危険な農薬などを避け『生姜』を安全に健康な食べ方、選び方

危険な農薬などを避け『生姜』を安全に健康な食べ方、選び方
今回のテーマは、

危険な農薬などを避け『生姜』
を安全に健康な食べ方、選び方

について紹介します。

生姜の辛味成分の
ジンゲロンやショウガオールには
強い殺菌力があり、

また食欲を増進させ、
新陳代謝を活発にし、

発汗作用を高める働きもあります。

また生姜には
コレステロールの減少、
血圧を下げるなど

優れた薬効が明らかにされています。

香り成分である
ジンギべロールにも

健胃、解毒、消臭作用などがあります。

<生姜の主な栄養素(100g中包含量)>

・カリウム…270mg
・マグネシウム…27mg

スポンサーリンク

生姜の安全な選び方と保存法

ひねショウガは
固くて表面が滑らかなものを

新ショウガは肌が白く、
茎の付け根が赤いものを選びましょう。

保存法は
長期保存したい時は
おろしてからラップに包んで冷凍します。

生姜を安全に食べる方法

生姜は消臭作用が高く
肉や魚料理には欠かせません。

しかし、香りは熱に弱いので

香りを活かす時には
火を止める寸前に入れ

反対に香りを抑えたい時は
はじめから入れます。

また二日酔いのむかつきには
生姜のしぼり汁を落とした
お湯をゆっくり飲みます。

食中毒にはしぼり汁を
そのまま飲みます。

咳には絞り汁を適量に
梨と蜂蜜を加えたジュースが
効果的と言われています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。