unnamed

アンチエイジングの為にDNAの機能、役割メカニズムを知る


今回のテーマは、

アンチエイジングの為にDNA
の機能、役割メカニズムを知る

について紹介します。

若返りのためにDNAのメカニズムを
理解する事は非常に重要です。

DNAレベルでアンチエイジングを
考えている人はなかなかいないので、

ここをしっかり理解しておくと、

周りに差を付けてあなたは
若々しい身体を維持し続ける事が出来ます。

少し複雑な概念になりますが、

難しすぎる言葉は
なるべく出さないように

出来るだけ分かりやすく
解説していきますので、

しっかりこのDNAの
機能、役割メカニズムを
理解するようにしましょう。

アミノ酸のつながりと若返りの関係

私たちの体は約60兆もの
細胞で成り立っています。

その1個1個の細胞が、毎分、数千もの
タンパク質を作りだしているんですね。

前にも言ったのですが

このときに、アミノ酸をつなぎ合わせる順番
が少しでも配置ミスされるだけで、

まともなタンパク質が作れず、
体の不調、病気を引きおこします。

逆にこのアミノ酸のつながりが
完璧に作られる事で、

健康でいつまでも若々しい
身体を保つ事が出来るのです。

アンチエイジングが実現するのです。

体内ではダイナミックに
ホルモンがタンパク質作りの開始を合図したり
アミノ酸をつなげるプロセスでは酵素が働いたりしますが、

そのときに、どんな順番でアミノ酸を
つなげるかを指示する仕掛けがないと

大変困った事になります。

例えば、小さなプラモデルを作るときだって
巨大な高層ビルを作るときだって、

まず必要なのは、設計図です。

何100個ものアミノ酸を順番を間違えないよう
つなげて、タンパク質を何万種類と作りだすにも

やはり設計図というのが必要ですよね。

で、

体内に存在する設計図といえば、

遺伝子(いでんし)

の事を指します。

DNAのメカニズムをシンプルに言えば

ヒトゲノム計画…とか、DNA鑑定…とか

最近でもよく話題に上る遺伝子ですが、

遺伝子DNAとはなんて事はなく、

体内で様々な働きを持つ全てのタンパク質の設計図

つまり、アミノ酸のつなげる順番を
示しているだけなんです。

シンプルに言えばそういう事です。

だからこそ真の若返りのために
アミノ酸と言うのが根本をなす
最も重要である事が理解できます。

親から譲り受ける遺伝子情報というのも
このアミノ酸の配列という訳です。

私たちは両親からこの配列を譲り受けます。

だから例えば、先天的な病気や
遺伝的な病気というのも、

親からもらった設計図に若干のミスかがあり、

その設計図通りにアミノ酸をつなげても、
本来の目的を果たすためのタンパク質が作れず
体は正常に機能はしないという事です。

後天的にも、活性酸素などが重要な設計図を
傷つけて、まともなタンパク質が作れず、
体は正常に機能しないという事です。

ここの機能がうまく行かないと
アンチエイジングもうまく行きません。

人体は4つの組み合わせだけでできている

DNAもタンパク質も、
ネックレスのような構造をもつのですが、

DNAには4つの玉しかありません。

(A,T,G,C)

この4つの玉の並び方が遺伝子の暗号となるのです。

こんな遺伝子のネックレスの玉の並び方が、
タンパク質のアミノ酸配列のネックレスを
決定しているのです。

だから、4種類の玉で20種類の玉の
配列を決めるのですが、

DNAのネックレスに沿って一定方向に
順に玉の暗号が3個で1組で読みとられ

それに対応したアミノ酸の玉が順につながり
タンパク質の配列が決まります。

例えば、

リジンというアミノ酸は AAA
アルギニンなら AGA
イソロイシンは ATA

・・・

というような具合です。

このDNAの暗号は正確に読み取られ、
そうやってタンパク質の合成が行われます。

そして、私たちの身体を構成する細胞の
1つ1つの中心には

細胞核(さいぼうかく)

というものがあり、

その中に存在する遺伝子DNAという設計図に基づき、
細胞はひたすらタンパク質を作り続けるんです。

こうやって組み立てられたタンパク質が
プラモデルのパーツやビルのコンクリートのように

皮膚や、筋肉、内臓など、体の構成成分になったり、

身体の化学反応を起こさせる酵素になったり、

ホルモンや、抗体となり、

生命は維持されていきます。

DNAのメカニズムを理解してアンチエイジング実現

DNAを元に細胞で作られたこれらの
タンパク質の働きによって

あらゆる生体の営みが行われている。

これが生命現象の基本事項です。

「アンチエイジングで若返り!」

と世間で騒がれますが、

美容体操をしても、
クリームをいくら肌にぬろうとも、
高額サプリメントを飲んでも、

根本のアミノ酸の働きに
作用しなければ意味がありません。

そういった表面上のテクニックも
もちろん大切なのですが、

深いレベルから若返りを
考える事はとても大切です。

軸をぶらさずに、
健康美容長寿を目指してほしいのです。

DNAの役割メカニズムを理解するのは
非常に難しい事で、

今回は専門的な学術的な話になったので
眠くなってしまった人もいるかもしれませんが、

じっくり読んで頭の片隅にでも
叩きこんでおいて下さい。

きっとこれからこの知識があなたを正確に
若返らせてくれるようになります。

それでは、また次回をお楽しみに。

unnamed
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。