磁気マットやマットレスなど磁力の健康への効果、メリット


今回のテーマは、

磁気マットやマットレスなど
磁力の健康への効果、メリット

について紹介します。

これまで有害電磁波など
有害エネルギーの健康弊害について
紹介していますが、

そんな有害なエネルギーに対処する為に

有益なエネルギーを使うのは
健康にとって素晴らしい事です。

有益なエネルギー…

その一つが、
磁気のエネルギーを使う事です。

悪玉菌に対して善玉菌があり、
プラスイオンに対してマイナスイオンが、

そしてエネルギーに関しても、

有益エネルギーと
有害エネルギーがあり、

そのバランスが重要です。

身体が資本のアスリートの中にも
磁気マット、磁気マットレスの愛好家は
多いと言います。

「身体の外側から作用させ
健康に良いものとして」

磁石、磁力によるメリット
人体に与える健康の効果は
相当昔から研究されており、

磁力が血液を活性化させ、
血流を良くする事は社会的にも認知されており、

日本では1961年に
薬事法の中でも治療気の一つとして
正式に登録されています。

スポンサーリンク

地球の磁力が減ってきている…

かつての地球では、
4.0ガウスの磁気があったそうです。

それが現在では地球の磁気は
わずか0.04ガウスしかないと言う説があります。

そもそも現代人は磁力不足…

慢性的不調が増えているのは
そんなところにも要因があるのかもしれません。

磁石からは磁力線が
N極からS極に向かって出ていますが、

その磁力の数が何本出ているかによって
磁力の強さは変わります。

磁力線というのは
そんな磁力の束によって形成されており、

その束を磁束と呼び、

ガウス(G)というのは
1㎠当たりに何本の磁力線が
走っているかという事で、

1㎠に10本の磁力線がでいれば
10ガウスという事です。

では、そんな磁力は
どうして身体に作用し

健康に影響を効果を与えるのでしょうか?

磁気マット、マットレスの健康効果

ここでたくさんの磁石を埋め込んだ
磁気マットレスの上で寝ると、

体は本来持っていたエネルギーを
取り戻せると言います。

磁気マットレスには、
痛みを緩和したり、老化を防いだり、
エネルギーを高めたり、身体をアルカリ性にしたりなど、

様々なメリット、効果があると言われています。

そのメカニズムを簡単に説明すると、

磁石が物質の分子に影響を与え、
今までカオス(混沌)状態だった分子が、

キレイに整列するからです。

例えば磁力の方向を考えて
水に作用させるとすると、

電気と同じく

N極がプラス、S極がマイナスになり、

磁力線はN極からS極に走ります。

S極とN極、磁力のメリット

水の分子はH²Oで
Hがプラス極、Oがマイナス極なので

その磁力線の中を水が通ると
N極にマイナス極(O)S極にプラス極(H)が
引きつけられて分子の方向が変わり、

整列状態や反転状態を
作ると言う事になります。

つまり、水分子はバラバラの状態から
均一な間隔で一定方向に並んだ状態になるのです。

磁気が細胞に与える影響、メリット

磁石が水に作用すると、

その水は吸収しやすく
滑らかさがアップして、

飲んでおいしく、吸収しやすい性質になります。

このように磁力を与えると、
水だけでなくすべてのものが
一定の方向に並びます。

これが人体であれば、

細胞の中の水分も同様に
一定方向に並ぶのです。

という事は、
ドロドロの血液もさらさらになり、
血行が良くなり健康レベルがあがります。

また磁力線の中を通すのは
一回だけでなく、

何度も繰り返した方が
効果的である事も分かっています。

なので習慣的に身につける
磁気グッズが健康に良い影響を与えるのです。

磁気を取り入れた生活のススメ

磁気マットレスを使えば、
寝ている間に磁気の効果を
身体に与える事も出来ますし、

ソファや椅子にかけて使用する
磁気マットなら、

リビングでくつろぎながら
身体に磁力を補充することができます。

同じく、磁気リングを
手足の指に付けるのも良いでしょう。

こちらの方が、安くて簡単な方法です。

特別にデザインされた磁気リングを
両方の小指にはめるだけで良いのです。

さらに効果を望むならば、
両足指に付けるのも良いですね。

身につけるのは睡眠中だけでもOKです。

有害なエネルギーから身を守るためにも
気軽にできる方法なのでぜひお試し下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらの記事もおススメ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。