正直さ、誠実さの価値観がビジネスや仕事の成功に与える影響

正直さ、誠実さの価値観がビジネスや仕事の成功に与える影響
今回のテーマは、

正直さ、誠実さの価値観が
ビジネスや仕事の成功に与える影響

について紹介します。

古臭い考えと思われるかもしれませんが、

「正直さ」という価値観が
ビジネスに成功に与える影響は
非常の大きいものがあります。

嘘をついて、騙して、ごまかして

相手からお金を奪う考えで
ビジネスをしたとしても

短期的に小金は確かに
稼ぐ事は可能かもしれません。

しかしそれは続かないのです。

ビジネスはずっと続いていくものです。

誠実に正しい売り方で
正しい商品を売る事が

何よりも大切な事なのです。

そうして富は構築していく事ができるのです。

スポンサーリンク

自然法則に沿って生きると…

ここでビジネスと正直さと言う
価値観の話をする前に、

自然法則について
話を進めて行きたいと思います。

この宇宙には様々な法則が
働いていますが、

自然法則というのは、

毎日の生活の中に見出すことができます。

例えばその一つが、

重力という物理的法則です。

この重力があるから我々は
立ったり座ったりできるし、

コップに水を注ぐこともできます。

スポーツをする、飛行機を飛ばす

全てにおいて重力の法則は
活かされています。

これらすべては、
ニュートンが名付けた

万有引力の法則

という自然の物理的法則
の影響を受けるものです。

この法則を理解して、利用することで、
人類は大きなメリットを得ています。

もし重力の法則を無視したらどうなるか。。

当然悪い結果が出ます。

グラスに水を注ぐこともできませんし、
飛行機を飛ばす事もできません。

そして、人の資質、人生にも、
法則と言うのは存在します。

中でも価値観として持っておくべきが、

正直さ、誠実さと言うものだと思います。

正直さという自然法則

たとえば、

正直さ

と言う自然法則ついて、見てみましょう。

あなたの幼少期、恐らく母親から

正直でありなさいと教えられ、
同時に嘘をつかない事、
不正をしないこと

などを教えられてきたはずです。

あなたの両親は、
あなたに正直な人間に育って欲しい
と願っていたのですね。

ではなぜ、正直であってほしい
と思ったのでしょう。

社会法則に従って、正直にあれば
刑務所に入らないで済む。。
と言う理由でしょうか?

恐らくそうではなく、

正直になることで、他人から
信頼される様な人に育って欲しい、

そう願ったのでしょう。

正直さが信頼の基盤を作り、
優れた人格になるための日々の
習慣となって、

良い人間関係を構築するのに
役立つからでしょう。

普遍的な自然法則である

正直さに従えば、良い結果が
生み出されるのです。

そう言う意味では、

ビジネス、仕事で成功したい

というのは正直な欲求として
素晴らしい事だと思います。

そして大切なのは、

成功の過程に置いても

不誠実な事はしないという事です。

ウォーレンバフェットの説く、ビジネスと正直さ

ウォーレン・バフェットは、
世界で最も著名な投資家、
かつ経営者の一人です。

世界最大の投資持株会社
「バークシャー・ハサウェイ」の
会長兼CEOを務める人物です。

彼が正直さと言う点について
以下のような言葉を述べています。

「ビジネスに携わっている人は、
自分が今やろうとしている行動が、

新聞記者の目に止まってもよいか、

自分の妻や子供、家族、友人が読む
新聞の一面を飾っても恥ずかしくないかどうか。
よく考えて行動しなければならない。

「人を雇う時には、正直さと
知性、情熱という3点に着目せよ」と、
誰かが言っていました。

いくら知的でエネルギッシュな人でも、
正直でなければダメだと言う事です。

すべてのビジネスマンが心に
刻んでおきたい言葉です。

世界中で、どんな民族であれ、

母親から教えてもらった法則は何か?

そう聞くと、トップ5の法則に中に、
必ず正直さが入っています。

正直さと言う法則は、とても重要で
かつ普遍的な自然法則のひとつ
なのです。

あなたの人生のどんな面であれ、

自然法則に従う事で、

幸福になり、豊かになることができます。

自然法則によって導かれた
目標に向けた、一貫した行動
と言うのは、

人間関係でも仕事でも
驚くような結果をもたらします。

選択の法則を理解して仕事をしよう

「正直さが成功の秘訣」

よく考えれば当たり前の事です。

しかし私たち現代人は
そんな真っ当な考えが

当たり前にできないほど、

間違った概念を教わってきています。

それが

「責任と依存」についてです。

責任を取らず誰かに依存して仕事を
する事の癖がついてしまっているのです。

あなたは、こんなことを
考えた事はないでしょうか?

-誰かのせいで成功できない、、

-あの時違う選択をしていたら
今頃幸せになっていたあろう…

-自分が成長する為にできる事は
既にもうない、、

-上司がもっと協力的なら
仕事はもっと成功したのに、、

-教師や親が自分の人生を
むちゃくちゃにしたのだ、、

-時代が混乱し過ぎていて
どこに向かっていいかもう分からない、、

これらに一つでも該当するものがあれば、

あなたは「被害者」に陥っています。

他人の選択や、行動の被害者、
親や教師の被害者、
社会や世間の被害者、

若しくは自分のスキルや選択の
被害者になっています。

そして人がこう感じる事は
珍しいものではありません。

が、

この考え方を持っていれば
幸せや富など得ることはできないのです。

まずは自立して選択の法則を理解し

自分の責任において
何事も積極的に行動し、

自分にも他人にも正直になり
誠実にビジネスをするのが大切なのです。

正直さ、誠実さという価値観が
ビジネスや仕事の成功に与える影響は
計り知れないのですから。

“あなたが従う法則はあなたの住む世界を作り
従う法則を変えればあなたの世界も変わる”

-ブレイン・リー博士

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。