酸が不足している可能性があるかもしれません。

アミノ酸をしっかりとり
元気で若々しく過ごすためにも、

アミノ酸不足に陥る原因を突き止め
それを解消しなければいけません。

スポンサーリンク

アミノ酸が不足する些細な原因

今まで色々な話をしてきて、

いくらタンパク質の量と質を意識し、
バランスの良い食事を心がけても

アミノ酸不足に陥ることは簡単な事です。

加熱の問題、
不十分な咀嚼、
食物酵素の欠如
消化能力の低下

さらには、ウィルス、ストレス、トラウマ、
薬物、添加物、加齢に、ビタミン不足・・・

色々な要因であなたの体内のアミノ酸の
利用効率というのは低下されます。

ライフスタイルの中の本当に些細な原因で
身体に必要なアミノ酸は不足するのです。

もちろん、最初から良質のたんぱく質の摂取を
心がけていないことには話にもなりません。

こう考えると、うまく体内でアミノ酸を
効率良く使うという行為は
とても険しい道と言わざるをえません。

「私は日々バランスのとれた
食生活を送っているから大丈夫」

と思っている人でも、

何かしら、動作が鈍くなったり、目がかすんだり
疲れやすかったり、なんとなく身体がスッキリしなかったり、
精神的にスッキリしない…という事があれば、

間違いなく、どこかの代謝プロセスで、
アミノ酸不足が起きている事でしょう。

元気の源はアミノ酸です。

何度も言っている事ですが、

アミノ酸摂取について、
全体的な不足はもちろんのこと、

たった一つのアミノ酸が不足するだけで、

身体の機能は低下していくのです。

必須アミノ酸に限らず、すべてのアミノ酸が
食事から確保されることなしに、

不調の改善なんてありませんし、

若返りなんて夢のまた夢です。

健康、美容、長寿、すべてを手にして
いつまでも若々しく生きていくために、

元気なライフスタイルを送る為に、

タンパク質の摂取は大切であり、
簡単ではないということは
理解していただけたでしょうか?

まずはたんぱく質の摂取から

完璧なアミノ酸バランスをとると言うのは
ある意味アートのような繊細な世界です。

一言では言い表せないくらい
複雑で繊細な世界なのです。

だからこそ、アミノ酸の力で
若返り、アンチエイジングも可能になるのですが、

ここで難しいからとあきらめては行けません。

少しずつでもアミノ酸不足を解消し
対処していく事で、

健康に、若々しく、美しくなれるのです。

ゼロか1かの世界ではないので、

出来る範囲で楽しくススメていきましょう。

アンチエイジング・
ライフスタイルを実践する事、

そしてそれが積み重なっていく事で
アンチエイジングも成功するのです。

元気な生活を送れば、

仕事でもプライベートでも
充実していくでしょう。

そして十分なアミノ酸を摂取するために

まずステップ1として
始めなければ行けないのが、

十分な量のたんぱく質の確保です。

そこで、アメリカの裕福層を中心とする
健康を大切にしたい層の中では、

手っ取り早く、また確実に必要なアミノ酸
が体内に取り込められるよう

「プロテイン製品」

というのが大人気です。

プロテイン製品の摂取が、今アメリカでは
完全にトレンドになっているのですが、

人間が「タンパク質の塊」であり、
タンパク質作りが生命の基本である事から

そんな流れも至極当然のことに思えます。

しかし、そんな流れに日本も後を追うように
プロテイン製品が市場に入ってきているのですが、

大きな間違えも存在します。

未だにアスリートや
ボディビルダー専用の粉という
イメージを持つ人も多いのですが、

美容健康長寿すべてに必要な物と言えます。

次回からそんな話もしていくので、
よろしくお願いします。

それでは、また。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。