消化酵素不足で体の健康ダイエットは危機に、エンザイムの役割


今回のテーマは、

消化酵素不足で体の健康ダイエット
は危機に、エンザイムの役割

について紹介します。

酵素(エンザイム)は
私たちの命を司る重要なものですが、

しっかりと意識して
無駄使いしないようにしなければいけません。

消化酵素不足で体の健康は
危機的に追い込まれることがあります。

酵素と言う観点から見た
たとえ話として、

私たちは生まれながらに
遺産としてたくさんのお金を
もらっているような物です。

しかし、このお金は増やせないのです。

その遺産を無駄使いしないように
使っていかなければいけないようなものです。

お金がなくなれば生きていけないように、
酵素が無ければ生きていけないのです。

そんな大切な酵素が
たっぷりあれば、

健康、美容、長寿すべてが実現します。

逆に酵素が足りなくなると、
病気、老化、短命となるのです。

そんな大切な酵素の有益な
使い方について紹介しましょう。

スポンサーリンク

消化は人生の大きな役割

たんぱく質が分解された
アミノ酸によって

私たち人間の体は作られています。

食事から取り入れたたんぱく質を
分解して、体中を作る材料にするのです。

そのタンパク質というのは、
ネックレスのようなもの。

アミノ酸がいくつも連なって、
それが糸くずのような丸められた形になっています。

タンパク質の消化というのは、このような
ネックレス構造のつなぎ目を一つずつ切って、

玉であるアミノ酸をバラバラにしないといけません。

この作業が中途半端だと、

栄養素が体内に
吸収されないまま排泄されたり、

或いは、未消化タンパク質を吸収してしまい
アレルギーの原因になったりもします。

つまり消化と言うのがまず
大前提として大切のなるのです。

だからうまくたんぱく質の塊を
バラバラにしないといけないのですが、

このつなぎ目を切ってくれる、
ナイフの役割をしてくれるのが、

消化酵素(しょうかこうそ)

と呼ばれるものです。

最近の健康、ダイエットブームで

酵素やエンザイムと言う言葉を
聞いた事があると思うのですが、

この消化酵素と言うのは
特に重要になります。

消化酵素不足で体はどうなるか?

体内でアミノ酸に分解する
消化酵素さんたち

彼らが、咀嚼して食べたものに働きかけ、
身体がうまく利用できるように分解してくれます。

このプロセスが上手く行くかどうかで
私たちの健康状態は左右されます。

食べた物が消化、分解、吸収されるまでには、
24種類物の消化酵素が必要になるのですが、

この酵素が作られるためにも、
多くの酵素が必要です。

日々作られるタンパク質の50%以上が
酵素たんぱくとも言われてます。

そしてその大部分が消化のために使われるのです。

でも、こうした消化活動のすべてを
体内の酵素で賄おうとすると、

身体には大きな負担がかかります。

このエンザイムの役割メカニズムは、

美容のため、内臓の活動、
脳の活動、爪や髪の美しさ、

ダイエット・アンチエイジングを

目指す私たちは
こうした結果が欲しいはずです。

しかし、消化に多く酵素が使われる事で
こういった作業に酵素が回らなくなります。

消化は命を維持するために大切なので、

多少表面の皮膚や爪が老化してでも、
消化を優先させるのです。

アミノ酸と酵素の関係

アミノ酸は健康美容長寿
アンチエイジング、ダイエット
にとっても

最も大切な物と言えます。

酵素の材料は、すべてアミノ酸です。

だから、消化のための酵素が
たくさん必要であればある程

体内に貯めていたアミノ酸プールから、
奪ってまで使わなくてはなりません。

だから、他の代謝活動で使用する代謝酵素など
別のタンパク質合成のための材料まで奪うことになり

体内は徐々に危機的状態に追い込まれるのです。

食べていた貯金を無駄遣いして
浪費してしまうような物です。

そうすれば家計は苦しくなり(病気になり)
やがて破産して(死んで)しまう事になるのです。

消化酵素、エンザイムの役割を
しっかり理解して、

体内酵素、アミノ酸は、
何よりも大切に大切に

使わないといけません。

じゃあ具体的にどうすれば
酵素の無駄遣いをせず暮らせるのか?

消化酵素不足で体が悲鳴を上げる…

そんな状態を回避するための
テクニックを次回紹介するので、

楽しみに待っていて下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。