危険な農薬などを避け『柿』を安全に健康な食べ方、選び方

危険な農薬などを避け『柿』を安全に健康な食べ方、選び方
今回のテーマは、

危険な農薬などを避け『柿』
を安全に健康な食べ方、選び方

について紹介します。

柿の成分を見ると
ビタミンCをはじめとして

ビタミンB1、B2、ミネラルと
各栄養素をバランスよく含んでいます。

また柿の橙色は
ベータカロテンによるものです。

甘柿にも渋みの成分、
シブオールとアルコールデヒドロゲナーゼ
という酵素があり、

これらはアルコールを分解する
働きを持ちます。

<柿の主な栄養素(100g中包含量)>

・ビタミンA…35㎍
・ビタミンC…70mg
・カリウム…170mg
・食物繊維…1.6g

スポンサーリンク

柿の安全な選び方と保存法

安全な柿は
皮にハリとツヤがあり
色の濃いものや

ヘタがイキイキと元気なものが
良品の証拠です。

柿を安全に食べる方法

生柿は、
大根とナマスなどの酢の物にすると
互いのビタミンCを損ないません。

柿の葉なら
柿の葉茶が効果的ですが、

若葉を使ったサラダや和え物、
てんぷらなどでも、

ビタミン類を壊さず
上手に効用を活かせます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。