心と健康に影響するユーモア精神で緊張をほぐす効果、効能

心と健康に影響するユーモア精神で緊張をほぐす効果、効能
今回のテーマは、

心と健康に影響するユーモア精神で
緊張をほぐす効果、効能

について紹介します。

ストレスフリーな生き方の秘訣、その60

「ユーモアでストレスを解放させる」

ユーモアやわらいというのは
人の心を解くほぐす効果があります。

そしてストレスに強い心を養います。

普段からユーモア精神を忘れず
よく笑う人ほど、

簡単にはへこたれません。

嫌な出来事も笑い飛ばす、
心の余裕があるのです。

精神分析の祖フロイトも、

「ユーモアには心を解放する要素がある」

と主張しています。

例えば、

真面目な緊張した場面で、
誰かがつまずいてこけたりすると、

その場の緊張がどっとほぐれます。

心と健康に影響するユーモア精神
や笑いには緊張緩和の効果があるのです。

スポンサーリンク

神谷拓郎さんの「笑いの辞典」には
こんな一節もあります。

「笑うとアセチルコリンの分泌が高まり、
副交感神経の働きが強まります。

同時に末梢血管は拡がり
血圧はやや下がります。

心臓の負担は軽くなり、
血中の糖分が減り、

唾液、胃液などの分泌は高まります。」

副交感神経と言うのは、
リラックスした時に働く神経です。

肉体的にもユーモアは
神経をリラックスさせストレスを減らす
効果、効能があるのです。

副交感神経が働いて、
胃液の分泌も活発になれば、

当然、食べ物の消化も良くなります。

食事をしながらユーモアを
交えた歓談すると言うのは、

健康にとって素晴らしい行為です。

「笑う門に福来る」と言うことわざもある通り、

笑えば笑うほど、
身体も精神も健康になります。

当然幸福も寄ってきます。

ドストエフスキーの小説「死と家の記録」で

「人は相手の笑い方でその人柄を知る。
君が相手をまるで知らないのに、
その男の笑い方が好ましく思えたならば
君は確信して良い、…その男は善人なのだ」

という言葉があります。

あなたもいつも暗い顔で
ぐちぐちとひがんでいる人よりも、

ニコニコと明るく、
ユーモアを振りまいている人に
魅力を感じると思います。

そしてそういう人と一緒にいたいと思うはずです。

笑いを振りまく人は人に好かれます。

なので、これから
ストレスフリーで生きるために、

人と会う時は笑顔を振りまいてみましょう。

きっとこれまで以上に
人から好かれるはずです。

良く笑う人と一緒にいれば
心が軽くなり、

笑う人としゃべっていると
心が解きほぐされます。

もし今あなたも
少し落ち込んでしまっているなら、

良く笑う人を見つけて、
そばにいてみると良いのです。

だんだん明るくなってきます。

そしてそのうち、あなた自身が
ユーモアを周囲に振りまき
笑いを伝染させる人間になれるでしょう。

その時ストレスから解放され
ポジティブな人生を歩めるのです。

心と健康に影響するユーモア精神で
緊張をほぐす効果、効能を理解しましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。