危険な農薬などを避け『スイカ』を安全に健康な食べ方、選び方

危険な農薬などを避け『スイカ』を安全に健康な食べ方、選び方
今回のテーマは、

危険な農薬などを避け『スイカ』
を安全に健康な食べ方、選び方

について紹介します。

スイカは成分的には
90%以上が水分で、

後の10%は糖分です。

スイカの果汁には
利尿作用のあるカリウムや
シトルリンが含まれ、

むくみの改善や
尿と一緒に余分な塩分を
排出することから

高血圧や動脈硬化に最適です。

また膀胱炎、腎炎にも有効です。

利尿作用は果肉より
皮の方が強いとされています。

スポンサーリンク

スイカの安全な選び方と保存法

縞模様がハッキリとして
丸みを帯び、

多少ざらざらしているものが
美味しいスイカの証拠です。

カットしたスイカであれば
果肉の色が鮮やかで
種が黒々しているものを選びましょう。

スイカを安全に食べる方法

スイカは冷やして食べると
食感が良くなるだけでなく、
甘味も増します。

その理由はスイカの糖分は
果糖なので、

冷やすと甘くなる性質があるからです。

中国の中医ではスイカは
天然の「白虎湯」と呼ばれ、

暑気あたりや糖尿病を治す
ために使われます。

また利尿作用があるので
腎炎や脚気などにも有効だとされ

西瓜の汁を煮詰めた「西瓜糖」は
むくみの改善や利尿作用に用いられました。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。