危険な農薬などを避け『セロリ』を安全に健康な食べ方、選び方

危険な農薬などを避け『セロリ』を安全に健康な食べ方、選び方
今回のテーマは、

危険な農薬などを避け『セロリ』
を安全に健康な食べ方、選び方

について紹介します。

セロリは
ベータカロテン、ビタミンC、ミネラル類を
バランスよく含み

他にも食物繊維、カリウムも多く

セロリの独特な香りは
食欲増進、イライラ解消、
頭痛解消に効果があります。

また生理不順、更年期障害の改善、
さらに便秘予防や肝臓の強化などにも
有効な野菜です。

<セロリの主な栄養素(100g中包含量)>

・ビタミンA…4㎍
・ビタミンC…7mg
・カルシウム…39mg
・カリウム…410mg

スポンサーリンク

セロリの安全な選び方と保存法

セロリの切り口に
ポツポツと穴のあいているものは
古いものという証拠です。

茎は平らだものよりも
「の」の字型に巻き

盛り上がって光沢があるものが
良いセロリの証拠です。

カリフラワーを安全に食べる方法

利尿作用で高血圧などに
有効なカリウムは

水溶性で、煮た時の
損失は30%と言われています。

カリウムを補給源にする時は
生で食べるか、

煮汁ごと食べられる料理にしましょう。

また薬のような匂いのある
ところから「薬芥」と呼ばれるセロリは
その薬効も評価されています。

生のセロリを絞り、
その汁に蜂蜜を加えたもので
30mlを一日3回用いた実験では、

体質が強く関係する
高血圧や更年期の高血圧などに
効果があると言います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。