怠惰な人、勤勉な人の特徴と価値観、仕事への勤勉さの成功法則

怠惰な人、勤勉な人の特徴と価値観、仕事への勤勉さの成功法則
今回のテーマは、

怠惰な人、勤勉な人の特徴と
価値観、仕事への勤勉さの成功法則

について紹介します。

これまで偉人や成功者が持つ
資質や価値観について
色々と紹介してきましたが、

さて、今回紹介したい

人間力を上げるため
成功するための価値観は

勤勉さです。

今回は勤勉な人の特徴と
成功法則について解説をします。

「成功者をつくり上げる条件は数々ある。

健康な体、活力、耐久力、
分別、熱中、そして才能である。

しかしここに出さなかった条件のうち、
それがなければ他の条件一切を束にしても、
成功はおぼつかない条件が、ただ一つある。

それは――「勤勉」だ!」

これはデール・カーネギーさんの言葉ですが、

デール・カーネギーは、
アメリカのビジネスマンで

「人を動かす」「道は開ける」などの
自己啓発書を世界で2,000万部以上売れており、

現在も本屋では目立つ所に置かれています。

スポンサーリンク

怠惰な人、勤勉な人の特徴

どんな分野であれ、
怠惰でだらしなく、楽を求める
態度であれば、

大きな成果をつかむ事は出来ません。

才能があり環境が素晴らしく、
運気も味方している

…そんな万全の状況が目の前にあっても、

最後のパーツである勤勉さがなければ
成功は逃げていってしまうのです。

だからこそ勤勉である事は

仕事の成功の土台でもある
大切な要素です。

人間は楽な方に
流されて行ってしまうので

多くの人は気を抜いたら
怠惰な人になりがちです。

だからこそ成功者は工夫して
勤勉さを身につけます。

だからこそ仕事でも
プライベートでも

人生を充実させる事ができるのです。

その要素を身につけるためにも
勤勉な人の特徴をまずは理解しましょう。

勤勉な人の特徴と成功法則

では成功するのに必要な

勤勉さを持つ人の特徴は
どのようなものでしょうか?

真面目さと勤勉さはよく似た概念ですが、
少し違います。

真面目な人は「好かれる」
かも知れませんが、

実は成功は難しいのです。

上司や先生、親に言われたまま
素直に真面目に生きる…

大切な事かもしれませんが、
成功者のイメージとは少し違います。

勤勉な人は、常に活動的です。

熱心で働き者だと他人から思われ、
困難に遭遇した時にはうまく、
解決法も見つけられます。

つまり自主性を持って
自分から積極的に動く人なのです。

また勤勉な人は、

多くの事をやり遂げることで
快感を覚えます。

目標を達成するエネルギーが強いので、
多くの人がこのようなタイプの人物に
なりたいと憧れます。

人間というのは、社会的動物です。

決して孤立して生きていけません。

無人島で成功など出来ないのです。

だから、いかに才能があっても、
それだけでは、成功を勝ち取ることはできません。

まずは、世の中に多くの人に
信頼される人になることが先決です。

そして信頼されるためには
勤勉でなくてはいけないのです。

勤勉な人の元に富はやってくる

私の友人の勤勉な女性の話ですが、

彼女はタイでベンチャー企業を
何社も成功に導く人です。

性格も控えめで、喜んで他人の
手助けをして、あらゆる場面で
さらなる向上を目指す人です。

彼女のライフスタイルに
怠惰さは見当たりません。

彼女の経営する会社では、

何百というセミナーやスピーチ
ワークショップやカンファレンス
を開催しています。

そんな働き者である一方で、
遊び心も心得ていて、

私の友人の中でも一緒にいて
とびきり楽しい人物です。

そしてそれほど苦労なく
富が集まっている印象があります。

そして毎日ハードワークですが
ほとんどストレスがないようです。

これは好きな事楽しい事を
毎日精一杯やるからです。

勤勉とは言え、苦しいことを
嫌な顔をしてやるのではないのです。

自分の使命を感じることを
人の3倍やり抜くのです。

金銭的な富を得るためには、
勤勉さというのは欠かせません。

怠惰な人で真の富を持つ人を
私は知りません。

富を求める人は、
勤勉さという価値観を重んじ、
価値観を取り入れることが大切なのです。

ぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。