自信をなくす時、心、気持ちをリセットする方法を身につける

自信をなくす時、心、気持ちをリセットする方法を身につける
今回のテーマは、

自信をなくす時、心、気持ちを
リセットする方法を身につける

について紹介します。

ストレスフリーな生き方の秘訣、その59

「心をリセットする方法を知っておく」

人生は次々と新しい事に
取り組まざるを得ないものです。

小学校が終われば中学校の勉強、
次は高校、大学、、

学校を卒業すれば
仕事を覚えねばならず、

ようやく仕事を覚えたと思ったら昇進、

今度は部下の管理の方法で悪戦苦闘、、

こういった人生にストレスを抱えないために、

しっかり心をリセットする方法を
身につけておくと良いでしょう。

小学校で覚えた算数を
ずっとやっておけば人生はすべてOK、

であれば楽ですが、

得意なことの範囲だけやっていれば
お山の大将でいつまでもえばっていられます。

すかし、人生はどうも
そういう風には出来ていないようです。

スポンサーリンク

そのままやっていようと思っても、
そうはいかない状況が必ず出てきます。

そんな時にすっかり今までの
自信をなくしてしまう人も多いのですが、

その前にちょっと考えてみましょう。

誰であれ、新しいことを始めた時は、

その分野では小学一年生と同じなのです。

仕事場認められて昇進し、
上司になっても、

上司としては新米です。

部下が言う事を聞かなかったり、
思い通りにいかないことがたくさんあっても、
当たり前なのです。

自信をなくす時は誰もがありますが、
それで心を病むのは本末転倒です。

例えば今まで
10キロの重さのバーベルをで
体を鍛えていて、

楽々上がるようになってきたら、

今度は5キロ増やす、

するとその時、今までより
バーベルが重くきつく感じるのは
当たり前のことです。

しかしそれで「あなたの実力」が
落ちたわけではないのです。

あなたは相変わらず、10キロの
バーベルをもたげられる能力が十分あるのです。

15キロがなかなか上がらないといって、

それで落ち込むのはおかしいですよね。

もし何かうまくいかないことが続いて
気分が落ち込んでしまったときは、

気持ち、心のリセットの方法として、

自分の得意なことをやってみる
と言うのはおススメです。

今まで楽々と上手く出来ることを
やってみれば、

「ああ自分もそう捨てたものじゃない」

と自信を取り戻すはずです。

あなたが今までに培ってきたものは、
決して失われたわけではないのです。

自分のできない事ばかり見つめて、
自信を無くしてきたときは、

自分の出来ることをやって
心をリセットし、自分を取り戻すのです。

私の友人の一人は、
カラオケで上手く歌えなかったときに

得意な曲を歌う事に決めているそうです。

そうすれば、口直しで気分がよくなります。

周りにも

「自分は歌が下手なんではなく、
さっきの歌はまだ慣れていない曲なんだ」

と示す事も出来ます。

困った時は得意なとこに戻る、

自信をなくす時も、

これは気持ち、心をリセットする方法として
有効なテクニックなので、

是非活用して下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。