危険な農薬などを避け『キウイ』を安全に健康な食べ方、選び方

危険な農薬などを避け『キウイ』を安全に健康な食べ方、選び方
今回のテーマは、

危険な農薬などを避け『キウイ』
を安全に健康な食べ方、選び方

について紹介します。

キウイはビタミンCが豊富で、

抗菌、抗ストレス作用のほか、
コラーゲンの生成を助ける

メラニン色素の生成を阻害して
肌を白く保つなどたいへん重要な働きをします。

また、キウイには水溶性食物繊維、
ペクチンも含むので、

動脈硬化、高血圧、便秘などに
有効に働きます。

カリウムも豊富なので
高血圧症の人には最適です。

<キウイの主な栄養素(100g中包含量)>

・ビタミンC…69mg
・カリウム…290mg
・食物繊維…2.5g

スポンサーリンク

キウイの安全な選び方と保存法

キウイは少し固めのものを選び
追熟させてから食べるよよいです。

また保存法としては、
リンゴと一緒にポリ袋に入れておくと
追熟が早くなります。

キウイを安全に食べる方法

キウイの舌が刺激される食感や
ゼリーに入れるとうまく固まらないのは、

タンパク質分解酵素である
アクチニジンによるからです。

なので豚肉などに
果汁を振りかけておくと

肉質が柔らかくなります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。